ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 寝不足の日々・・・ | TOP | 空を見上げて元気の源をゲット »

私のつぶやき。長いけど読んでね

四辻由美子です。

 

今朝は暖かい朝で、車には全く霜がついていない状態でした。昨日も雨で、比較的暖かい朝でしたから、この地域は2日続けて暖かい朝を迎えました。

  しかし、テレビでは、気象予報士が、聞き慣れない言葉を話しています。

 

東日本にもたらした雪は爆弾低気圧のせいだと。いやぁ、すごい低気圧ですね。

 

数年前から、本当にユニークな気象用語が次々と発せられています。

夏は、ゲリラ豪雨。ゲリラに爆弾。何だかとっても危ない言葉。

 

四季折々の風情が楽しめる日本にはとても不似合いな言葉ばかりです。それにしても、何もかもが発達したこの時代に、雨や雪や猛暑といった自然現象に対して大混乱する生活に慌てふためく人間。

それをあざ笑うかのような自然。人間の知恵をどんなに結集して全てが発達したとしても、自然の脅威には決して勝てない。人間は自然への畏敬の念を決して忘れてはいけないと思う。

 

話は飛躍しますが、今エネルギー問題が喧しいです。やはり、エネルギーは自然を生かさないといけないと神様が言ってるような気がします。太陽や火や風を大いに利用しなさいと。

 

人間が核を発明した時点で、地球は破滅へのカウントダウンを始めた気がします。狭い地球に核爆弾に原子力が数え切れないほどあります。

その中でもとりわけ狭くて、地震大国である日本に原子力発電所が54基。想像力を働かせなくても、今後、東日本大震災のような大きな地震が起きればどうなるかは誰にでも分かるはずです。

 

多分、再稼動推進し、新たに建設を考えている人達も十分分かっているはずです。なのに、何故まだ推進なのか。ここは、国民皆が想像力を働かせて考えなければいけないのではないでしょうか。

 

人間は、あまりにも想像力が欠如している。ときっと神様がいるとしたら仰っていることでしょう。

 

自然の猛威から話はここまで飛躍してしまいました。

 

未来の子どもたちのことがとっても心配な私のつぶやきでした。

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック