ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 春の訪れ・・・ | TOP | イライラの私です »

深く心に響いた言葉

『ひなまつり』の今日は大雪になりました。朝起きてカーテンを開けてびっくり。水分いっぱい含んだ春の雪が降っていました。 降り積もって無事に尾道に行けるかとちょっと心配した四辻由美子です。

 3月はまだまだ こんな雪を降らせることがありますが、やはり驚きますよね。ずいぶん暖かくなって  『冬のコートからスプリングコートに替えた途端のこの雪』 といった方も多かったのではないでしょうか? 先日も尾道しまなみ交流館での小原孝さんのコンサートでは、暖かかったこともあり、一緒に出かけた友達と義妹はスプリングコート。 冬のコートで外に出てびっくりです。恥ずかしいので、春用のジャケットに着替えてお出かけしました。

 さて、日曜日は小原孝コンサート。さすが、小原さん聴かせてもくれますが、魅せてもくれました。 阿久悠さんの作詞した曲を演奏されましたが、アレンジがとても素晴らしくて虜になってしまいました。 尾道大学の光原先生までではありませんが・・・・・。光原先生はご自身も認められるくらい小原孝病でいらっしゃいます。(笑)

 土曜日は尾道高校ラグビー部3年生の卒部式にお招きいただきました。監督から1人1人に贈るメッセージに感動して、 また生徒さんのお礼の言葉にうるうるし、この言葉を今の政治家に聞かせたいなんて思ったり。監督が生徒1人1人に最後に送る言葉が、 3年間ラグビーをしてきたことで、君なら必ず出来る、困った人や助けを求めている人に助けに行くことが・・・。 そういう方を助けに行ってください。

 私が半世紀生きて来て、人生は助け助けられ、人に支えられていることを実感します。 監督の言葉がこの年になって 心に深く深く響き 感じられた一時でした。本当にすばらしい時間をありがとうございました。

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック