ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 2010年10月 | TOP | 2010年12月 »

2010年11月30日

見て楽しむ紅葉と掃き出される枯葉

明日はもう師走です。
今年は、夏の暑さと急激に寒くなったことで、寒暖の差が激しく、 紅葉が近年になく美しいと言われています。
今年は紅葉狩りにどこにも出かけていませんが、 車で日々通る道々で見かける紅葉も本当に綺麗で、思わずため息がでそうです。

赤や黄色の落ち葉の絨毯を靴で踏むとシャキシャキと音がして、 この時期だけの楽しみに子どものようにはしゃいでいる私です。
また、街路樹の紅葉(こうよう)を見ながら車を走らせている時の心の高揚(こうよう)と四季の美しさを愛でて楽しむ風流な自分()に思わず ふふふ です。

 ただ、喜んでばかりいられないのが、この落ち葉の掃除。
もちろん自分の家の庭に落ちた葉については、 個人でしなければいけないのはもちろんですが、公園や公園の脇に設置されたゴミ置き場の掃除。
風流な私から一転して、毎年12月にくるゴミ置き場の掃除には、ほんまに こんちきしょうです。 溝にたまった落ち葉やなかなか掃除しにくい場所に溜まった落ち葉を腰を屈めながら掃き出すのは結構大変なんです。
掃除しても掃除しても、落ちてくる葉に、もう助けて~! と悲鳴です。
11
月の掃除当番の方には、本当にご苦労様です。

見て楽しむ葉と、掃きだされる葉とでは、天と地の違い。悲しい現実です。

2010年11月29日

幸せな気持ち

久々に東京にお嫁に行った友達と再会し

ちょ~っっ嬉しかったぁ~♪

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

約半年ぶりに会ったその友達はとても幸せそうで

それでいて、相変わらず明るく楽しい女性でした。

新婚生活もたまにケンカをするけど楽しそうで

話しを聞いていた私も何だか幸せな気持ちに

なりました。

いいねぇ~、・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

焦る気持ち?!はあまり感じないけど

結婚っていいものなんだろうなぁ~と思いました。

これを機に早く?!行けるかどうかは・・・

予定は全くないけど乞うご期待♪(^^ゞ カキカキ

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

今日の放送で何度も言ってましたが・・・

昨日かなちゃんのお供で毎年恒例の

カクテルパーティに行って来ました~☆

今年は“ヒストリー(歴史)”がテーマということで

昭和30年代~現代のカクテルまで色々と

楽しめる内容となっていました。

びりはやっぱり最近のフルーツ&ミクソロジー

カクテルが気になっちゃいましたね~。

このミクソロジーっていうのは・・・

「ミックス(混ぜる)+オロジー(学問)」の

造語で、レシピにとらわれずフルーツ・野菜・

スパイスなどを色々な手法でカクテルにする

ということらしいよ。

フルーツカクテル材料

びりが行った時には新鮮なイチゴや洋なし

それにザクロなどがあったよ~。

 

もちろん、カクテルを飲むだけでなく

今年の全国ジュニアカクテルコンペティションに

出場した方々のデモンストレーションもありました!

デモンストレーション

お一人はなんとブロンズ(銅)賞を獲得された

そうです。 スゴイ!

その他、バンドライヴやバーテンダー体験?!や

カクテルラリー、ベストドレッサー賞などイベントも

盛りだくさんでした~。

で、かなちゃんはというと・・・

飲んでたの?!

 

勧められたとはいえ、カクテルを飲みながら・・・

どうりで今年はテンション高かった訳だ・・・;

(一応?!司会の仕事で行ってます。)

しかし、毎年もの凄い数のお客様が来られる

このカクテルパーティを主催するのも大変。

実行委員の皆さん

にもかかわらず、実行委員のみなさんは

最後の挨拶では笑顔で会場を沸かしていました。

実行委員をはじめスタッフの皆さん、

本当にお疲れ様でした(*^-^*) ニッコリ☆

 

やっぱりお酒は楽しく飲むのが1番だね♪

帰り際、別のフロアーでかわいいツリーを発見。

ピンクのツリーと

 

もうすぐ12月、クリスマスパーティや忘年会と

お酒を飲む機会も多くなると思いますが

くれぐれも飲み過ぎないように・・・

そして同じ飲むなら楽しく美味しいお酒を

飲んで下さいね☆☆☆

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

 

2010年11月26日

みどりの方?

今日、実家の側にある人気のパン屋さんに行ったの。
そこは、少ない時でも5~6人はレジ待ちしてて、多い時は行列。
会計をして袋に入れてくれてレジから少し離れたとこで渡してくれるんだけど、 レジ係は間違えないようにお客さんの特徴をパンを渡す係に伝えるのね。
 
今日の私は「みどりの方」でした。
いやぁ、確かに深緑の服を着てたけどね。
「みどりの方」って・・・。
 
私の後ろの男性は「マフラーの方」だった。
 
今度行ったら何て言われるのか楽しみ。
 
「みどりの方」の柿原裕子です。
 
 

 


 


 
いつも局に待ってくるこのカバン。

F1001235
幼なじみのまんちゃんが、5年前東京から送ってくれたプレゼントなんだけど、ポケットがいっぱい付いてて、今ははずしてるけど、 最初は方位磁石まで付いてたからアウトドア用なのかな?
すごーく丈夫!

 
最近カバンの中にいつも入ってるものは、「飴ちゃん袋」
乾燥の季節には必需品の飴が何種類か。

 F1001237
 
お店とかは特に空気が乾燥してるから、飴をなめながらお買い物。
 
私よりも10歳は若いママ友にも、
「食べる?」と飴をあげることも多いけど、ちょっとおばちゃんみたいかしら?
おばちゃんはいつもカバンの中から飴を出したりして、
「飴ちゃん食べる?」
とか言うイメージが。
 
 
 
それと、女優の小雪さんお勧めの「生姜紅茶」をポットに入れて持って きてます。

F1001238
紅茶に生姜のしぼり汁とハチミツを入れたもの。
身体があったまるよ。
 
まんちゃんからもらった丈夫なカバン。
まだまだ活躍しそうです。
 
まんちゃん東京で元気にやってるかな?
年賀状で近況を知るのが楽しみ。。。
 

2010年11月25日

決意表明

木曜日、今日は柿原裕子です。
 
さて、もうすぐ12月。年末がやってくるね。
ああ忙しい忙しい。(気分だけだけど)
 
年末のお仕事と言えば、「年賀状」
いつも家族の写真を入れてパソコンで作ってますが、パソコン苦手な私は一苦労。
 
毎年、「今年こそ早めに!」
と思いつつ、出来上がらない年賀状を見ては気分ばかり焦って、ストレスためて、結局ギリギリに仕上げる私・・・。
 
今年は違うよ!
 
印刷はお店に頼みました(笑)
 
 
インク代+手間代+ストレス代VSお店の印刷代
 
ピピピ!お店の印刷に決まりです。
 
印刷が仕上がったら、猛スピードで宛名を書いて(手書きよ)一言メッセージを添えます。
至上まれにみる(大げさ)速さで年賀状を仕上げる私。
 
よーし見てろよ~!

2010年11月24日

気になるてっぱん その2

ここ数日、月がとっても綺麗で思わず見とれている四辻由美子です。 今日の月は17.5夜。まだまだまあるい大きな月が見られそうですよ。 先週は、久しぶりに夜のドラマを見て癖になりそうなんて書きましたが、 やっぱり、バタバタ用事をしているうちに見逃してしまいました。 そうなると、見なくても平気なんですよね。 ただ、「てっぱん」は1日に何度も放送をしてくれるので、 どこかの放送時間で見ることが出来るため、続けることが可能です。 それから、土曜日に1週間まとめて放送してくれるのは、助かります。 まぁ、これは、時間が15分と短い番組だから出来ることなんですけどね。  さぁ、おばあちゃんの指導、なかなかためになります。 接遇しかり、野菜の選び方、保存の仕方、生地の混ぜ方等々、 お勉強になります。 そして、一緒にお好み焼きを焼いてる気分になっちゃいます。 明日が楽しみです。

2010年11月23日

気になるてっぱん

今日は勤労感謝の日です。

子どもが成長してそれぞれの生活を始めていると寂しいですね。

 さて、20日・21日は「JAまつり」が行われました。
司会をさせて頂きましたが、 両日とも雲ひとつない素晴らしいお天気に恵まれ大勢の人々で賑わいました。

 特に、この9月から始まったNHK連続テレビ小説『てっぱん』の影響でしょうか、会場の食べ物は、 てっぱん料理がメインです。
中でも、2.5メートル四方の鉄板で焼いた巨大お好み焼きを800人に無料で試食をしてもらう企画は、 来場者の目と足を大きなてっぱんの前に引きつけました。

材料は、卵100個、キャベツ12玉、そば70玉、豚肉5キロ弱、これで直径2メートルの巨大お好み焼きが焼きあがります。 焼くスタッフは8名。火を入れてから、 てっぱん全体が熱くなるまでには約1時間。そして、 豚肉を炒め始めてから焼きあがるまでに1時間。
2
時間かけて焼きあげます。私は、その模様をリポートしながら、焼きあがり、 皆さんに振る舞う瞬間を今か今かと待ち続けておりましたが、一人でも多くの人にお好み焼きをということで、残念ながら、最後の最後、 かなり炭になりかけたお好み焼きしか口に入りませんでした。(笑)

番組「てっぱん」でおのみっちゃんが焼いてる尾道のお好み焼きとダブって見えた私です。
そうそう、何しろ一日に3~4回は見ている私ですから。
この巨大お好み焼きの写真を撮るのも忘れて、 必死に焼きあがるのを見続けていた私。
子どもの頃、 お好み焼きさんでおばちゃんが焼くお好み焼きをじっと見つめていたあの頃を思い出しました。

そう、お好み焼きって、焼きあがるまでの過程を何故か見続けてしまう 不思議な力がありますよね。
私は、お好み焼きさんをやってみたいと思っていた時期があり、 お好み焼きへの思いと『てっぱん』が今後どのように展開されていくのか 大変気になるのです。

さぁ、あかりはおばあさんの弟子になって、大阪焼きを焼くのでしょうか。テレビから目が離せません。

2010年11月22日

ケーキ♪

最近になって 「日に焼けた?!」と言われる

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

はい、間違いなく黒くなっていると思われます。

どこか南の国?!に出かけた覚えもなく

アウトドアに出かけたことも無いので・・・

生活焼け?(こんな言葉があるのか~?!)

なぜかこんがりです。

秋に日焼けすると戻らないと聞きドキドキです。

 

さて、先日久々に夜のお出かけをしました。

初めての方もいらっしゃったのですが

めっちゃめちゃ盛り上がりました♪

 

久々の・・・

 

美味しいお料理と美味しいお酒・・・

気がつけばとっくに日付が変わってました。

楽しい時はあっという間に過ぎて行くものです~。

 

そして、今日の放送でも少しふれていましたが

一昨日の土曜日に司会をさせていただいた

結婚式でのウェディングケーキ!

かわいかったので写真を撮らせて頂きました♪

 

どろことそーじろー

 

わかるかな~?

このキャラクター、どろこ と そうじろう なんです。

あえて企業名は控えさせていただきますが・・・

新郎さんのお勤め先のキャラクターということで

会社の上司や同僚の方々にも大好評でした。

こういったケーキも楽しくて良いですね~☆

改めまして、新郎新婦のお幸せをお祈り致します。

 

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

ごめんなさい・・・

先週のかなちゃんの風邪がうつったみたいで

本日はお休みです。

 

寝袋とびり・・・

 

びり専用の寝袋にて失礼致します・・・

ケホッ・・・

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

2010年11月19日

今年のボジョレー・ヌーヴォー

柿原裕子です。
 
毎年、11月の第3木曜日に解禁になる「ボジョレー・ヌーヴォー」
昨日は、その解禁日でしたねぇ。
 
フランスのブルゴーニュ地方のボジョレー地区で作られるヌーヴォー(新酒)
(日本の広島県の尾道市で作られる・・・みたいなもん。)
 
白ワインは白ブドウから作られるけど、赤ワインは黒ブドウから作られるんだって。
黒ブドウの中でも、皮や色も薄くって粒が大きくて苦味の少ない「ガメイ」って品種の黒ブドウで作られるらしいよ。
ウンチク~(笑)
 
ウチでも注文してたので、1日遅れの今日いただく予定なの。
 
普段は、重めのどっしりした赤ワインが好みなんだけど、解禁はお祭りだからやっぱり味わっときたい。
それに、「最高の出来」と言われた去年2009年のボジョレーは、
「わお!!」
というくらい美味しかったから、今年もちょっと期待してるの。
「お天気や気温の変動が激しかったので、作り手の頑張りによって美味しいのとイマイチなのとに割れてる。」
と、テレビでワインコーディネーターの人が言ってたけど・・・。
 
ペットボトルのとか1コインのとかも話題になってるけど、私が注文したのは2200円。
普段お家で飲むワインは1000円以上出さないけどね。
 
思い切っての2200円。
まずかったら許さんぞ~!

今夜はパスタとバゲットとワイン~^^

2010年11月18日

くしゃみが・・・

木曜日のユーガッタレディオは初めて・・・

なぁ~んて、ウソをついてしまった

かなちゃんこと村田佳奈子です。

放送を聞いていた方々、スミマセン。

本当に何年振りか~~~っっちゅうくらい

久しぶりの木曜日担当だったので思わず・・・

これからは気をつけます。(´ヘ`;)とほほ・・

 

さてさて、今日は緊張したなぁ~。

同じ番組とはいえ曜日が違うとこんなにも

あせってしまうものなのかと・・・

まぁ、月曜日もたいがいあせって放送してますけど

良い経験させて頂きました。

それから、はじめて中国新聞因島支局 支局長の

石田さんともお話しさせて頂きました。

今日の話題の1つ、瀬戸田の最高級みかん

“自然熟蜜柑” 食べてみたぁ~いっっ。

美味しいみかんでビタミンCたっぷり摂って

風邪などひかない身体になりたいです!

もちろん、美肌も ゚。(*^▽^*)ゞ

それから、日本酒がお好きなんですね~。

私も日本酒好き(あまり強くはありませんが)

なので、いつかご一緒できる時があれば・・・

なぁんて思いました。

 

さてさて、日が沈むと一気に寒くなってきました。

どうぞみなさんも風邪などひかないように

お気をつけ下さい。

 

おっと、急にくしゃみが連発・・・

スタッフの皆さんに風邪をうつす前に帰ります。

それではまた来週の月曜日に・・・

 

以上、かなちゃんでした。

 

 

 

2010年11月17日

久々に夜のドラマを見ちゃいました

昨日の夜は久しぶりに再放送でないドラマを見て、 またまた ハマりそうで怖い 四辻由美子です。
普段は、 いつも何かバタバタしていてゆっくりドラマを見ることがないのですが、昨日は、夕食後、ふと時間が出来て、 炬燵に入ってテレビを見てしまいました。

あまりテレビは見ないようにと敢えて心がけている私ですが、先週、炬燵を出してから、お茶を飲んだり、 みかんを食べたりしながらテレビを見る機会が増えたようです。
「だから 太るのよ」と誰かが囁いているわ。(笑)  

最近は、ドラマは「てっぱん」と再放送の「天までとどけ」と時々「龍馬伝」ぐらいしか見ていないのですが、
昨日、 たまたま見たお昼のスタジオパークに脚本家の大石静さんが出ていて、彼女の話を聞いているうちに、今NHKで放送中の「セカンド バージン」を見てみたいと思っちゃいました。
そうしたところ、丁度、昨日10時からの放送で、たまたまゆっくりできてた私はグッドタイミングでその 「セカンド バージン」を見ることが出来たのです。

もうすでに何話か終わって、昨日は第6話でしたが、だいたいの話は分かり、ふむふむ こんなのあり?
NHK
さんでもここまでやっちゃうんだ? なんて 茶々を入れながら楽しんで見ちゃいましたよ。

自分の実生活とかけ離れた話になると、嘘っぽくてどうも集中できない自分がいてちょっと寂しいのですが、 たまには、このようなドラマで現実から逃避行してみるのもいいかな?なんて思っちゃった 私でした。

2010年11月16日

プリンセス天功

今朝は、寒い朝でした。
車全体が霜に覆われ、 温もって霜が取れるまで時間がかかりました。
この秋、初めてではないでしょうか。

一昨日までは、黄砂の影響で、すっきりしなかった空が、今日は澄み切った青空です。
日中はぽかぽか小春日和でした。 猫のチロが縁側で気持ち良く日向ぼっこをしていました。
そんな光景を見ていると、静かに時が流れ、穏やかで、 平和なひと時を過ごせる幸せを感じます。

 さて、先週の土曜日、私は、尾道の公会堂であったプリンセス天功のイリュージョンを観に行ってきました。
テレビでしか見たことがない天功さんがすぐ目の前に居て、 生の声も聴きました。
もちろん、舞台用の化粧はしているものの、 小顔で綺麗な人でした。
一緒に行った義妹と、彼女の年齢で盛り上がりました。一体何歳? 帰って、ネットで調べても分かりません。
大がかりなイリュージョンを目の前で繰り広げられても、 どうして????
凄い としか 言いようがありませんが、 目の錯覚を利用しているのでしょうか?
それとも??? まぁ こういうものは、 詮索しないで楽しむことが一番ですよね。

真秋の昼の夢を見させて頂きました。

                   

2010年11月15日

幸せ者・・・

先週、風邪で3日間寝込んでしまった・・・

かなちゃんこと村田佳奈子です。

トホホ・・・くすん ( ノω-、)

 

でもね、布団の中で思いました。

こうして朝からずっと横になっていられるのも

未だに独身で実家暮らし、家族がいてくれるから

もし、一人暮らしだったり結婚していたら

こんな風に甘えていられなかったのかも・・・

私って幸せ者だなぁ~(゜-Å) ホロリ

お母さん、ありがとう~。

 

風邪引いてちょっとしんどかったけど

改めて、家族に感謝した3日間でした。

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

びりはすこぶる元気いっぱいだったので?!

お隣の町までイルミネーションを見に行ったよ♪

 

まさに光の海?!

↑(クリックすると大きくなるよ)

じゃじゃ~ん、ここどこだと思う?

なんと、三原市宮浦にある

三原市芸術文化センター ポポロ なのですぅ♪

ポポロの目の前にある芝生広場なのだけど

まさに光の海って感じ。

真ん中に遊歩道もあるんだよ~。

 

びりもうっとり・・・

↑(クリックすると大きくなるよ)

びりもうっとり・・・

 

も少し奥に歩いて行くと光のツリーがあって

その中からポポロを見ると・・・

 

まるで雪?!

↑(クリックすると大きくなるよ)

まるで光の雪が降ってるみたい・・・

 

それから驚いたのがポポロは夜10時まで

開いていて館内からも楽しめるのですっっ!

今はクリスマスツリーも飾ってあるよ。

館内にはツリーも

 

↑ここは椅子などもあるホワイエという場所です。

結構広くてくつろげます。

 

館内からも・・・

↑(クリックすると大きくなるよ)

館内だから温かくてゆっくりイルミネーションを

楽しめます。

実は、このホワイエのすぐ横にはカフェもあって

そこは夜8時まで営業してるからお茶をしながらも

イルミネーションが楽しめるのだ d(*^-^*)☆

意外に近場でロマンチックな場所があったのだと

感激したびりでした。

 

このイルミネーションは11月15日現在の情報では

夜10時まで毎日楽しめます。

みなさんもお出かけになってみてはいかがですか?

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

 

2010年11月12日

ひたすらマンガ

柿原裕子です。
 
寒くなって空気は乾燥し、風邪をひきやすい条件バッチリ整った感じですねぇ。
 
不覚にも先週は風邪をひいてしまい、先週の放送後から熱が出て、4日間家で寝て過ごしてたよ(泣)
いつもなら、熱も丸一日で下がるのだけど、なかなか下がらず、もう諦めてず~っとお布団の中で過ごしてたの。
 
息子のパンちゃんはおばあちゃん家。
食事の準備は夫がやってくれたりしたから、たまにはこんなのんびりもいいかな~。。。
 
熱が高い時にはひたすら寝てたけど、少し下がってきてからは、マンガマンガ。
引越しの時だいぶ処分したものの、ウチには夫のマンガが1000冊以上はあるので、これを機に、
「仁」と「新・サラリーマン金太郎」を読み続けたよ。
時間はタップリあるから、10何巻って続く連載もノンストップで読むこと出来るしね。

F1001223
 
パンちゃんは、1人でお泊りするのは初めてだったんだけど、家に帰ってからス~っと私の所にきて、クンクンと私のほっぺたを匂って、 「これこれ!この匂い。ああ。ママの匂い、いい匂いだなぁ~~~。」
って、自分のほっぺをくっつけて嬉しそうな顔をしてた。
お母さんの匂いってヤツかしらねぇ。
 
何だか嬉しいわ。
 
でもたまには風邪もいいかなって思ったけど、やつぱりしんどいしもう引きたくないな。
免疫力をぐんぐん上げて、風邪菌をブロックしなくちゃね!
 
これから冬本番。みんなも気を付けてね。
 
 

2010年11月11日

あの日(頃)に帰りたい

今日は、朝から風もなく穏やかな一日でしたね。
昨日、一昨日と風が強く、 木枯らしが吹いたのかと思わせましたが、、一転、今日は、小春日和の一日となりました。

松岡弥生さんのピンチヒッターの四辻由美子です。

 さて、昨日もNHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」 が面白くて毎日3~4回見ているというお話を書きました。
今日は、その「てっぱん」の舞台の下宿屋の話です。
先日、同じくNHKのクローズアップ現代が「シェア―ハウス」 について取り上げていました。


最初、「てっぱん」を見て、 今でもこんな賄い付きの下宿屋があるのかとちょっと嘘っぽいと感じましたが、そこはドラマ。こんな下宿屋があるといいなぁ。 なんて思って見ています。

かつては、学生の下宿屋といえば、こんな賄い付きの、今でいうシェア―ハウスがたくさんあって、 いなかの親にとっては食事の心配をしなくて良かったので安心して送りだせた ということがありました。

今は、ほとんどが学生マンションで、隣にだれが住んでいるか分からない。
若い人にとっては、それが、 誰にも干渉されなくて煩わしくなくて良い。

しかし、都会に初めて出てきた学生にとっては、自由を得ても寂しさも もれなく付いてきます。

私が大学に入った頃は、学生マンションはなく、共同トイレに共同炊事場、 共同洗濯場で3階建ての1階の一部は大家さんが住んでいるという下宿でした。料理を作っていると、1年生には誰ともなく声をかけてくれて、部屋に呼んで一緒に食事をしたり、 大学が一緒なら先生の話をしてくれたりと、もう入学式前から知り合いになって寂しい思いをほとんどしなかったわ。

出来れば、もう一度あの頃の生活をしてみたい。ユーミンの 「あの日に帰りたい」なんて。()

そんな話ではなくて、現在、都会でシェア―ハウスを希望する人が増えている。という話。
母と子の二人と年配の女性のシェア―ハウスだったり、 子どもと3人家族の家庭ばかりのシェア―ハウスだったり、色々なケースがあるけれど、 プライベート部分は守りながら夫々が足りないものを補って一緒に生活する。

昔に帰りつつあるのかなぁ。短絡的に言えないにしても、人間は助け合いながらでないと生きていけない。
今は、先進国と言われる国でさえ、 格差社会が広がり(もちろんアメリカは昔からそう)、人々の心は荒んでいます。
セーフティネットがしっかり出来ていない社会では、 少しでも安く借りられて、助け合っていけるのなら、このような形態のハウスがたくさんできると良いのではと 思ったのです。 もっと 掘り下げて書けるようなら、またの機会にかきますね。

ちょっと皆さんも考えてみてください。

2010年11月10日

お薦めの番組

今日のお天気は風の流れで厚い雲が来たり
また、透けるような青空が見えたたり
猫の目のようにくるくると変わっていきました。

やっぱり寒いです。外より家の中にいる方が、
底冷えのように寒さがじわじわと体にしみ込んできます。(暖房がないので)
 そんな中、私を元気にしてくれるのが、NHKの連続テレビ小説「てっぱん」。 こちらも秋のお天気のようにあれよあれよと話がドンドン進んでいくので、毎日見逃せないのです。話がテンポがいいのと、 ドタバタ劇の話とジワーとくる泣かせとがいい塩梅で交じりあって、日に4回も見ています。(笑)
役者が揃っている って感じですよね。

それともう一つ、私がハマっているのが、朝10時前から放送の「天までとどけ」です。
このドラマは1991年から8年間に渡り放送され、人気の高かったドラマの再放送です。
13人の子どもがいる大家族の日々の悲喜こもごもを描いています。
13人の子どもたちが抱える悩み、そして、家族がどうやってそれを乗り切っていくかを描いているため、大変参考になるし、 なるほどと納得出来ます。

13人の子どもがいるので、たぶん各家庭の悩みがほぼ詰まっているのではないかと。
「我が家も同じ様な悩みがあった」と頷く場面が多々あります。あの時、親として、あのようにアドバイスをしてやればよかったのか と。

最近のテレビについては 色々物申すことは多いけれど、子育て中の親が見るのに、とっても良質の番組だと思います。

私のお薦めの番組です。そういえば、「あかんたれ」といい昔の番組は考えさせられる良い番組が多かったよな。

あらぁ、今日も雲の流れを見ていて、こんなところまで話が流れて行っちゃいました。

2010年11月09日

奈良が私を呼んでいるわ

今朝は急に風が強くなって さながら木枯らしのようです。

この風で随分と、木から葉が舞い落ちていきます。

本格的な秋がやってきましたね。 そろそろ各地の紅葉の景勝地では見頃がやってきます。

 さて、昨日の新聞の折り込みに入っていた旅行会社のチラシを眺めていて、 秋の紅葉狩りのコースの一つが、目に留まりました。

 今年は平城京遷都1300年。奈良では色んなイベントが行われているようです。

1300年前の都が蘇っているとか で、 チラシを見ながら私の心はもう奈良の都に馳せているのです。

 30年前にレンタサイクルで、斑鳩や明日香村を回った記憶が蘇ります。

バス旅行、早速友達を誘ってみよう!早くしないと、 来年では1301年になってしまう。

今年は、京都に2回、東京にと旅行をしましたが、後一つ 奈良が私を待っています。 ジャンジャン。

 

2010年11月08日

あなろぐ?!

どうやら風邪をひいてしまい、鼻づまりで

頭がぼ~~っとしている・・・∵ゞ(>д<)

かなちゃんこと村田佳奈子です。

皆さんも気をつけて下さいね~。

 

さて、先週はベッチャー祭りに子ども達と一緒に

行きました~♪

楽しかったわぁ~(≧∇≦)キャー♪

子ども達も最初は平気みたいで・・・

ソバが目の前に来てもへっちゃら~?!

 

 初対面?!

 

ところが・・・途中から人混みにのまれそうで

怖くなったみたい。

私の後ろに隠れまくってて、おかげで激写!?

 

迫力の訳・・・

 

獅子舞が私の右方向へ突進!?

そうです、私の右後ろに隠れてた子ども達に

めがけて“どどどど~~~っっ”。

 

しがみつきっ

 

頭や背中を ガブッガブ~ッ… (* ̄∇ ̄)ノ 

私の腕にしがみついて離れない甥っ子くんは

この後、半べそかきながら・・・

「もぉ~、怖いし痛いじゃろ~~っっ」って。

ε=(>ε<) プーッ!!

まぁ、これで元気で頭良くなるんじゃけ~って

私は大笑いしていました。

姪っ子ちゃんは上手に?!甥っ子くんの影に

隠れてたみたい。

さすがです。

なにはともあれ、

やっぱりお祭りって楽しいわ~(*^-^*) ニッコリ☆

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

先週から番組で何度も紹介している

シネマ手帳第23号、もうお手元にありますか?

 

シネマ手帳

 

シネマ尾道で上映される映画の紹介や割引情報等

色々ありますが、その中に今回かなちゃんが

おすすめ映画を紹介させてもらったうちの箱入り映画

というコラムがあるんです。

    ↓ココ

うちの箱入り映画

 

紹介した映画について友達や知人など

誰に聞いても「知らない、見たことない」って。

『アイアン・ジャイアント』

みんな知らないのかぁ~( ;∀;) カナシイナー

かなちゃん家の子ども達もアニメーション映画が

好きで色々持っているんだけど・・・

 

数あるアニメ~

これはごく一部の有名どころ・・・

どれも好きだし、映像もキレイだし内容ももちろん

良い映画だと思うのだけど・・・

 

アイアンジャイアント   

 

古くて、アナログ的なこの映画も良いと思うよ~。

もし機会があれば1度お試し下さいませませ。

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

 

 

2010年11月05日

じゅんちゃん

柿原裕子です。
 
灯りまつりにベッチャーに、尾道も賑やか~。
土曜日の灯りまつり、家族で行ってきたよ!
 
いろんな灯りスポットを巡るつもりが、駅前のベルポール広場でジャズの歌と演奏が行われてたのね。
そこでクギヅケですわ。
 
誰って息子のパンちゃんです。
 
ボーカルの「じゅんちゃん」という女性は、歌もうまいし、トークも面白くて凄く色っぽい。(年齢不詳)
パンちゃんの心をぐっと掴む何かがあったのね。
 
パンちゃんは、観客をかきわけ一番前で地べたにペタン。
食い入るように「じゅんちゃん」を見てたわ。
 
「ねぇ!ママ。ビデオ持って来た?」
 
「持って来てないよぉ・・・。」
 
「もうっ!何で持ってこんかったん?カメラ貸して!」
 
そこからは、私のケータイのカメラを使って、「じゅんちゃん」を激写!激写!
 
激写する4歳児パンちゃんは当然「じゅんちゃん」の目に留まり、
「ボク。ありがとう~。」とか、
「ボク。この角度の方がいい写真撮れるわよ~。」
とツツいてもらってました。
 
ツツかれると恥ずかしがって固まるパンちゃん。
 
 
 
 
「普段は、スッピンに近い顔で、そこ(グリーンヒルホテル)の2階におりますので、よろしければ会いに来てくださいね~ん。」
 
って言ってたけど、「じゅんちゃん」一体何者なんだろう???

パンちゃんが激写した「じゅんちゃん」
 
 F1001216

2010年11月04日

ハラマキ

今日は、松岡さんお休みのためジョニーが書いています


毎度の事ながらたまーに違う番組やると汗かくのぅ


だんだん寒ぅなってきて

最近じゃあハラマキして寝ょうるど

バカボンパパみてゃあな感じのぶによ

ところでハラマキってどこにする?

服の上?下?

わいは寝る時はTシャツで寝るんじゃけど

Tシャツの上ぇするのぅ

ほいで みぞおちの下くらいからお尻の半分くらいまで
カバーするようにしとるけど

これでええんかのぅ?



やぁれ だんだん朝が起きれんなるのぅ・・・

2010年11月03日

文化の日ですぞ!

今日は113日 文化の日です。
文化的な一日を送られた方も多かったのではないでしょうか。
各地で様々な催しや、 各美術館や博物館等では入館料が無料になるところもあるようです。
 私も昨日、一日早く文化的な時間を過ごしてきました。
今、広島県歴史博物館では、「幕末の動乱と瀬戸内海」 を開催しています。
まさに、NHKの大河ドラマでは龍馬伝がいよいよ佳境に入り、面白くなってきました。
長州、薩摩、土佐、京都が小説やドラマの舞台になって、 ここ瀬戸内で何が起こっていたかというのはさっぱり知らなかったのですが、かなり激しい戦があったようです。
特に福山藩は譜代大名ということもあり、 長州は尾道の港から福山に入り、戦っています。
長州は2千人の軍勢を送っているのですが、 お互いの犠牲者は数人でした。
これは、福山藩に情報収集能力と分析に長けていいる重臣がおり、 交渉術に長けていたからではないかとも言われています。

まさに今の日本の政治家に必要なのがインテリジェンスと犠牲を最小にできる交渉術。

当館の西村主任学芸員さんが言われた通り、先人に学ばなければいけません。

この秋の企画展、お勧めです。23日まで開催です。お出かけください。

 

※ 今日は番組前にベタと獅子に胸とおしりを突かれまし   た。これで、 1年間元気に過ごせるぞー!バンザイ

2010年11月02日

服は夏模様でも心は秋模様

11月に入りました。今年も残すところあと2カ月になってしまいました。
まだ、夏服の整理も出来ない状態です。
そう衣替えが出来ていないので、まだ、夏服に毛が生えたような薄手の長袖を着て、 首にぐるぐるスカーフを巻いてこの寒さを凌いでいる状態です。(笑)

洋服は夏気分でも、心はすっかり食欲・芸術の秋を満喫しています。
先週は大変忙しい日々を送りました。
お話のプロ、桂文珍さんの独演会ではなく講演会。
初めて出席した大学の同窓会。                  そして、 番組にも出演して下さったことのあるデュオ三木の還暦コンサート と 楽しい日々でした。
桂文珍さんの講演会は落語的お話で、会場は笑いの渦です。
他人とのコミュニケーションの取り方として、まず自分の失敗を面白く他人に話ができるかどうかが一つの鍵。     これが出来れば、 もう大丈夫だと。
私なんか、しょっちゅうドジをしているので、ドジのお話についてはいくらでもOK!
 そして、同窓会はドキドキで出かけました。         卒業してかれこれ30年。
出席者の方々は60・70代の方が中心です。         50代の私は、まだまだ若輩者。
70代で現役で頑張っておられる方や、親の介護で大変な方 とそれぞれですが、京都で過ごした楽しかった日々は皆さんの共通の思いのようで、 当時のことに思いを馳せました。


何故か敬遠していた同窓会でしたが、先輩・後輩というのは様々な垣根を越えて共通の話題があって楽しかったです。 都合さえ合えば次回も是非参加したいと 思った私です。

そして、デュオ三木の還暦コンサート。お互い全く違う場所で生まれ育った二人が、東京芸大付属高校で知り合って、結婚し、 3人のお子さんを育てながら音楽活動を続け共に還暦を迎えられたお二人。
芸術家の二人は共に個性が強く、結婚をしても喧嘩が絶えなかったそうです。
しかし、音楽の楽しさ、素晴らしさを皆さんに伝えたいという思いは常に同じだった。
だからこそ、ここまで続けてこられたのでしょう。とのお話。
お二人には、喧嘩をしながらでOkですので、音楽人生の旅をずっと続けてほしいと思いました。


色々と、考えさせられた日々でした。

2010年11月01日

祭りって良いね~

今朝、ゴミ出しに行ったら収集車が~っっ!?

次のゴミステーションまで走ったら間に合った~

と、大声で母に自慢してたら玄関の金魚に

水をかけられた・・・

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

我が家の金魚

 

最近、ストレスが溜まっているのか?!

水槽から飛び出さんばかりに跳ねては

周りに水をまき散らす。

今回は私の声がよっぽどうるさかったのか

頭からビッシャリ・・・

恐るべし、金魚のジャンプ (o;TωT)o"ビクッ

 

このブログを書こうとしたらベッチャー祭りの

太鼓の音が聞こえてきました~~~。

 

局の前にも御輿が・・・

 

局の前を賑やかに通る御神輿、と氏子の方々?!

勇壮なかけ声と共に青いハッピの方々が輪になって

踊り始めた~~と思ったら近くで見ていた

おのみちFMのジョニーさんが輪の中に引き込まれ

一緒に盛り上がってる~~~~ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

 

 ジョニーさんが!?

 

↑、ちっちゃいけど真ん中の白いシャツが

ジョニーさんです。(クリックすると大きくなります)

 

お腹の底まで響く太鼓と人々の声。

やっぱり、祭りって良いね~ヾ(≧∇≦*)〃

昨日がプレイベントで今日から11月3日まで

ベッチャー祭り!

皆さんも楽しんで下さいねっっ♪

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

昨日はハロウィンでしたね。

びりもその気になって、仮装してみました。

 

びりとハロウィン

 

暗~っっ

ちなみに後ろのウサギの袋はかなちゃんが

子ども達にあげたお菓子の袋です。

なんか、ハロウィンっぽくないんだなぁ~・・・

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

 

カレンダー

2017年07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック