ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 目標となる人。 | TOP | ホームとアウェー »

梅雨の楽しみと言えない楽しみ

四辻由美子です。

 

梅雨入りの日だけ雨で、その後は、梅雨とは思われないような青空が続いています。梅雨の晴れ間の割にはちょっと長いかな。まぁ、これからが本番なんでしょうか。

 

梅雨の楽しみの一つテニスの全仏オープンがナダルの優勝で終了しました。錦織圭は、結局ベスト8で終わってしまいました。もうダメと諦めていると、嘘のように生き返り勝利、マレー戦のように、これは行けると期待していると、一気にどん底に、彼の中で何が起こってるのか。ここ2、3年、いつもこんな感じで、私の期待を裏切ってくれる圭でした。ナダルの試合を見ていると、兎に角諦めない、顔と態度が常にファイティングモード。下を向いて情けない顔を見せない。やっぱり、スポーツ選手はこうでなけれゃ!と思うのは私だけ?ウィンブルドンでは、是非、優勝目指して頑張ってください。夜中に圭にエールを送ってるのですから。

そして、もう一つの梅雨を吹き飛ばすような楽しみは、リーデンローズで行われた真夏の第九とソプラノ歌手、テノール、バリトン歌手、シャンソン歌手が美空ひばりを歌うと題してのコンサート。聴きごたえありましたね。一番、凄いと感動したのは、イタリアで活躍している藤井泰子さんが歌う悲しい酒。もちろんクミコの一本の鉛筆も。

あおのベルばらの池田理代子さんが今年70歳になられると聞いて、会場から、えっ?うっそーの声。確か、46歳で音大に入りソプラノ歌手に。

天は二物を与えずなんて嘘ですね。先週は、スポーツにコンサートに楽しんだ私でしたが、梅雨を楽しんだつもりでしたが、梅雨らしくない晴れの日々の楽しみでしたね。笑

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック