ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« ワイン祭 | TOP | 今年の漢字 あるそうですよぉ »

美味しいことの後に待っていたこととは・・・

ちょっと雨が恋しくなった四辻由美子です。毎日 爽やかなお天気で洗濯もし甲斐があるのですが、 ここまで降らないとやはり 色々心配になってきますね。

 間もなく お彼岸が来ますので そろそろ秋雨前線が雨を降らせてくれるのでは と期待をしてしまいます。

 さて、私 この日曜日にスコラ高原・帝釈峡のバスツアーに義妹と一緒に行ってきました。お天気はバッチリ!

 まずは、初体験のぶどう狩り。お昼は広島牛のバーベキュー。厚さ1㎝に7・8㎝四方という結構ボリュームがあるお肉が7・8枚。 同じテーブルには女性ばかり5名。たぶん3人の方は私たちより少しだけ(?) 年配ではないかなと思いながらおいしいお肉の話に花を咲かせていると、何と 皆さん お肉がボリュームがありすぎて 食べきれないと言われ、 私たち二人にそのお肉が回って来ました。もう遠慮なく頂戴しちゃいました。このお肉が最高! 口の中でジュワ-と肉汁が溢れジューシーこの上ないのです。おいしい。もう最高!一杯食べて 満足 満足と 休憩していると・・・・・・、 『これからこの山を越えて帝釈峡に行きます』えっ?はっ? うそっ! 山越え? お腹一杯で 体は重いし、目はとろ~ん と眠いし、 こんなんで 歩けますぅ? しかし、 同じバスに乗ってる皆さん 全員ハイキングに参加 となり 私たちだけ 目的地までバスで行きますとは言えず ハイキングをすることに。

 遊歩道とはいえ、そこは山越え、落ち葉やら砂利やら 根っこやら おまけに道幅も狭く 片側は崖のようです。 周りの景色を見る余裕もなく 必死に下を見ながら 兎に角 歩く 歩く。何せ 止まると 足が前に進まないような気がして、 会話もなく黙々と歩くのみ。道のりは約7キロ 所要時間1時間半が予定だったようですが、 目的地に到着してみれば 所要時間1時間ちょっとで トップ集団の中に。どうなることかと 心配しましたが やれやれ 無事到着です。 皆さんの到着を待つまで、お店で抹茶かき氷を注文。お皿の中にほんのちょっと。これだけで300円?と驚きましたが、まぁ 美味しかった。

 帰りのバスの中では、足がジンジンして 明日からのことが 心配になりましたが、何とか 動いて しゃべっています。 この体重でも 何とか歩けたことに感動しちゃいました。 これからは、家の周りでも 歩こうかな なんて思った私です。 たぶん 思うだけだと思いますが・・・・。

 

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック