ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 実は、長いんです。 | TOP | ダイニングテーブル »

祈る重陽の節句

今朝 起きて 窓を開け 思わず ブルブル。ずいぶん寒くなりました。なのにお昼は相変わらず残暑厳しく、 体が中々ついて行けない 四辻由美子です。

 先週の金曜日に広島に出掛けたのですが、もうずいぶん前のような気がします。広島には現代美術館と平和記念資料館そして、 市民球場と目一杯楽しんできました。

 現代美術館では『池田満寿夫知られざる全貌』展が開催されています。池田満寿夫と言えばマルチな才能で活躍した人です。 今回はその才能の全てに迫る作品が展示されていて 圧巻です。

 分かるようで分からない 中々凡人の私には理解しづらい作品が大半ですが、 その中でも般若心経を書いた書が目を引き心に何か訴えてきました。まさか 池田満寿夫が般若心経を書くとは・・・・。

 会場では、池田満寿夫にインタビューしたNHKの番組がビデオ上映されていました。足を止め見ていると、 池田満寿夫の素の姿が映し出され、話しも 芸術家というより本当に普通の人の会話で驚きでした。その中で、 お母様の思い出を語っているのですが、その中でこんなニュアンスのことを語っていました。

『お母さんはあんたの絵はどうしても分からん 私に分かる絵を描いて欲しい。お母さんの好きな花の』そんな感じだったと思います。 そうか お母さんもやっぱり分からなかったのか。私が分からなくて当然だ。ちょっと安心しました。目一杯楽しんだ現代美術館でした。

 その後の市民球場はこれ以上ないという素晴らしい試合で阪神に勝利。 こんな試合がこれからもすっと続いて何とか3位になりますようにと 祈る『重陽の節句』の今日です。

 

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック