ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 早く被災地にも春がきますように | TOP | 桜便りその2 »

一服の清涼剤

木蓮の花が今にも咲きそうです。私はこの木蓮の花が大好きです。 初めてこの花を見た時の私の言葉を母はこの季節になると嬉しそうに話します。『お母さん!枯木に花が咲いているわよ!』そうこの言葉。 枯木に。今考えると、木に咲く花は概ね葉は花が散ってから出てくる場合が多いので、そんなに不思議ではないのですが、ただ、 木蓮の花は大きいので、当時はそう思ったのでしょうね。ほとんど花に興味がなかった頃の私が、突然言った言葉に母も驚いたことでしょう。 実家の庭にも少しずつ花が増えてきました。梅に連翹、山茶花から水仙、沈丁花、 今玄関の横にはこごめ桜が可愛い小さな白い花を咲かせています。そして、華やかな木蓮が加わろうとしています。年齢を重ねたからでしょうか、 花の事が気になるようになりました。避難場所にも花が活けてあると心が休まるのでは。殺伐とした中に一服の清涼剤になるかもしれませんね。

2011033014580000 

2011033014590000

 

カレンダー

2020年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック