ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 梅雨が明けそうよ。 | TOP | 梅 »

ツイッターで情報をキャッチ

今日も暑い一日でした。梅雨の晴れ間?もう梅雨が明けてもいいんじゃないの?なんて昨日からしきりにつぶやいている四辻です。

つぶやくと言えば、ツイッター。ちょっと前は、ブログ。有名なブロガーのブログを読んで共感したり、 違うでしょって勝手に意見してみたりと楽しんでいましたが、文章が長かったりすると、途中で読むの止めたりしていましたが、ツイッターは、 140字までの対応なので、それ以上をつぶやくためには、何度も何度も続いてつぶやきます。

このツイッターもあっという間に広がり、今では、政治家をはじめ無名の個人まで、そして、組織としての政党、 メディアまでがつぶやいています。

私も色々な方のツイッターをフォローしていますが、一番役に立っているツイッターは元外務省国際情報局長で、大使をされたり、 防衛大学教授をされた孫﨑享さんのツイッター。必ず一日に一度はチェックするようにしています。

何が役に立つかと言えば、日本のメディア、外国のメディアが発信する情報、国内外の政治家、官僚、経済人が発信した言葉を、 元国際情報局長として蓄積された情報をもとに私たちに分かりやすく解析してくださるからです。

例えば、今日のツイッターから引用すると、『二八日付星条旗新聞:アレン次期アフガン駐留軍司令官、 オバマ大統領のアフガン撤退計画支持。しかしアフガン情勢悪化すれば撤退計画速度遅めることを進言予定」 アフガン軍事情勢は深刻化しても好転ない。ということは撤退困難。米軍、すでにオバマ大統領のアフガン撤退計画に枠設定する試み』 こんな感じですよ。

新聞読まなくても、新聞より的確に教えてくれます。他にも、フリージャーナリストの江川紹子さんや岩上安身さん。

江川さんの法廷からのツイッターは、新聞やテレビが事件の最初だけをセンセーショナルに伝えてもその後を伝えなかったり、 一部だけを取り上げて、読者や視聴者を誘導しがちなものを、最初から最後まで実に分かりやすく坦々とツイートしてくれます。 そこからマスメディアの発する情報とのギャップに気がついたりします。

岩上さんのツイッターは、様々な記者会見やシンポジューム、講演会を中継することを教えてくれます。 会見場所や講演会場に行かなくても、パソコンからユーストで見ることができます。そして、生でなくても、 アーカイブから見たい時に見ることが出来るのがいいですね。

情報は多い方が良い。その中から取捨選択して自分の頭で考える。新聞大好きな83歳になる母は朝刊を隅から隅まで、 拡大鏡を使って読むのが日課ですが、ネットは見ないので、新聞に書いてないことを食事をしながら話しています。最近は、 新聞にはこう書いてあるけど、実際はどうなの?なんて聞いてくることがあります。ヤッター!さすがおばあさん!なんてね。

まぁ、このブログを読んでる方は、すでにツイッターしたり読んでる人多いでしょうね。もし良かったら、 孫﨑さんや江川さん岩上さんのツイッターもチェックしてみてください。

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック