ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« ゴールデンウィーク後半始まりました | TOP | ちかっとちくっ »

これも旬!

こんばんは(・∀・)ノ☆
大淵法子です。

 

今日の潮風スタジオ79.4のブログは筍・筍料理について書きました。

 

その中の木の芽和えに使った山椒の葉は
うちのプランターのものです。

 

この時季になると、まるで木の芽和えのためかのように葉を繁らせてくれています。

 

_20170429_195415


なぜプランターに山椒を植えたのかというと…


子どもの頃、山椒の葉を摘みに行くのは私の役目でした。


木の芽和えはもちろん何か香りを足したいとき彩りを添えたいときにも…色々使える。
欠かせない香草だというイメージが強かったんです。


欠かせない香草といえば、シソもそぅ。
でもシソはプランターに植えていてもどんどん虫に食べられてしまう…(-""-;)


虫との競争?

いや闘ったほうがいいのか?


でも毛虫っぽい見た目なうえ、小さいので取り除くなんて無理(T^T)


たくさん植えるしかないのかも。。。

 


その点では山椒は虫に食べられることもなく、丈夫で毎年元気に葉を繁らせてくれています。
摘むときにトゲが刺さるくらい(笑)


植えたのは1本だけだったのに、何年かしたら近くのプランターに芽が出ていました。
種が飛んだのかな~?


子どもの頃、山椒を摘みに行くときに言い聞かされていたのが
『大きすぎる葉は固いからダメ。柔らかい葉もすぐに大きく固くなるんだから、とっておかずに摘んでいい。あ、でも芯は摘んじゃダメよ。1枚ずつ取ってよ。』
教えを守って今年は山椒の葉を活躍させようと思います(*^▽^*)

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック