ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 新井さん、寂しいよ! | TOP | 備え »

再生可能エネルギー

こんばんは  (⌒∇⌒)ノ" ☆
大淵法子です

 

 


先週、環境省が風力発電の基準を緩和する方針だというニュースがありました

 

 


台風前後などの風の強い日窓の外を見ながら
「すごいパワーだなぁ...これが発電とかになればいいのに...」
と思っていましたが
先日、ふと
「そう思う人はいっぱいいるはず
そんな研究もされているんじゃぁ!?」
と検索してみました

 

 


ありました(*≧∀≦)
見つけたサイトは東京のベンチャー企業のもので
つい最近もテレビに取りあげられたみたいです

 

 

 

この企業を取りあげたニュースサイトには、まず、風力発電が日本であまり普及していない理由から書いてありました
そうそう!なぜかなぁと思っていたんです

 

 


そこには


山がたくさんあって風の吹く方向が変わりやすい日本ではプロペラ式による風力発電が向いていない


そして


風が強すぎるとプロペラが壊れることもあり、一定の風力以上になると運転を止めなくてはいけない
と書いてあり

 


そこで発明されたのが垂直の軸に取りつけられた円筒形の発電機と紹介されています
( まだ実験段階のようですが )

 

 


立てらせた円い筒が回るなら風の向きは関係ないですもんね゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

 

 


でも、落雷の危険や騒音・コストなど風力発電にはまだ色々と問題があるようです

 

 


この夏話題になった

環境省が地球温暖化防止のための国民運動『COOL CHOICE』の一環として、温暖化の影響や対処法を啓蒙すべく作成したニュース番組風の映像資料
「2100年未来の天気予報」

 

 


内容は

 


『 2100年、未来の夏の天気予報をお伝えします。
今日も全国的に猛烈な暑さとなりました。
最高気温は高知県四万十市で44.9度、名古屋で43.9度、東京でも43.6度と記録的な暑さとなっています。
この暑さの影響で、今日までに全国で12万人が熱中症で病院に運ばれています 』

 


という、怖いもの

 


有効な対策を講じなかった場合の予測結果を基に作成されているそうです

 

 


でも、年々暑くなり、想像もできなかった最高気温の場所が増えていっている今
ありえないと簡単に思えない予測です

 

 


再生可能エネルギー
いろんな面でうまくいってくれることを祈るばかりです(。-人-。)

カレンダー

2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック