ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 第5回女流秀策杯 | TOP | 春よこい~ »

映画『シネマの天使』観てきました ♪

こんばんは☆
大淵法子です。


明日までシネマおのみちで上映中の映画『シネマの天使』観てきました ♪

 

IMG_7767


舞台となっているのは福山市にあった大黒座という映画館。
(閉館間際の大黒座↓)

 

_DSC2402

 

_DSC1911

 

メッセージがいっぱ~い
122年間、戦災なども乗り越えて続いてきた映画館で、福山出身の友人には初めて行った映画館がココという人もたくさんいます。
私にとっては、大人になって試写会・舞台挨拶などのお仕事で、たくさんお世話になった映画館です。
思い出もいっぱい…
なくなると聞いた時は、最後にもう一度見たいなと、閉館前に開催されたイベントに行き、そして今回はスクリーンでもう一度見てきました(*^^*)

(映画を観られた人にはわかるはずの画像↓ (*^_^*) ※写真はすべてフューレックさんにご提供いただきました。決して上映中に撮ってませんよ~~ )

_DSC3294

 

_DSC6344

 

ロケ中の写真も☆

 

_DSC1922

 

_DSC3640

 

_DSC2279


こうしてフィルムに残るっていうのもいいですね。
子どもの頃、尾道だと駅前や新開の映画館、三原なら駅前近くの映画館に連れて行ってもらったような…という記憶はあるのですが、残念ながらどんなところだったのか、雰囲気すらほぼ憶えていません( ;  ; )
たぶん、どこかには写真や映像で残っているのでしょうけど…


少し懐かしめの洋画に出てくる映画館に行くシーン。『映画館に行く』ということが、カッコよかったりオシャレだったり文化の象徴・憧れ…そんな風に感じていました。
それはきっと昔の日本でも同じだったでしょう。
『シネマの天使』の中にはかなり古い映像も出てきますが、映画館の前はスゴい人と華やかな雰囲気です。


そこまでではありませんが、ちょっとした特別感は今でも私も感じています。
まずは映画館独特の雰囲気。なんでしょうね、ワクワク・ドキドキにちょっぴりオトナっぽいような、好きな雰囲気 ♪
2時間くらいずっと映画を観ることだけに集中するわけですから、家でテレビやDVDを観るのとはかなり違いますよね( ^ω^ )
色んな意味で特別な空間かも。
そして、1度行くとまたすぐ行きたくなるんですよね??
次は何を観よう ♪♪♪

 

映画館だけではなく、以前の尾道駅前の風景、私の記憶の中ではどんどんおぼろげになっていってしまっています。
まだかろうじて浮かびますけどね~

今現在の尾道駅前も好きだけど、昔の雰囲気、なるべく覚えておきたいなぁ
学生時代の記憶とリンクしているから、結構覚えていられそうな気もします☆

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック