ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« おでかけ日和 | TOP | てっぱんに出演中の趙 珉和さんのファンになりました »

嬉しい事が2つ

昨日があまりに暖かかったので、今朝の寒さには応えました。

 

昨日は嬉しい一言に、思わず舞いあがった私です。

そう、昨日、滅多に行かないスーパーのレジで、スタッフの方から 『月曜日のポイントカードはお持ちですか』と言われました。

周りを見渡し、月曜日はヤングミセスの日だということが分かりました。

ということは、ポイントカードを持てるのは、ヤングミセスってことですよね。

そのスタッフは、私をヤングミセスだと思った!ホホホホです。

嬉しい!そこで、『ありません』と答えたら、『ではお作りしましょう』 とのことで私、ヤングミセスなのです。

ルンルンルンの一日でした。

 

ルンルンルン と言えば、19日日曜日、しまなみ球場で行われた、 尾道高校と大阪朝鮮高級学校との花園前練習試合。

優勝候補の呼び声が高い大阪朝鮮を3126で破ったのです。

前半は、尾道の隙をついた大阪朝鮮の鮮やかなトライが続けざまに決まり、 早いパス回しに展開するラグビー。力の差を見せつけられ、大量点を取られるのではと、ちょっと不安になったのですが、 フォワードの力は尾道が上。

尾道のフォワードが前に前に、ゴール前では大阪朝鮮の必死のディフェンス。 長い攻防の末、尾道のトライ。前半は2112で、大阪朝鮮が3トライをあげ、コンバージョンも全て決めて、後半へ。

後半早々、尾道高校はキックで敵陣に攻め入り後は得意のモールで前に前にそして、 トライ。

2626で終盤に。後援会の皆さんと花園前なので、 仲良く同点で終わりかと話していたその矢先、終了間際にもトライを決め、3126

観客席にいらしたの?梅本監督が飛ぶようにこちらに来られ、マイクを握られ、 感謝の言葉を述べられました。

満面の笑み。練習試合とはいえ、優勝候補の大阪朝鮮に勝ったのですから、 嬉しかったことでしょう。

モールに持ち込むと強い。しかし、監督が仰るには、モールからバックスに回して、 ワン・ツー・スリーでトライを決めたかったとのこと。

モールでのトライと展開をしてのトライと両方でしっかり点の取れるチームになれば、 優勝も夢ではなくなるのではと、思った私です。

 

28日、そして、30日。順調に行けば、元日には大阪朝鮮とです。

本当に楽しみです。

 

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック