ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 桜の木も色々。同じ場所でも咲いていたり咲いていなかったり | TOP | ♪ さくら ♪ »

今年も学長の告辞にやることが決まりました

四辻由美子です。

 

今日も暖かい春の陽気で、一気に4分咲きになりそうな勢いです。今日は、尾道市立大学の入学式がありました。今年も、司会をさせていただきました。そして、今年も日本各地から学生が尾道に来てくれました。尾道での4年間が素晴らしいものになりますように。そして、そのまま尾道で就職して残ってくれると嬉しいですね。

毎年楽しみにしているのが、学長の告辞。なかでも心に残ったのが、人生はせいぜい100年。この時間的な限界と空間的な限界をどうやって突破するか。それは、本を読むことです。ほんを読むことは、古今東西の多くの人と出会える。そして、先人たちの深い思考の跡、人生の知恵が宝石のように散りばめられている。是非、大学時代に書物に親しむ習慣を身につけて欲しいと思うと述べられました。さぁ、私も残りの人生、お金もないのでそうそう遠くにも出かけて見聞を広められないので、本を読んで過ごすのが一番だと気がつきました。

 

さて、入学式が終わって、私は尾道市立美術館で開催中の『猫まみれ展』に行ってきました。美術館のツイッターを楽しみにみているのですが、美術館周辺にいる猫と警備員さんとの攻防や猫同士のにらみ合いに、美術作品とのコラボ等、ほのぼのとした写真に心が安らぎます。そんな猫に会えると嬉しいなぁと出かけてきました。残念ながら、ツイッターに登場する猫たちには会えませんでしたが、猫まみれになってきました。笑

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック