ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 2011年10月 | TOP | 2011年12月 »

2011年11月30日

湿気とストレス

四辻 由美子です。

暖かい朝でした。しかし、この暖かさも明日からは寒くなるそうです。明日からは12月です。今年も残すところ1ヶ月しかありません。

今年は、東日本大震災があったので、この1年が長く感じたような気がします。早く新しい年を迎えて、 少しでも被災者の皆さんの辛さが軽減できればいいのだけれど。

さて、今朝のNHKの朝の番組『あさイチ』で腰痛を取り上げていました。

腰痛といえば、25年間悩まされ続けている私。今でも2年に一度くらい、動けなくなることがあります。

最初になったのは、所沢に住んでいた頃、3階建ての1階に住んでいて、何しろそこは、床下がほとんどなくて、畳の部屋に横たわると、 目線と庭の芝が同じ。コンクリートの上に畳が敷かれているそんな感じで、湿気がひどく、色々な所にカビが生えるし、 タンスの引き出しは開かないしで大変でした。同じ1階に住んでる人も同じ様に悩んでいました。

そうこうしていると、私の身体がおかしくなってきました。人生で初めて腰が痛くなって、思うように動けなくなってしまいました。 これは、湿気が原因だろうということになり、たまたま3階の部屋が空いていたので、引っ越しをしました。引っ越しをしたのと、 鍼とお灸ですっかり良くなりました。


 そして、それから、15年後、今度は椎間板ヘルニアになりました。整形外科で、痛み止めの注射をいくら打っても痛みはひかないし、 寝られない日々を過ごしていましたが、友人が勧めてくれる良いと言われるあらゆる治療をしているうちに、すっかり良くなりました。

何が効いたのかはっきりしませんが、1ヶ月かかりました。


それからは、2・3年に一度くらい動けなくなることがありますが、いつも鍼灸で治しています。

10年前からいつもお世話になっている鍼灸院の先生がストレスからくることが多いんだよ。と言われてましたが、今日の番組で、 腰痛の原因の一つがストレスだと分かったと言ってました。10年前から鍼灸院の先生いってましたよ。

他の病気が潜んでいる場合があるので、気をつけないといけませんが、ストレスが原因ということもあるということです。 何か夢中になれることや、動物を飼って世話をしたり、癒されることで、痛みが軽減することもあるようです。

私もなるべくストレスを溜めないように趣味に夢中になったり、動物に癒されながら、慢性の腰痛と仲良くやっています。 これってもう一生のお付き合いなのかしら。やれやれです。

湿気とストレスに気を付けてくださいね。

 

2011年11月29日

庭の剪定時期を迎えて・・・・

四辻 由美子です。


枯葉が舞う季節をとうとう迎えました。遅いと言いながらも、11月ぎりぎりにやってきましたね。

我が家のご近所でも庭の剪定をされている家が増えてます。今年は、木々の成長が遅かったのかしら、例年になく遅い剪定風景です。

毎年実家では、草取りと庭掃除はシルバーさんに剪定は植木やさんをお願いするのですが、 いつもなら狭い庭がジャングルになっているのに、今年はジャングル一歩手前で、まだ大丈夫だろうと、お願いしていません。(笑) 

そんな中、山茶花が咲き始めました。今年は、山茶花の花が散ってからお願いした方がいいかな。なんて、勝手に考えていますが、 草やら木々の成長は待ってくれるかしら。

兎に角、庭仕事ができない私。花を愛でるのは好きなんだけどね。花が大好きで、働き手だった母が、 どうして親に似ない娘に育ったのかと、嘆いておりますが、こればっかりは仕方ないです。母の育て方が悪かったのです。(笑)

器用で、何でもこなす両親に不器用で横着者の子ども。

遺伝子はどうなってるのかしら。まぁ、突然変異ということもありますし。

幼い頃、よく『芦田川のほとりを兄妹手をつないで歩いていたのを拾って育てたのよ』って言ってましたよね。

本気にしてた時期もありましたが、私だけでなく兄も一緒だったところに安心をしていました。兄妹と言ったのは両親の愛だったんですね。

息子に幼い頃 同じ様なことを言っても誰も信じてくれなかったなぁ。『バカみたい』だって。

最近の子は素直じゃないわね。なんて言ってました。

今時そんなこと言ったら、世間様に怒られてしまいますね。

ジャングル一歩手前の庭を眺めながら、遠い昔を思い出しました。わぁ やだやだ!まだ若いんだから。 そんなこと懐かしんではいけません。ハハハハハ。

                           終わり。

2011年11月28日

ドキン?!

先日、学生時代に大好きだった先輩から

メールアドレス変更の連絡がきて

ちょっとだけ“ ドキン ”としてしまった・・・(照)

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

もう随分と連絡なんてとっていなかったから

ビックリしましたよ~。∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ オットッ!

いやぁ~、だからといって恋心が湧いてくるって

ことは無いのだけどね~。(*^~^*)ゝ

 

名前を見ただけで、「あの頃」が蘇るもので。

私って、可愛げのない後輩だったなぁ~とか

もっとちゃんと話しをすれば良かったなぁ~とか。

 

まぁ、ちょうどこの仕事を始めた頃(バイトですが)

出会った方なのでラジオで喋るってことの初心に

かえることが出来て良かったのかも。

ただただ、“ラジオが好き”って思っていた頃に・・・

 

そうそう、今の仕事をちゃんと職業にしたのも

この先輩のお陰だったなぁ~。(^^ゞ カキカキ

 

先輩、色々ありがとうございました。

住んでいる場所は遠く離れていますが、

これからもよろしくお願い致します。

 

お・ま・け

 

先日、散歩に出かけた先で写真を1枚撮りました。

秋の空と紅葉がキレイで・・・

 

紅葉と秋の空

 

風の強い日だったので葉っぱがかなりなびいて

いますが、少しだけ山ガール?になろうかと思うほど

とってもキレイでした。

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

昨日、かなちゃんと仕事から帰ったら玄関に

みかんがありました。

 

みかんとびり

 

聞けば、かなちゃんの両親と姪っ子ちゃん甥っ子君が

みかん狩りに行って来たって。

本当はもっとたくさんあったのにご近所さん達に

配ったら、あっという間にこれだけに・・・

とっても楽しかったらしいけど・・・

びりとかなちゃんはちょっぴり羨ましかったですぅ。

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

2011年11月25日

ロッタちゃん

柿原裕子です。

寒くなったねぇ。

靴下も何枚重ねよ。


 
この前、図書館に行ってパンちゃんの絵本を選んでたら、懐かしい本を見つけました。
 
「ロッタちゃんのひっこし」


 F1001704
私が子どもの頃、大好きで何度も何度も繰り返して読んだ本なの。
 
懐かしい~!
 
パパやママに愛されて育った5歳の女の子が、ある朝、突然機嫌をそこねて、隣のおばさんの家の物置小屋の2階にひっこしをする。
ってお話。
 
物置小屋での生活はとっても楽しくて、でも夜になると・・・。
 
私の叔母が保育所の先生をしてたので、おばあちゃんの家に行くと絵本がたくさんあって図書館みたいだったの。
その中でもお気に入りがこの「ロッタちゃん・・・」
 
この本の中で一番好きなページは、おばさんがカゴに入れた食事を2階から引き上げるところ。
 
「かごの中にはいっていたのは、オレンジジュースとストローが2本と、 かみにくるんだ つめたいパンケーキとジャムをいれた小さいつぼでした。」
 
って書いてあって、子どもながらにつめたいパンケーキって何だろう?すごくおいしそう。ジャムって何のジャム? ストロー2本で飲むオレンジジュースなんてオシャレ~!
ってワクワクしたのを覚えてるわ。
 
本の中でロッタちゃんがいつも持ってるぬいぐるみのブタ「バムセ」ってのが出てくるんだけど、私も当時ブタのぬいぐるみと一緒に寝てたの。
 
ある時、私が不注意でブタのぬいぐるみを2階から落としてしまって途中に引っ掛けてしまった事があるの。
それを取ろうとした父親が、2階から身を乗り出してたら、窓の木の枠が外れて落ちて、救急車で運ばれるという事故もあったのよ。 複雑骨折で2ヶ月くらい入院してたわ。申し訳ないねぇ。
 
この本は、1966年に初版本が出たスエーデンの童話らしく、続編の「ロッタちゃんとじてんしゃ」「ロッタちゃんとクリスマスツリー」 も読んだわ。
 
何十年ぶりかに会えてほんとうれしかったなぁ。
 
 
思い出の絵本と言えば、私が子どもの頃、父親が毎晩読んでくれた、「ムーくんシリーズ」の本。
「ムーくんと宇宙旅行」とか「ムーくんのOO」とか一杯あって、父親が感情を込めて?抑揚豊かに読んでくれるものだから、 弟と涙を流しながら笑って、
 
「もう1回読んで~!」
とねだってたなぁ。
 
あれから、この「ムーくん」シリーズをパンちゃんに読んであげたくて、いろんな所で探してるんだけど、知ってる人も居ないし、 どうしても見付からないの。
 
誰か、「ムーくん」の絵本を知っている人居ませんか?

 

2011年11月24日

ライトアップと流れ星☆

藤井優希です。

今日も番組にお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

クリスマス・イブまでちょうど1か月。

色んなところでイルミネーションが始まっていますね。

 

22日に、小歌島のライトアップ実験が行われていました。

 

ライトアップ

 

ライトアップしている造船所のクレーンの左横の、ちーさな灯り。

写真だと、ほぼ分からないですね……。 

実験なので、来年の海フェスタの本番をお楽しみに!(笑)

 

そのライトアップを見ているときに、流れ星が!!

 

今まで見たことないくらい明るくて、長くはっきり尾をひいていて、実験中の市役所の人や大学の先生・学生も

「今の本当に流れ星??」

「古川さんの宇宙船の何か……??」

(ちょうど22日に宇宙飛行士の古川さんが地球に帰還だったので)

と盛り上がりました。

 

後からネットで調べて見たら、見たって人がたくさんいて、みんな同じような反応をしていました。

結局、おうし座流星群ではないかと。

火球も見えるそうですし。

 

あんなにすごい流れ星なら願い事をしとけば、絶対叶っただろうなぁ~☆三

でも、見ることが出来ただけで、何か良いことありそうです☆

 

では、また来週もよろしくお願いします!

2011年11月23日

悩める四辻より

四辻 由美子です。

今日は、勤労感謝の日です。生憎のお天気で、紅葉狩りに行かれた方々にとっては、今一つだったのではないでしょうか。

ここ数年は確か、紅葉も遅れ気味で、11月の下旬から12月の初旬が見頃となっています。 先週の土曜日に神石高原町に出かけて行きましたが、もう少しというところでしたね。ひょっとしたら、 ここ数日の冷えで一気に紅葉したかもしれませんが・・・・。


 さて、今日も猫の話。数年に一度くらいの割合で、実家の娘猫は色々な物を銜えて(くわ)帰ってきます。昨日も、夜中に出て行って、 数分後に入れて欲しいと鳴くので、戸を開けた瞬間すごい勢いで、入ってきました。

何が起こったか分からないでいると、猫が落ち着かない様子で走り回り、ちょっとおかしいので、部屋の照明を点けてみました。

何か黒い小さなものを発見!一瞬言葉を飲み込んだ私。

 その後、夜中の部屋の中に、私の『キャー』という悲鳴がこだましたのであります。

さて、それは何だったでしょうか。以前も確かありました。それは、『子ネズミ』。

子ネズミは、死んでいて動きませんでした。そういえば、スズメにトカゲ、ネズミ・・・・・。色々と持って帰って来る猫です。ほんまに。

猫は褒めてもらおうと、得意満面で私の顔を見ています。怒るのは可愛そうなので、怖々と火ばさみで掴み上げゴミ袋に入れて、 そのまま燃えるごみに出しました。

一件落着。朝早くからドタバタの一日でした。

ネズミも可哀想でしたが、私も本当に可哀想。毎日毎日 この娘猫に振り回されているんですから。

そうそう、障子を張り替えたのに、また破られてしまいました。親猫はしないのに。何故????

猫の気持ちという雑誌が出ていますが、誰か教えてください。

悩める四辻より。

2011年11月22日

ラグビー三昧

四辻 由美子です。

やっと今の季節らしくなりましたね。

日曜日は広島のコカコーラウエスト広島スタジアムに高校ラグビーの花園予選広島大会の決勝戦とトップリーグトヨタ対NTTドコモの試合を観戦に行ってきました。 スタジアムは凄い風が吹きすさび、ぶるぶると震えながら熱い闘いを観ていました。

2011112014270000

高校の決勝は、尾道高校対崇徳高校です。こちらは、尾道がどれだけ点数を取ることができるかというのに注目。 それくらい実力の差があります。始まりこそ、崇徳が攻めていましたが、尾道がトライを決めてからは、もう、尾道の独壇場です。 尾道の得意のモールを使うこともなく、ボールを回しながら縦横無尽に駆け巡っていました。後半は、かなり選手を入れ替えたようですが、 それでも4トライ。実際、尾道がどこまで強いのか、良く分からない。(笑)

  2011112011200000

両校に負傷者が出て、救急車で運ばれて行きました。本当に心配です。その後は九州リーグの試合とトップリーグの試合。 寒くて一旦お昼を食べに近くのホテルのレストランに入り、お腹一杯にして、身体も温めて、トップリーグの試合観戦に再びスタジアムへ。

年一回の広島での開催ということもあって、県外からも大勢のファンが駆けつけ、観客席はほぼ満員。特に、会社の応援は統一されて凄い! 応援を観ているだけで楽しめますし。外国選手の家族が私たちの前で応援されていて、 ご主人の名前を大声で叫んでる女性やパパの名前を叫ぶ子どもの可愛い声援とか、こちらも楽しめるんです。

しかし、驚いたのが、リュックを持ってコートの中を全速力で走って行くスタッフ。何事かと観ていると、 反対側の観客席にいた人にそのリュックを投げ渡して、受け取った人が、またまた全速力で走って、行きました。そうしていると、 今日三台目の救急車がやってきました。それから消防車まで。試合より、そちらの方が気になっちゃって。どうやら、様子をみていると、 観客が心臓かなにかで倒れたようです。それで、AEDを持って走って行かれたんですね。こんなの初めてです。

皆さん、命に別条なく、早く元気になられますように。

祈ることしかできませんが。強風といい、救急車やら消防車やら、大荒れのラグビー観戦でした。結構疲れたのであります。

今年は、尾道、年を越せるかしら。気になりますね。

2011年11月21日

130000

無性に“はっさく大福”が食べたくなって

本番前にええもんやに買いに行ってしまった・・・

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

ん~、やっぱり美味しい☆

 

ベッチャー祭りの日に今シーズンの売り出しが

始まったと聞き嬉しい限りです♪

 

このブログの中でも時々?車ネタが出てきますが

先日ふとメーターを見たら・・・

 

きりよく・・・

( クリックしたら大きくなります。 )

きりよく?!130000キロになってました~っっ。

しかも、ぜんぜん気にしていなくて駐車場から

出ようとした時に偶然!!

今まで ちょいちょい、あ~っ1キロオーバーとか

あったのですが・・・

何か良いことありそう?で記念写真を撮っちゃった。

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

車ネタと言えば・・・

かなちゃんの車の駐車場の柵が1つ新しく増えたよ。

 

新しく・・・

 

大家さんが畑にあった大きな木を切るついでに

周りもキレイにして下さったのです。

おかげで通路も畑も明るくなったので、かなちゃんも

1つ柵を新調したってわけ。

 

ん~っ・・・

 

さてさて、今度はここに何か植えたり飾ったり

するのかなぁ~。

びりも楽しみにしています。

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

2011年11月18日

氷エノキ

柿原裕子です。
 
年賀状を買いました。
目に付くトコに置いてるんだけど、コレ見るだけで、ため息が出るのはなぜだろう?
う~~~。早く書いてしまおう!
 
今週も今ブームの(?)氷エノキをせっせと作ったよ。
えのきには、コレステロールや中性脂肪を下げる、
「キノコキトサン」っていう成分が含まれてるらしいんだけど、普通に食べるより、
「氷エノキ」にして食べると、その「キノコキトサン」が12倍になるらしいのよ。
 
作り方は、エノキ300グラムをザクザク切って、水400ccとミキサーにかけて、30分くらいお鍋で煮詰めるだけ。
これをキューブ状に冷凍しといて、
 
お味噌汁にポン。
カレーにポン。
煮物のポン。
と入れるだけで、きのこダシで味はおいしく、キノコキトサンもたっぷり取れるそうなのよ。
 
冷凍した物が商品になって販売もされてるらしいよ。
 
この前ウチの母に会ったら、やっぱり氷エノキ作ってるって言ってたよ。
親子だわ~。

 


 

今年のボジョレーは美味しいらしい!

でも風邪でしんどかったからまだ飲んでないの。

体調を整えて飲みますわ。

F1001701

 

2011年11月17日

まちあるき

藤井優希です。

今日も番組にお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

以前、番組の中でもご紹介した、「くるり・おのみち」という冊子のまちあるきイベントに参加してきました。

 

尾道の普段なかなか行かないような場所を色々と歩いて来ました。

 

マンホールの下に隠れた井戸とか

 

井戸

(何か、井戸の写真って少しコワイですね;(笑))

 

今は担がれていない御神輿とか

 

神輿

 

 

工事中の浄土寺の中とか

 

浄土寺

 

冊子にはその他にも、色んなスポットが紹介されています。

 1日ゆっくりのまちあるき、お天気も良くて楽しかったです。

「くるり・おのみち」はネットで、啓文社のHPからダウンロードも出来ますよ。

 

 

では、また来週もよろしくお願いします。

 

 

2011年11月16日

被災された皆さんに良いことが降り注ぎますように

四辻 由美子です。

今年も残すところ後1ヶ月半。先週今年の流行語大賞候補語60が発表されました。忘れかけていた言葉が並びます。原発に関する言葉、 「原子力ムラ」、「ただちに」、「除染」、「メルトダウン」、「放射線量」や大震災での「ともだち作戦」やCMで流れていた、 「ぽぽぽぽーん」「 こだまでしょうか」そして、今年希少価値の良いニュースの「なでしこジャパン」、「スマホ」等々。

 

今年は日本にとって歴史に残る本当にひどい年だった。やっぱり、 辛いけどひどい年だったことを象徴するような言葉を選ばなければいけないと思う。

 しかし、あまりの悲惨さを表す言葉は候補60の中に見当たらない。何があるのだろう。私なりに考えてみよう。う~ん。何だろう。 思いつかない。

次は、今年の漢字一文字ですね。こちらも頭痛いな。

しかし、すごく大変だった一年が終わろうとしています。

被災された皆さんに素晴らしい嬉しいことが降り注ぎますように。

 

2011年11月15日

何がいいたいのかなぁ

四辻 由美子です。

やっと晩秋の気配がしてきました。土曜日なんて、夏のような暑さで、日中日向にいると、汗が滲んできました。 11月半ばだというのに何だかおかしい。やっと、昨日あたりから枯葉が舞う季節になりました。寒いより暖かいのは嬉しいのだけれど、 やはりそれなりは必要ですね。

 さて、何だか影が薄いというか何も語らないので、何をどう思っているのかさっぱり分からない我が日本の首相が、 TPP参加に向かって協議に入ると会見をしたけれど、この文言に対して、慎重派の人達が、『良かった』と納得しているのが、 私にはさっぱり何が良かったのか分からない。参加に向かってということは、参加が前提ではないのですか?そして、 ハワイでも同じ文言を繰り返していますが、よく分からない。私はきっと頭が良くないからでしょう。

私のこのブログにも何度か登場したことのある元外務省国際情報局長の孫﨑 享がツイッターで、:「私は守るべき所として、 オバマ大統領に具体的に米、医療保険を言いました」と言えますか。「守るべき所は守る」として、何を言ったのですか。国民には 「守るべき所は守る」と言ったのですから当然その点に言及しておいででしょう。とつぶやいています。何だか、既成事実を作ってしまってから、 国民も仕方ないと思わせるようなやり方してませんか。

何だか、どうじょうとうのだけは良く分かるのですが、気持ち悪いぐらいどんな考えをして、日本をどんな国にしたいのか、 国民に対する気持ちが伝わらないのです。

そう、信念が見えてこないんです。さあ、全ての関税を取っ払うと主張するアメリカ。 守るべき所は守るを日頃からしっかり考えて主張してくださいね。

 

国民に説明が足りないのです。そして、TPPなるもの良く分からないのですから、だんまりを決め込まないでくださいな。

日本はこれからどうなるんでしょう。

2011年11月14日

カクテルパーティー’11

先週の火曜日から風邪をひいてしまった・・・

かなちゃんこと村田佳奈子です。

毎回エンディングで「1週間元気に過ごして~」

と言っている私が元気なくしてちゃダメですな・・・

 スミマセン  ( ノω-、)

 

しかも週のおよそ半分にあたる3日間以上?!

お布団の中で過ごしてしまいました。

熱はあまり上がらず、微熱が続きまして・・・

 

週末あたりから熱は下がったのですが

咳がではじめると中々とまらないのです。

 

今日は鼻づまりな声で放送してしまって

お聞きづらかったと思います。

本当にごめんなさい。

 

皆さんも私のように風邪などひかれませんように

くれぐれもお気をつけ下さいませませ~。

 

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

今年もやってきました、カクテルパーティー!!

かなちゃんも風邪がちょっと良くなったからと

お仕事に出かけちゃったよ~。

心配なびりは、もちろん同行したよ!

 

今年もきたよ・・・

 

毎年、チャリティーとしてチケットの売り上げの

一部は募金させて頂いているのですが今年は

テーマを“がんばろう!ニッポン”として

東日本大震災の義援金として募金させて頂きます。

ご協力頂いた皆様、びりからもお礼申し上げます。

ありがとうございました (o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)

 

さてさて、話しをパーティーに戻しましょう。

開宴前は本当に静かで、バーテンダーさん達も

黙々と準備をされています。

 

開宴前

グラスの音だけが響く会場内がオープンすると・・・

 

開宴後

満員御礼。 ギッシリ~∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ

皆さんお好きなカクテルやおつまみ、お食事を

しっかり楽しんでいらっしゃいました。

そして、スペシャルライヴとして・・・

“ 太鼓ユニット 我龍 ”の皆さんが登場すると

会場のテンションも急上昇!!

 

我龍登場

 

カッコイイ~~~(//∇//) テレテレ

和太鼓・ドラム・篠笛のコラボレーション♪

迫力の演奏とパフォーマンスに圧倒されながらも

興奮と感動は演奏が終わってからもしばらくの間

会場中に響いているようでした。

 

獅子舞も!

 

勇壮な獅子舞も披露されました~。

 

お腹の底までズシンとくる太鼓やドラムの音と

ダイナミックなパフォーマンス。

絶妙なスパイスを効かせる篠笛の音色。

 

びりはすっかり、しびれちゃったよ~(〃ノ∇ノ)

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

 

 

2011年11月11日

リサイクルショップ

柿原裕子です。

今日は2011年11月11日だね~。

だからって何が・・・なんだけど。
 
さて、この前から、大掛かりな片付けを実行中の私だけど、洋服の整理がほぼ終わったので、次は本とCDをやってるの。
ウチの近所にリサイクルショップがあるので、何回かに分けて持って行ったよ。
 
辞書のように重い「家庭の医学」2冊。・・・買えば高いけど。
今はインターネットもあるから要らないか。
 
マンガ。これは読まないな。10冊。
単行本、数十冊。
 
CD 50枚くらい。
 
本もキレイな物でも10円とかなので、大したお金にならないけど誰かが読んでくれるなら捨てるよりはいいか。
なにより本箱がスッキリ~!
 
でも、ちょっと後悔した物も。
リサイクルショップに持って行った話をしたら、
「欲しかったのに。」
っていう人も居て残念。
 
あと、家庭の医学・・・インターネットをやらない人にあげればよかった。
映画のサントラCD・・・番組でかければ良かったな。
 
などなど。
でも、後を振り返ってたら、部屋は片付きません!!
 
帰りに、リサイクルショップのワゴンセールで1冊80円でこの本を買ったよ。

F1001684
「松居 一代の超スーパー整理・収納術」
「松居 一代の超スーパーおそうじ術」
 
この本を片手に更に頑張るわ!
物が少ないとお掃除も楽だもんね。
 
まぁ、また本が増えたけどね~(笑)
 

 

2011年11月10日

2次会

藤井優希です。

今日も番組にお付き合いいただきありがとうございます!

 

 

先日お世話になっている方の結婚式の2次会パーティにお招きいただき、行ってきました~

 

福山に行くと、遠目にいつも目にするお城のような式場。

 

結婚式場

 

近くで見るのも入るのも初めて。

2次会は夕方からで、ライトアップされていて、とっても幻想的でした!

 

今まで友人の2次会とかって、わりとラフな感じのパーティが多かったので、式場のレストランのかっちりした雰囲気のパーティは初めて。

 

レストラン

 

ちょっと緊張していたのですが、キレイな新婦さんと写真も撮れたし、ゲームなんかもあって、幸せいっぱいな素敵な会でした。

 

 

帰りには、新婦が投げるブーケではありませんが、会場に飾られていたお花いただきました。

 

 花束

 

本当に幸せいっぱい分けていただきました☆

 

 

では、また来週もよろしくお願いします。

2011年11月09日

お宝探しはリサイクルバーゲンへ

四辻 由美子です。

今朝は久しぶりに冷たく感じる朝でした。朝早くから、ゴミ出しに精を出し、良い運動になりました。というのも資源ごみを出しに行くと、 燃える粗大ごみが出ていて、すっかり忘れていたことに気づき、慌てて帰ってじゅうたんと古い布団を二回に分けて出したのです。

早朝から結構な重労働。もっと早く分かっていれば、男性軍に手伝ってもらって楽できたのに。家を任されているって大変。

本当は、ほとんどそれらしいことやってないの・・・・・・・。(笑)

 さてさて、恒例となった吉和にある ディホーム てご家 のリサイクルバーゲン、昨日取材しました。

もちろん取材だけでなく、購入もしましたよ。何しろ、年2回のこのバーゲンが楽しみで楽しみで。 前日からどんな宝物があるかを考えると夜も眠れないのです。これはちょっとオーバーかしら。

2011110815410000

 

2011110815430000 

てご家さんのロビーでやってます


ありましたありました。まずは、萩焼の急須と湯呑セット。箱は結構古いけど、中身はとっても綺麗。それとふくさ。 ふくさは何枚あっても助かるのであります。置き場所を決めていても、家族皆が持って出るので、元に戻らないことも度々。 いざ必要となった時に、毎回探し回っている私。『あんたがだらしないからだ』と、 物忘れがひどいのかちょっと認知が入ってるのか分からない83歳の母にいつも叱られている私。

一体、家に何枚ふくさがあるのでしょう。結構あると思います。(笑)そして、シーツ。シーツも何枚あっても良いですよね。 一枚何千円もするので、300円で買えるのは本当に有難い。全部新品です。

家に帰ってから、すぐ漂白剤を入れて洗濯をしました。

今日は朝早くから干してきました。帰って、新しいシーツに変えて今日は気持ちよく眠る予定です。ルンルン。

26日までやってます。お宝探しにお出かけ下さい。

2011年11月08日

水戸黄門からTPPまで考えちゃいました

四辻 由美子です。

ここ数週間、週末お天気が崩れることが多く、秋のイベントが目白押しの今、主催者も大変、イベントを楽しみにしている人達も大変。 どこかで、この週末にくる雨を変えないといけないのですが、自然のことなので、何ともしがたいのがじれったい。
『お~い何とかしてちょうだいな』と、空に向かって叫んでみた 私でした。

 さて、今朝のネットニュースに京都市と京都府がテレビ局に『地上波で時代劇をやめないで』と要望書を出したとありました。 40年続いた連続時代劇の『水戸黄門』がついに今年一杯で放送終了となり、 京都太秦映画村で撮影されている連続時代劇がなくなってしまうというのです。
 府は「時代劇には衣装や結髪などの専門的なノウハウがあり、途絶えれば日本文化を世界に発信するコンテンツを失う」というのが、 要望書を出した理由だそうです。なるほど。しっかりした時代考証のもと、発信される時代劇は歴史の勉強にもなります。 それを継承する人達を育て、後世に繋げていく事は、国にとって大事な役割でもありますよね。

現在は何でもグローバル主義で、合理的にコスト削減がおおでを振って歩いています。そして、まさにグローバル化と称して、 アメリカのルールを全部のみ込まなければいけないようなTPPの交渉にも入ろうとしています。

日本の伝統・文化、慣習がグローバル化の名のもとに消え去るということは、絶対にあっていけない。と思うのです。

何でもかんでも、訴えられてしまうような世の中がやってくるのでしょうか。そして、 世界に類をみない国民皆保険もなくなってしまうのでしょうか。

ほとんど、情報がない中で、TPP交渉に前向きになっていいのですか?その前に国民の前に全て情報公開して、 しっかり議論をするべきですよね。しかし、その前にすることは、東日本大震災の復興ではないでしょうか。やる順番が違うような気がします。
 
水戸黄門終了からここまで、考えてしまった私です。

 

2011年11月07日

☆:*・゚:+゚*。ミーハー。*゚+.*・゚☆

出かける時、ちょっと暖かかったので・・・

上着を忘れてきてしまった~っっ∑(‘0‘@)

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

帰りは寒いだろうなぁ~ (T-T )

 

さてさて放送でもちょびっとお話ししましたが

先週、広島で活躍している女性タレントの

もりくみさんこと森本久美子さんにお会いする

ことが出来ました~~~(≧∇≦)キャー♪

 

もりくみさんと♪

 

実は、もりくみさんが担当されている某テレビ局の

とあるクッキング番組で私ナレーションを担当して

いまして・・・(照)

懇親会で初めてお会いすることが出来たのです!

ドキドキしながら写真良いですか?って聞いたら

笑顔で「 もちろん 」って(*^-^*) ニッコリ☆

 

かわいぃ~~~~・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

 

とても優しくて、歌もめっちゃ上手かったです。

お店では、ほとんどお話し出来ませんでしたが

ますますファンになっちゃいました~♪

 

またいつかご一緒できたら嬉しいなぁと思いました。

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

今日、ご近所で見つけたお花。

ヒメツルソバとびり

 

ピンク色でポンポンみたいに丸っこくて

かわいいお花。

畑から外にはみ出して道路脇に広がっていました。

名前を調べてみたら、

『 ヒメツルソバ 』 別名:ポリゴナム だそうです。

花言葉は“ 愛らしい ”。

お花にぴったりだなぁ~と思いました。

こんなにかわいいお花に囲まれているとしばらく

時間を忘れてしまいそうになっちゃったよ~。

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

 

2011年11月04日

謎解きはディナーのあとで

柿原裕子です。
 
読書の秋ですねぇ。
最近はこの本読んでるよ。

 F1001678
 
本屋大賞 受賞作 尾道出身の「東川 篤哉」さんの、
 
「謎解きはディナーのあとで」
 
この秋、櫻井翔くんと北川景子さん主演でドラマもやってるよね~。
本も凄く売れてるよ。
 
家に居る時は何かと落ち着いて本が読めないので、
最近は、毎週土曜日の1時間が私の読書タイムなの。
 
と言うのも、パンちゃんが空手を習ってて、教室は遠いし保護者の見学は出来ないので、終わるまで駐車場の車の中で待ってるんだよね。
 
最初はこの時間を利用して買い物したりしてたんだけど、1時間じゃ何だかバタバタするし、読書の時間に決めたの。
 
ポットに作ったミルクティーを飲みながら、少しシートを倒して・・・。
 
コレ、いいんじゃない?
すごーくリラックス出来る。
ただし、エンジン切ってるからクーラーもヒーターも要らない季節限定だけどね。
 
小説、マンガ、映画。
どれも、自分の住んでる世界とは違う世界に行けるから好き。
 
 

 

2011年11月03日

ベッチャー祭り

藤井優希です。

今日も番組にお付き合いいただき、ありがとうございます!

 

 

11月3日は、ベッチャー祭り!

私も大好きなお祭りです。

200年祭の時から、太鼓やイベントの司会などで関わらせてもらっていて、一宮神社の方々が、 他のお祭りで神輿担いでいるのにもついてまわったりしています。

朝の一宮神社スタートから、栗原本通り、駅前、一時昼食で抜けて、商店街から一宮神社まで……

と、ほぼ1日ついてまわったり(笑)

 

飲み会や打ち上げにもお邪魔させていただいたり(笑)

 

 

今年は、放送があったので、前夜祭と、エフエムのスタジオの前だけ。

それでも充分楽しかったです♪

 

前夜祭のベッチャー太鼓奉納。

 

太鼓

 

迫力ありました!!

 

 

そして、今日。

エフエムおのみち前に三鬼神と、シシ、神輿が来るのが5時予定。

放送前に間に合うかな~と心配していましたが、無事に間に合いました!

 

ベタ・ソバ・ショーキ・シシ

全てにしっかり体当たりしてきました(笑)

 

 ベッチャー4

 

写真はショーキに叩かれる局長です(笑)

これで今年もエフエムおのみちは安心です?!

 

 

では、また来週もよろしくお願いします! 

2011年11月02日

0が4つ足りなかった

四辻 由美子です。

今日は、昨日ほどの爽やかなお天気ではありませんが、11月とは思えない暖かい一日となりました。何だか、 ぬるま湯につかってるような、シャッキッとしませんね。それなりに朝は冷たい空気が気持ちよかったりして。身勝手な私です。

先日、宝くじ売り場で、夏のドリームジャンボのくじを持って行って当たっているかどうか見てもらいました。

見てもらったと言っても、最近は機械が確認してくれます。いつも300円ですね。という言葉しか返ってこないのですが、今回は、 売り場の方が、『お客様 ちょっと大きな金額が当たっておりますよ』と言われ、私の頭は『ちょっと』という言葉が消え去って、『大きな金額』 だけが頭を駆け巡り、胸の鼓動が早まり、心臓が口から飛び出しそうになりました。

その時間、数十秒だと思いますが、私には、数時間に感じていました。そして、 その数秒の間に何と多くの事柄が頭をぐるぐると走馬灯のように回ったことか。

例えば、高額当選者は、『お客様、ちょっとこちらに、と銀行内部に案内されて、そこで、当たった場合のマニュアルを見せられるとか、 一億円なら、家を建て替えるか、購入するか、誰にいくらあげようか等々』フル回転していた私の頭の中。

私の頭ってこんなに早く回転するんだ。と改めて認識しました。 (笑) 

普段はちっとも言葉が浮かばなくて、『え~、あの~』ばかりなのに。それなりに対応していることに驚いてしまいました。


 そんなことより、皆さんはいくら当たったかそちらの方が気になりますよね。

そうなんです。ちょっと大きな金額とは、『10000円』なのです。あ~あ~、0の数が4つ足りないわ~。 その時の気持ちは落胆とちょっと嬉しいが微妙に入り混じり、何と奇妙な不思議なものだったんです。

友達に綺麗な虹よ!見て!と言われ振り返ると、一瞬見えたか見えないかて消えちゃったみたいな。う~ん。私が、 推理作家の光原先生ならもっと洒落た、文学的な言葉をみつけられたでしょうに。この複雑な気持ちをどう表わしたらいいのかしら。 分かっていただけるかしら。

当たったのだから、嬉しいことは嬉しいので、調子に乗って、西日本宝くじとスクラッチを4000円で購入。その場で、 スクラッチを削って確認していると、これまた絵柄が三つ揃って、 5000円が当たっちゃいました。

こんなこともあるんですね。人生で何度くらいかしら。何だか、今年は宝くじ高額賞金が当たりそうな予感がしてきましたよ。

今回当たった残りの11000円は、ボイスレコーダーになっちゃいました。 (笑)

2011年11月01日

有馬稲子さんの美しさにハットして

四辻 由美子です。

今日も秋晴れの一日でした。真っ青の空を眺めていると、嫌な事を全て忘れさせてくれます。 本当にあんな怖い大震災があったのだろうかと。お天気が人間を前向きにしてくれるなら、 ずっとずっと晴天が続いてくれたらと勝手なことを考えてしまった私です。


 さて、私、先週木曜日に元タカラジェンヌの朗読ミュージカルを観に行ってきました。

筑前琵琶の語り手として活躍されている上原まりさん。

私の学生時代『ベルサイユのばら』のオスカル役で人気だった安奈淳さん。

宝塚出身で名女優の有馬稲子さん。そして、私は初めて知ったのですが、実力名声ともにおありのソプラノ歌手森田克子さんの4人。

一人一人の朗読劇です。目を閉じて物語に入りたいと思っていたのですが、甘かった。

一応一人語りとはいえ、ミュージカルで元タカラジェンヌたち。目を閉じさせてはくれませんでした。

目は、彼女たちの歌う姿と身のこなしの美しさに魅せられてしまいました。目も耳も両方を集中した時間は、 感動と爽やかな疲労感をもたらしてくれました。特に有馬稲子さんの80歳近いお年とは思えない本当に美しいお顔に身のこなし。 どうすればあのように美しく年を重ねることができるのだろうか。もちろんもともとがお美しいのだけれど、80歳までその美しさを保つには、 やはりそれなりの努力が必要なのではないかと。その努力とはと色々想像力を働かせたもののなかなか思いつかなかったのであります。

高いヒールの靴を履いて、背筋をピ~ンと伸ばして歩く姿。足腰は大丈夫なのかしらと下世話な想像をしてしまった私でありました。 あそこまでとは言わないので、せめて、それなりの美しさと美しい姿勢を保ちながら年を重ねたいと思った私でした。

カレンダー

2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック