ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 人生を楽しむと言うことは | TOP | 安全ごはん »

TIME GOES BY.

 リスナーの皆さんから、納豆の食べ方を教わり、いざ納豆制覇!!と、納豆に挑戦した國川です。

 080131_1104~01

店頭で一番小さな納豆を買ってみました。

思い切って、フタを開け、割り箸で混ぜてみた!(家の箸に納豆の匂いがつくとイヤだから、割り箸を使いました)

080131_1118~01

混ぜてみたけど、ネバネバ感と匂いが余計倍増したので、ここでGIVE UP!

う~ん!!納豆への道は厳しい!!


 さて、今日、1月31日は、MY BIRTHDAY!家族や友人からたくさんのメールやプレゼントをもらい、幸せをかみしめています。

 みなさん!!ありがとうございます!!
 みなさんはお誕生日に必ずするというイベントはありますか?
 私の家族は、イベント事はとても大切にする人達だったので、お誕生日にケーキでお祝いは当たり前!〔これは、父のこだわり〕

 幼い頃から、誕生日には写真館で、必ず家族で記念撮影をしていました。〔これは、母の趣味〕
その写真館は、尾道の本通りにあったんだけど、そこで写真をとったあとは、その写真館の前にあった洋食屋さんでお食事をしたものでした。
その洋食屋さんは、尾道人なら知っている“紅葉”という洋食屋さん。(今は、ミシン屋さんになってる。)

ビルの2階にあったんだけど、入り口にガラス張りのショーケースがあって、おいしそうな料理のディスプレイが並んでた。
今では、ナイフとフォークを使い、ジュウジュウと鉄板つきの木のお皿にハンバーグやエビフライやステーキがのってでてくるのは、当たり前。 でも、昭和40年代は、そういうスタイルはめずらしく、ハイカラな食べ物だった気がします。
 
 家族で記念撮影をし、ハイカラな洋食を食べ、そしてその後は、当時その近くにあった“よろづや”という駄菓子屋さん (おばあちゃんが2人でやってた)にいって、お姉ちゃんからプレゼントに駄菓子を買ってもらったりした。
あ~!!懐かしいなあ!!
 それから、家に帰ると、家族みんなでケーキでお祝い。そして、なぜかしら人生ゲームをやってた。〔最後は、私はいつも億万長者になってた。 。。今から思うと家族のみんなが私に花を持たせてくれたんだね。。。将来、大成功する夢を誕生日に味わわせてくれてたんだと。〕
 今日は、○5回目の誕生日!!カウントするのが恐ろしいですね。
 時は過ぎ、父は逝ってしまったけど、“アニバーサリーは大切に、そして思い出に残るアニバーサリーに”という父の教えは、 今でも大事にしています。
 今日1月31日、家族で楽しく記念撮影、そしてケーキでコングラチュレイション!!
 まだまだ億万長者にはなれないけど、今日までの人生に乾杯!です。

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック