ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 住宅街の秋・・・ | TOP | 地球は悲鳴をあげているようです。 »

お彼岸にご先祖様のことを考えました

四辻由美子です。

 

今日はお彼岸の中日で、秋分の日。お寺では、供養が行われて沢山のお参りの方で混み合っていました。昨日は、父の墓参りに行き、今日は義母の墓参りに行ってきました。赤や黄色の彼岸花が本当に綺麗に咲いています。

 

そういえば、お彼岸時期って言えば、いつも秋雨前線が停滞して、長雨が続くんですが、8月に雨が降りすぎたのか、お天気が続いて、行楽日和の日々が続いています。

 

21日には、お天気に恵まれて孫の運動会も無事に行われました。私は、一番に行われる徒競走だけみて広島に出かけましたが、男女一緒に走る徒競走で、なんと1番になりました。息子夫婦から、練習ではいつも4番あたりで、どうも足は早くないと聞いていたので、本当にびっくりしました。

 

お母さんから、聞いた話では、『1番になろうと密かに思っていたけど、1番に初めてなれてほんまに驚いた』と。そうか、本人が一番驚いたんだ。それにしても密かに一番になろうと思ったなんて、小さな胸の中で、どんな対策を練っていたのかを考えると、面白いし、ちょっと頭の中を覗いてみてみたいとばーば馬鹿は思った次第です。

 

足の速さは、よく遺伝と言われますが、我が家では、足の早かったのは私だけ。その前の世代まで遡ると、私側では、父が早く、母はそうでもない。夫側では、義父は遅く、義母は早かった。

孫世代になると、お嫁さん側もあるので、もうごちゃごちゃで訳がわからなくなりますが、夫婦どちらも早かったというのはないようですね。

色々考えていると、結局遺伝かどうかわからないことに。

 

オリンピックに出場するほどの選手などは、やっぱり遺伝なのかしら。親子でオリンピック出場というのは結構ありますものね。

いやぁ、お彼岸らしく色々とご先祖さまのことを考える日になりました。楽しい一日になりました。ご先祖様に感謝です。

カレンダー

2020年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック