ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 私って甘い? | TOP | あったまろ~ »

『高橋アキの現在+佐藤祐介~シューベルト,サティ,ビートルズのピアノ世界~』

こんばんは☆
大淵法子です。


先週末、三原市芸術文化センターポポロで開催された
『高橋アキの現在+佐藤祐介~シューベルト,サティ,ビートルズのピアノ世界~』
行ってきました ♪ ♪

 

IMG_7618

 

IMG_7614


没後150年になるエリック・サティの「ジムノペディ 第1番」からスタート。
これはどこかで聴かれたことのある方の多い曲だと思いますが、古代ギリシャの祭典の描かれた壺を見て、インスピレーションを受けて作曲された曲なんだそうですよ?。


続いては「グノシエンヌ 第1番」
この後、語り付きの曲というものから連弾曲、アンコールで演奏されたうちの一曲だった「ジュ・トゥ・ヴ」までサティの代表的な曲から初体験の曲まで、色々聴かせていただきました。


演奏前にプログラムに書いてあった作曲者や演奏曲についての説明を読んでから演奏を聴かせていただくと、ただただリズムを聴いていた今までとは曲の聴き方も変わってきました。


例えばこんな話…
変人と呼ばれていたサティですが、楽譜の書き方から変わっていたそうです。
言葉やストーリーが書き込まれていたり、各曲に奇妙なタイトルが付けられていたり…


その語り付きの曲、楽しかったです(≧∇≦)

 


そしてビートルズの曲を様々な作曲家がアレンジやリメイクをしてピアノ曲にした、ハイパー・ビートルズ。

 


休憩を挟んで、第2部はフランツ・シューベルトの曲演奏。


最初の曲は「シューベルトの中では最も高度な演奏技巧を必要とするヴィルトゥオーゾ的な作品」とプログラムに書いてある「さすらい人幻想曲」


うん。
スゴぃとしか言いようがありません(。-_-。)


31歳で亡くなったシューベルトには未完の作品もたくさんあり、次に演奏された「人生の嵐」もそのひとつではないかということでした。亡くなった年に作曲された作品です。


その後のアンコールの中の一曲は、シューベルトが14歳の時に作曲した曲でした。
とっても綺麗な曲。
とても14歳の人の作曲とは思えません。
早くから才能を発揮されていたのがせめてもの…と思う早過ぎた人生ですね。

 


幼稚園の頃、周りの友達が習ってるから…というだけの理由で無理矢理ピアノを習わせてもらい始め、その後大して弾けるようにもならないまま中学生でやめてしまったのですが、ピアノの音はとても好きです。たぶん楽器の中では一番好き。、
自分が大して弾けなかったからこそ?弾かれている方の凄さは余計に感じるのかも…^^;
オーケストラの演奏とかももちろんいいんですけど、ピアノだけとかギターだけ、というのもいいものですよね~~

 

 

終演後、外に出てみると、イルミネーションのうえをシャボン玉が飛んでいました☆

 

IMG_7623

 

↑ ここからシャボン玉が

 

IMG_7624


先月はイルミネーションだけでシャボン玉は見れなかったので(時間的に)嬉しい(≧∇≦)
しかもだんだんすごい量のシャボン玉に!

 

IMG_7628

 

このイルミネーションも1月11日で終了。また来シーズンが楽しみです ♪

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック