ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 親離れできない私です | TOP | バレンタインデーの贈り物 »

フラワーバレンタイン ♪

こんばんは☆
大淵法子です。


潮風スタジオ79.4のブログに続いて、近づくバレンタインデー関連ですが、今度は友人のお花屋さんから教えてもらったフラワーバレンタインのお話です(*^^*)

 

IMG_7808


お花、特に花束・ブーケなど、たぶんほとんどの方が日常的に贈ったり贈られたりするものじゃないから、特別感がありますよね。
例えば、お誕生日・記念日、あ、もう少ししたら卒業式とか!お祝いごとには欠かせない。でも、逆になんでもない日に贈るというのも嬉しいサプライズということで人気のようです ♪ 確かに嬉しいと思う。


フラワーバレンタイン向けのアレンジの画像も送ってもらったのですが、素敵っ☆
欲しくなるし、誰かに贈りたくもなりました。
でも贈るとしたらやっぱり女性にだなぁ~^^; 確実に喜んでもらえそう。

 

IMG_7809

 

IMG_7810

 

で、フラワーバレンタインですが、日本では首都圏の中心部とかでもまだまだ浸透してないんよ。。。という残念そうな言葉とともにフランスのバレンタインデーの話を教えてもらいました。

『 フランスのフラワーバレンタイン事情は、バレンタインデーに恋人同士や夫婦など決まった相手にプレゼントをします。
ほとんどの男性が恋人や奥様に花を贈るので、フランスの花屋は男性客が行列になるほど!
もっとも、こちらの男性たちは日頃から女性に花をプレゼントする習慣があるので、花屋に並んでも恥ずかしくないのです。
人気の花は愛の象徴である赤いバラ。その人気ぶりは、バレンタインデーの後にバラの入手が難しくなるほどです。
宝石を贈ったり、レストランで食事をして過ごすことはもちろんありますが、たとえ他のプレゼントがあったとしても花は欠かせません。
ちなみに、フランスでバレンタインデーにチョコレートを贈ることはほとんどないそうです』


フランスはそうなんだ。ロマンチックそうだな~~


そういえば去年、偶然ホワイトデーに韓国に行っていたのですが、韓国は街かどに臨時のお花売り場までできていました。
すれ違うカップルや男性がほぼみんな、ホールケーキの箱と花束を抱えていたのに、ちょっとびっくりしたことを思いだしました。
国が違えば、とは言いますが、いろんな習慣がありますね。

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック