ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 阿久悠さんの今日は命日だそうです | TOP | 1℃のカベ »

住みやすい、生きやすい社会を目指して

四辻由美子です。

 

やっぱり、変なお天気ですね。昨日、放送が終わり、しまなみ交流館を出て、空を見上げると、入道雲が北から南に連なり、夕日に照らされてグロテスクなものに見えたので、つい写真にパチリ。

 

 

IMG_1375

 

どうも不安定なお天気に、洗濯物を干して出かけるのは不安ですね。

さて、昨日の中国新聞に掲載されていた記事に、ちょっとショックを受けた私です。それは、尾道の自殺率全国上回るの記事です。自殺者の数は、数十年に渡り3万人を超えていましたが、2015年をピークに昨年は、2万人超とかなり減っています。それでも日本の自殺率は世界ワースト6位です。

住みやすい日本は、生きにくい日本?

自殺の原因は健康問題がもっとも多く、経済、生活問題、家庭問題等となっています。さて、どうすれば、減らせることができるのでしょうか。他人ごとではありません。1人で悩むから、誰にも相談できないから?そして、追い詰められて?そんなに簡単なことではないかもしれませんが、少しでも悩みを軽くするにはどうすれば良いのでしょうか。

杓子定規な融通が効かない社会である限り、自殺する方は、減らないかもしれません。どんな人に対しても優しく、思いやりのあるおおらかな社会を、特に弱者と言われる人に対しては。いつ自分が自殺された人たちと同じように悩みを抱えるかもしれないという想像力を働かせることが出来たら、相手の気持ちに寄り添うことが出来たら、そんな余裕のある生活ができたら変わるかもしれないですね。そんな社会を作るために、国が行政が本気で取り組まなければ、他人事ではなくなります。

カレンダー

2017年08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック