ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 能トレ母としりとり | TOP | 瀬戸田のレモン »

8月6日

こんばんは☆
大淵法子です。

 


今日のユウガッタレディオ、18:10過ぎからご紹介しました、ふくやま文学館で開催中(8月1日~10月12日)の展示『被爆70年 文学に描かれた8月6日』

 

IMG_5003


一昨日、見に行ってきました。
18人の作家による150点の小説・詩歌、児童文学、手記などが、被爆後の広島の写真パネルなどと合わせて展示されていました。


入り口右手の1945年の年表、テニアン島から広島までの距離、8月6日の警報や米軍の動き…など冷静な数字データから見始めました。
現在の景色を見慣れた、広島の街の、被爆時の写真。
文章を書くことに長けた方達が自身や周囲が体験したことを文字にされたから、当時の創作ノートや直筆の文字だから、さらに伝わってくる現実感。
子どもの頃読んだ本もあれば、はじめて目にするものもたくさんありました。


どれも全部覚えておきたい…けど覚えきれない。。。で、今回の展示の冊子を買って帰りました。

 

IMG_5006


その他、自由に閲覧できる本や書籍の販売コーナーもありましたよ。

 

IMG_5004

 

IMG_5007

 

IMG_5008


小学生の時は8月6日は登校日で、学校で戦争をテーマにしたアニメ映画を体育館でみんなで観ていました。
それを当たり前のこととして過ごしていたので、県外の学校では8月6日は登校日ではないと聞いた時にとても驚いたことをよく覚えています。


学生の頃って自主的に知ろうとしなくても自然に原爆・戦争の恐ろしさを知る機会を与えてもらっていたんだなぁと改めて感謝するとともに、そのベースを無駄にせずさらに積み重ねていかなくてはと思いました。

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック