ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

« 2006年10月 | TOP | 2006年12月 »

2006年11月30日

2006年度 流行語大賞

 本日も、國川美智子におつきあいいただきまして有り難うございました。 沢山のメールやファックスをいただいたのに読めなくてごめんなさい。

 さて、今日は、「我が家の流行語大賞」というテーマでお送りしました。

 一年の始まりに、「今年の抱負は?」とかは、よく聞かれますよね~!一年の締めくくりには、 「今年一年を振り返ってみていかがでしたか?」という質問も聞かれます。そこで、「うちの今年の流行語って何だったん?」って考えるのは、 楽しいですよ。

みなさん、このブログを読まれましたら、是非ご家族やお友達に「今年の私たちの流行語って何だったん?」って聞いてみてください。 意外な答えが返ってくるかも知れませんよ。。。

 放送でも言いましたが、ウチの「2006年度流行語大賞」は、「元気が一番!」です。今年は、家族全員が入院してしまい、 健康の有り難さを実感した一年でした。よく、「健康な時に忘れているのが健康」という言葉を聞きますが、その通りでした。

 2006年も残すところ、あと31日となりましたが、健康で過ごしたい國川家です。。

 みなさんも、気忙しい季節をむかえますが、無理されないように。。。

 

2006年11月29日

京都の続きです

今日も聴いてくださりありがとうございます。そして、たくさんのお便り有り難うございます。 大人気 金のうんこ をお土産で買ってきました四辻由美子です。

 さて、昨日の続きです。京都の1日目は、東福寺と清水寺の紅葉を観に行ったお話でした。 今日は 2日目のお話です。

 京都2日目は嵐山に行きました。これがまた凄い人人人。平日というのになんでこんなに多いの。 観光バスがずらりと並んで 私たちが乗っている京都バスが前に進みません。ちょっと先に渡月橋が見えているのに バス停が遠い。 思わず  「ずっと停まってるんだったら、ここで私たちを降ろしてくださいな」と運転手さんに言いたかった。

 バスを降りるとすぐ 目に入ったのが 人力車とイケメンのお兄さん。 友人が「私 これに乗りたかったのよ。」と私に同意を求める。

う~ん お値段は? 友人 「お金に糸目は付けません。」 うっそお! ということで、30分 8000円コースに決まり!  私 心の中でお財布の中身と相談したんだけど。 まあ これも経験・経験 ブログのネタができたじゃん ということで。 体験することになりました。

 人力車 初体験の感想は 乗り心地 すばらしい! 何しろ ほとんど振動がありません。信じられません。  それに お兄さんのソフトな語り口と物腰の柔らかさに 若いのにたいしたものだと 感心させられました。 23歳ですって。 

この人力車 お値段聞いて ビックリです。 180万 普通車の新車が買えますぞ! 嵐山には60台あるそうですが、 常に運転状態です。 やはり かなりの肉体労働とあって 20代の若者ばかりですが そんな中に一人女性がいました。 真っ黒に日焼けして 地下足袋はいて 元気に引っ張ってました。あっぱれです。

観光客の人たちがみんな私たちの方を観るんだ。なんちゃって。ちがうちがう きっと引いてるイケメンのお兄さんを観てるんだよ。

 さて、次に訪れたのが 今 人気のお寺 鈴虫寺。 年中 鈴虫が鳴いているそうです。 100人単位ぐらいで 和尚? さんの鈴虫説法を聞いて、「わらじをはいたお地蔵さん」 に一つだけ願い事を唱えるとお地蔵さんが夢枕にたって 願い事を叶えてくれる と教えていただく。早速 と思ったが 私の願い事がない。  いつも 家族のことばかり心配してるから 私って本当に 欲がない。 へへへ 友人は京都駅の地下街のよく当たる宝くじ売り場で買った 宝くじが当たりますように。と願ったらしい。 私もそれにすれば良かった。  後悔先に立たず。

今年も当たらないね。残念。

2006年11月28日

京都で大流行?

いつも聴いてくださって有り難うございます。ラジオではなくブログだけ読んでくださってる皆様 おおきにです。 四辻由美子です。

 さて、私 先週のブログでは東京のお話でしたが、今日は京都のお話です。 少々 おつきあいくださいね。

 19日に東京から帰って、21日・22日火・水の番組を無事終えて、 木曜日に京都に行きました。 10年ぶりに会うといっても、 実は東京で1週間前に会ったばかりの友人と京都で再会しました。10年ぶりに会ったと思ったら、 その1週間後にまた会うなんていうのも 不思議なものですね。

 さてさて、今回はまさに紅葉真っ盛りの京都。 人 人 人 人に会うために京都まで行ったのかい というぐらい 人ばかりでした。

 まずは、東福寺へ 通天橋から観る紅葉は 初めて観た30年前に比べると 感動が少なかったなぁ。 昔の方がやっぱり キレイ!

 そして、ライトアップされた清水寺へ。  こちらも 押し合いへし合いで参道を登り ライトで浮かび上がった 塔は キレイというよりは、 もの悲しい 感じがしたのは 私の心が そうだったからかしら。

 どこからともなく聞こえる声 『やっぱり 昼間の紅葉の方が綺麗よね』 思わず そうようね。と相づちうってました。私。

 清水のお土産屋さんで買ったのは 金のうんこのお守り。京都で大流行ですって! 本当かいな。  店の人に本当ですか と聞いたら テレビでも紹介されたのよ。と言われ よし。 お土産にしよう と5つ買ってきました。

06-11-23_19-27

 『開運・金運・幸運を掴む 金のうんこ。』だそうですよ。帰って息子に聞くと  「ずいぶん前から あるよ。」 とのこと。  なあんだ。( ゚д゚)ヴォケ!!

 

今日は ここまで。 

明日は 嵐山・嵯峨野・鈴虫寺のお話です。 乞うご期待。 皆さんの願い事が叶うお話もあります。

 

 

2006年11月27日

ごめんなさぁい!!

(月)担当の村田佳奈子です。

今日はいつもにも増してたくさんのお便りを

ありがとうございました!!

最後は時間が無くなり読んでも感想が言えなかったり

お名前のみの方、そして名前すら読めなかった方等々

本当にごめんなさい。(゜-Å) ホロリ

これから毎週(月)は「今夜のおかず」をテーマに

しちゃおうか?!なんて、スタッフと話しています。

お便り下さった方々、今日に懲りずにまたのお便り

お待ち致しておりまする(*^-^*) ニッコリ☆

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

今週もかなちゃんは仕事ばっかりで、

ちっともびりと遊んでくれませんでした・・・

気づけばかなちゃんのお父さんが金沢に旅行!?

お土産見て思ったさぁ~、びりも連れてってくれたら

良かったのに。゜゜(´O`)°゜。わ~ん

金沢土産

今日は、番組の中でJR尾道駅からの旅情報があったけど

びりも行きたいなぁ~~~。

JRパンフと

美味しいもの食べたりぃ、キレイなイルミネーション見たりぃ

温泉つかったりぃ・・・いいなぁ~いいなぁ~~

びり背後

・・・びりちゃん?!

もの凄~く、哀愁のある背中でかなちゃんに訴えないでぇ~~

行く時は一緒に連れてくからっっ(≧ヘ≦)

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

2006年11月24日

忘年会の日

柿原ゆうこりんです。風邪などひかれてませんか?2006年も、あと一ヶ月と、一週間となりましたが、 エフエムおのみちでは、 少し早い忘年会をしました。去年の今頃は産休中で、もういつ産まれてもおかしくないぞ、 という位大きなお腹をしてたので、 忘年会は2年ぶり。しかも、パンちゃんが生まれてから、夜お出かけするのは初めてなので、 朝からソワソワと落ち着かないワタクシ。。。 去年の今頃は妊婦服だったし、最近服も買ってないので、 タンスを開けてみたものの、わ~着て行く服が無い~。結局、 いつものジーンズをはいて、リュックを持って行ったのでした。 みなさんは、とってもオシャレだったわ・・・忘年会はとても盛り上がり (てんこさんの、ブログ参照)名残惜しかったんだけど、 私はパンちゃんが気になり、少し早めに失礼したの。あ~きっと、 泣いてるだろうなぁ、と思い、家に着くと、焼き鳥をあてに、 焼酎のお湯割りで、すっかりくつろいでいるダンナさんが!「パ、パンちゃんは? 」「へっ?寝たよ。 ゆっくりして来ていいって言ったのに。」との事。なんだ~ママが居なくても、寝れるんじゃん。急いで帰って損したぁ。 来年は、 もっと、楽しむぞー!!!

2006年11月23日

芸は身を助ける!!

今日も、國川美智子におつきあい頂きまして、また、たくさんのメール、ファックスを頂きありがとうございました。

 さて、今日のテーマ「一芸」ですが、 昔から、「芸は身を助ける」とありますよね。これを、辞書で調べたところ、 「一芸にすぐれていると、困窮したとき、それが生計の助けとなる」ということですが、本当にその通りですね。放送でもいいましたが、 私はピンクレディのヒット曲はほとんど振り付け付きで歌うことができます。。中学時代からの「一芸」です。。自分で言うのもおかしいけど、 完璧です。。でも、当時も、図に乗り過ぎて、親友と応募したピンクレディそっくりショーには、見事落選してしましました。 その落選はがきには、ご覧の通りで、落選葉書には、「また、応募してください」ではなく、「また別の方を推薦してください」とありました。 (悲しい~!!)

 

 img018

 でも、そんなことにヘコタレナイ私は、1979年、8月4日「ホリプロタレントスカウトキャラバン」を受けました。 前回の「そっくりショー」では、写真審査」で落ちましたが、ホリプロタレントスカウトキャラバンでは、第1次審査の写真審査は見事合格し、 (みんな受かるらしい。。。)、広島に第2次審査を受けにいきました。第2次審査は、「歌」だったんだけど、私は金井夕子の 「だ~れも誘わずに来たの~。。潮風がう~ん、ジャストフィーリングと歌いました。。これも、運の悪い事に、次の女の子が同じ歌を歌い、 なんとその子は第3次審査に進んだという悲しい結果に終わりました。(でも、こんな男っぽい格好だったら、 私がプロデュサーだったら落とすでしょうね!!)ちなみに、その時のグランプリは、比企理恵さんでした。。

まあ、これにも懲りず、大学時代も色んなコンテストに応募しました。。。この続きは、またいつかお話します。。。

 これからも、「芸」を磨くことに精進し、まわりの人たちを幸せにしていきたい私です。。。

  IMG_0518

2006年11月22日

年を重ねた二人の結婚式

今日も寒い1日でした。 昨日の局の忘年会で、あまりに美味しい料理についつい食べ過ぎて 折角1. 5キログラムやせたのに 太っちゃいました。残念! くすん ( ノω-、) でも 美味しいもの食べてる時はとっても幸せな気持ちです。 ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

 美味しいもの といえば 先日 椿山荘での結婚式と披露宴です。椿山荘の結婚式は多い時は43組。  11月19日は先勝だから こちらも良い日ですから22組ありました。すごい!

結婚しない男女が多いと言われる昨今なのに この数字は何なんでしょう。

 会場は とにかく 控え室が何部屋も並んでいて、 ところてん方式にまたは ベルトコンベヤーの上を流れていくように 時間がきたら スタッフの案内についていく。  周りは知らない人ばかりなので、他の結婚式のメンバーについていかないように一生懸命 後をついていきました。  何だか カップル製造工場をみているようで楽しかったですね。ノヽッノヽッノヽ!:・(≧∇≦)・: ハッハッハ

 披露宴会場は8階です。眺めはまぁまぁ。と言ったところ。  東京は高いビルが多いのでどうしても 視界は良くないですが すばらしい椿山荘の庭が見えるのは良いですね。

披露宴が始まって 新郎の挨拶と二人の紹介  年齢を重ねた二人には、もう二人の紹介は新郎が。 これが なかなか 良かったです。 味がありますね。笑いあり 照れる姿が妙に可愛かったりして。 

祝宴に入って 新婦の中座で 私も席で料理を頂きましたが、 食べながら テーブルの皆さんと話しが弾んで すっかり司会のことを忘れていたら、スタッフから 『すみません 新郎が退場の時間です。』 と言われ おっ 忘れていた。 

 新郎・新婦が入場して お決まりのウェディングケーキ入刀!

それからは、新郎・新婦が列席者を一人一人紹介していきます。皆さんにはお祝いの言葉を頂きます。 これが良かった。 パチパチ

紹介も司会者がするよりも 絶対にいい! 皆さんも気持ちが和んできて アカペラで歌ってくださったり  詩吟がでたりと。  カラオケじゃなくてかえって 良かったです。 新婦のお父さんの高砂も グー。

喜びと寂しい気持ちが微妙に交錯して  聞いてるこちらが 泣けてきました。

いやぁ 良かった。  新婦と二人で前日には 大丈夫かなぁ 結構みんな年取ってるから 盛り上がらないんじゃないかな なんて 心配していましたが 徒労に終わりました。

 終わった途端 私のお腹はグーグー。 ふと 自分の席をみると私のお料理があります。きれいに 置いてあります。『きゃぁ 嬉しい! 』

でも 待てよ。 いくら何でも ここで 食べることは 恥ずかしいこと?  う~ん 頭の中で 食べよう いや 恥ずかしい の言葉がグルグル回っています。 そこに スタッフから  『どうぞ ごゆっくり召し上がり下さい』   きたきた  本当? わぁ さすが 椿山荘 それでは お言葉に甘えて  『 いただきまぁす 』\(@^0^@)/やったぁ♪

 美味しかったわ。 でも 1品ずつでてきて 味わいながら 食べるのが一番。 全部 並んでいると お腹に入るようで入らない。  私でも 難しい。  スタッフの方も私の席から離れたところから 片付けてくださって。  ありがたいけど やっぱり 早く食べないと という思いが先走って 今度は胸につかえちゃったり と  目は欲しているのに胸が苦しい。

 披露宴が終了して 友達と フォーシーズンズホテルに移動。 長い長い 深い深い 絨毯の廊下を移動してやっと たどり着いた フォーシーズンズホテル。 まぁ ほんまに 調度品がすごい!  こんなホテル初めてです。

 コーヒーを飲んで お金を払う時 いくらなんだろう と こそこそ 言ってると 新婦のお父様が払ってくださっていて 嬉しい ありがとうございます。 でも いくらだったんでしょうね。気になります。

 最後に 、これもお決まりのコースなんですが、私は初めて訪れた所には 必ず 見学する場所があります。 分かります?  そうなんです。 トイレです。

トイレも これまた 目が点! あぁ 説明するのが 難しいので、皆様のご想像にお任せします。  写真を撮ってないので 載せることが出来ないのが 本当に無念 残念。 ということで、  皆さんも一見の価値がありますので 是非 お出掛け下さいね。 

 

2006年11月21日

10年ぶりの東京

今日も ラジオ聴いてくださりありがとうございます。
 リフレッシュしてきました四辻由美子です。
私は17日から3日間東京に行ってきました。大学時代の友人の
結婚式と披露宴に出席するためです。披露宴では司会もしました。
 結婚式・披露宴の会場は天下?の椿山荘です。10年前まで11年間埼玉県に住んでいましたが、 実は椿山荘にはご縁がなく 今回が初めての訪問となりました。
 椿山荘の庭は、芸能人の結婚式などで テレビの画面を通して部分的にしか観たことがありませんでした。
 今回 その庭とホテルの中に入り、 私は ここは 本当に東京なのか?と 驚きました。 「都会の喧騒を離れて」なんていいますが、 ここは、東京のど真ん中。 京都をこよなく愛する私には
まさに ここは京都ではないかと紛うばかり。
 ただ、人の多いのはやはり 都会ですね。 
 
さて、今回は東京に2泊しましたが、宿は別のホテルを取りました。 とても 椿山荘や同じ敷地にあり中で通じている フォーシーズンズホテルは、高くて 庶民の私には無理です。
 しかし、今回 私が泊まった大塚のホテルには満足でした。インターネットで予約を取りましたが、 椿山荘から遠くなく 駅に近くて1万円ぐらいを条件に決めたのが ホテルベルクラシック東京。
このホテルは、大塚駅を降りて 歩いて1分。ビジネスホテルかと思いきや、かなり大きなホテルでびっくり。教会まであって、 結婚式会場もたくさんあるらしい。いや びっくりです。泊まったシングルの部屋も結構広くて ゆったりとできました。 朝食付き ケーキセットに朝刊付いて、1万1千円也。どうです? いいでしょう? 本当に満足しました。 今後 東京に来ることがあれば また こちらに泊まりたいと思いました。
 
 大塚駅前は、都会のイメージとはかけ離れた ちょっとごちゃごちゃした 狭い 駅前ですが のんびりとしています。そして、駅前には、 都電荒川線が走っています。早稲田から三ノ輪橋まで走っているこの都電、確かつい最近 追突事故をおこしましたね。 これについては 残念ですが、 私はこの都電をみながら 18年ぐらい前 子どもがまだ小さい頃に 読み聞かせをした絵本のことを思い出しました。 題名を思い出せないのですが、「走れちんちん電車」だったかなぁ?確か 飛鳥山とか電車が走る風景なんかが描かれていたような。 2人の子どもに何度も何度も読んで聞かせたあの電車が 今 まさに 私の目の前を走っています。
不思議な感じでした。 今度 来るときは 息子達と来て 是非
乗りたい!と思いました。
 明日は 結婚式や披露宴 そして、フォーシーズンズ ホテルの中について書きますね。乞うご期待!

2006年11月20日

放送では言ってないこと・・・

いやぁ~、意味深なタイトルですねぇ・・・

大したことでは無いのですが、足を痛めました。

先週、久々に友達と飲みに出かけたのね。

夕方から居酒屋へ行き、お腹いっぱい食べ飲み

続いてコ洒落たBARへ、次はワインバーへ。

最後はいつも行くピアノバー?

もちろん全てのお店でお酒はいただきました。

で、最後のお店で飲んでる途中お手洗いへ・・・と

カウンター席から一歩踏み出した途端

左足の膝が・・・痛い・・・?

何だか違和感があるなぁ~と思いつつ個室へ。

元の席に着くまでの距離、約3メートル。

やっぱり、痛い。歩けなくは無いけど確かに痛い。

友達やお店の方に話すと、腰が痛いと膝にくるだとか

どっかで打ち付けたのでは等々。

変だなぁ~と思いつつ、お店を出て大通りにてTAXに

乗り込み帰宅。

程なく爆睡し、翌朝・・・いったぁ~~~(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)

病院にて、膝の靱帯か軟骨を痛めてますねって。

未だに左膝にはベージュのふっといテーピングが貼られ

デリケートな私は痒みに耐える毎日である。

周りの皆さんには、

記憶が無くなるほど飲んじゃあいけんよ~っ(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

なんて言われてますが、そんなことは無い!

記憶はバッチリある。

確かに、気持ちよぉ~く酔いましたがちゃんと歩いてたし

最後までどこで何を何杯飲んだかとか、どんな話しをしたか

全部覚えてる!!!

ただ、原因が・・・ナゾなんです・・・(゜-Å) ホロリ

 

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・・

 

上記の通り、かなちゃんがケガのため今週も

びりはどこにも行けませんでした・・・クスン・・・(T-T)

 なので、今日のゲストNPO法人シネマ尾道代表理事の

河本清順さんになぐさめてもらいました。

河本さんとびり

 

 

 

 

 

 

 

河本さぁ~ん、ありがとうございまする~~

12月4日(月)19:00~21:00

しまなみ交流館での第2回映画と街づくり講演会

成功をお祈りしていまっする(*^-^*) ニッコリ☆

さてさて、

お出掛けできるのは一体いつになることやら・・・

ねぇ、かなちゃん。

 

以上、かなちゃんこと村田佳奈子とびりちゃんでした☆

2006年11月17日

奥さん二万円?!

寒くなりましたわねぇ。柿原ゆうこりんです。今日も、 番組を聞いてくださってありがとうございます。さて、 先日の事。家のチャイムがピンポ~ンとなって、玄関まで行ってみると、 鍵がかかってる扉をガチャガチャと開けようとする音が! 家の玄関はガラスのガラガラ開けるタイプなので、 人影で男性とか女性とか宅配の人とか分かるんだけど、 どうやら私服男性のよう。 せっかく昼寝したばかりのパンちゃんを起こされたらたまらない、と思い、 そろそろっ~と扉を開けると、いきなりその男性が 「奥さんプレゼント!!」と言って、二万円を差し出してきたの。「は?」 と言うと、今契約してくれたら、二万円プレゼントするから、 という新聞の勧誘でした・・・。はっきり断ったけど、 なんちゅー勧誘よ!!大きな声でパンちゃんは起きるし、 鍵のかかった扉をガチャガチャやるなんて、非常識よねぇ。 向かいの家には、「はい、奥さんボーナス!!」と言って来たらしい。まあ、 こんな失礼なセールスはさておき、 一生懸命仕事をがんばってるセールスマンには、あまりムゲには断りたくないな、 といつも思ってるのよ。電話勧誘の時は 「奥様ですか?」と、かかってくる電話はたいがいセールスなので「お母さん、 今居ないんですけどぉ」と、 高校生の娘をよそおうのだけど、家に訪ねて来られると、そういうわけにもねぇ・・・いやな気分にさせない、 さわやかな断り方ってどういうのだろうねえ。

2006年11月16日

小学校時代の宝物

 今日も、國川美智子におつきあい頂きありがとうございました。

 今日は、「小学校時代の宝物」をテーマにお送りしましたが、おそらく私と年代が一緒の方は、シール、おはじき、サイコロ、おじゃみ、 ライダーカード、匂いミニ消しゴムなどでしょうね。。。あ~、懐かしいなあ。

 昔は、現代のようにテレビゲームもなかった時代で、学校から帰ったら友達と、ゴム跳びや瓦けりゲーム、かかしケンケンゲーム (ご存じの方いらっしゃいますか?)など、本当に健康的に日が暮れるまで遊んでました。

 夜になると、父が買ってくれた「中山律子さんボーリングゲーム」をしてました。 これは60cm×20cmのボーリングのミニレーンの上で、人形の中山律子さんがミニボーリングを投げ、ピンを倒すゲームなんですが。。 姉とよくやりました。あのゲームはどこにいったんでしょう??いつの間にかなくなっていたなあ。。。

 かけがえのない宝物・・・無くなってしまった物もたくさんあるけど、その思い出はいつも私の心の中にあります。

 皆さんも、宝物いつまでも大切にしてくださいね。

 

2006年11月15日

反省してます

四辻です。今日も聴いてくださってありがとうございます。

 私は夜、家にたどり着いた頃に 毎日 空を見上げる習慣がついているのですが、 昨日は暗闇の中で風のうなりだけが 聞こえて 真冬を思わせるような 空に 思わず背中を丸めて 足早に家の中に入りました。  あぁ こたつ がいるかなぁと ふと 考えちゃいました。

  さて、昨日は怒りモードのブログになってしまい 反省しています。

 以前 講演で聴いたか、本で読んだか定かでないのですが、ノートルダム清心学園の理事長の渡辺和子さんのお話を思い出し、 反省をしました。

 先生は「怒りを翌日まで持ち越すな」と教えられたことがあるそうです。 「夜 床について 翌朝 目覚める保証は誰にもない。 そうだとすれば 1日の終わりを感謝で締めくくることは 決して悪いことではない。」 ほんの 小さな感謝  たとえば、 良いお天気で気持ちよく洗濯物が乾いてありがとう でもいい  と。 3つのありがとうを思い出しながら 眠りにつきなさいと。

 なるべく 実行をしようと 心に思っているのですが、 ふとんに入った瞬間眠りにつくことの多い私は  怒りを覚えた時に 昨日はちゃんと感謝したかしら と思い出すのです。遅いっちゅうねん。 (´ヘ`;)とほほ・・

 こんなイヤな世の中ですが、 ほんのちょっとしたことにでも 感謝の気持ちを忘れないようにと思う今日この頃です。反省 反省。

2006年11月14日

おかしいな

四辻です。いつもお便りありがとうございます。

 立冬過ぎてから 秋らしくなってきましたね。山を眺めていると やはり 赤や黄色に所々 色づいています。沿岸はその程度ですが、  甲山に行くと もうすっかり色づいてるとのことです。 今日の「てご家」の前田所長のお話でした。

 さて、最近のいじめ問題 子どもの自殺が相次いでいます。 とにかく 「死なないで!」と声を大にして言いたいですね。 そして、 最近のワイドショーなどで このいじめ問題についてコメントするコメンテイターの発言がおかしいと思うのは私だけでしょうか。

 「いじめられている子に問題がある」 とか「親が知らないのはおかしい」  等々これじゃ いじめられる子が悪いと言っているように聞こえるんですけど。私だけ?

問題があるから いじめて良いということは ない 決してない。 いじめる方が絶対に悪いに決まっている。 そして、 いじめと言うけれど、 内容は 恐喝だったり 暴行だったり 脅しだったり ちゃんとした 犯罪じゃないですか。 

 かつて、学校の先生は 生徒から暴力を受けても それを 警察沙汰にすることは滅多にありませんでしたが、 数年前からは 暴行を受けると 警察に連絡して 生徒は逮捕と いう記事を見かけるようになりました。 

 先生だって 警察に連絡するんだから  生徒がいじめと言われている暴力や恐喝や脅しをうければ すぐ 警察に連絡するように指導し、 自らも連絡してあげなきゃ!

きっちりとした制裁を与えないから 何度も同じ事繰り返すんだと思います。やってることは 犯罪だと 教えなければ。 そして、 いじめをしている子の親にも ちゃんと制裁を与えるべきです。 日本は加害者に甘いんです。 人権は被害者にもあるんです。

 最近 怒りがこみ上げている四辻です。 何とかしなきゃ こんな日本じゃ だれも子どもを生んで育てようと思わなくなりますよ。   皆さん そう 思いませんか?

2006年11月13日

・・・吹き出物・・・

今日は放送のオープニングで吹き出物の話しを

したのですが・・・

今も私のアゴに赤いぷちっとした奴がいる。

この年になるとさすがにニキビとはいえないなぁ~って

思いながら鏡を見ていました。

でね、このブログ様に写真をって思いまして

昨夜お風呂上がりに「パチリっ」って。

・・・こわっ・・・∑(O_O;)Shock!!

自分の顔(しかも、アゴの部分のみ)のアップって

撮影するものではないのだわっっ。

ってことで、本日はネタの写真無しで。

すみません。

甘い物を大量摂取することでストレスを発散する方法は

本当に良くないことだと実感したのであった。

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

今週はかなちゃんが全くもって遊んでくれなかったの。

だから、ビリはどこにも行けなくてつまんなかったなぁ・・・

でね、玄関に飾ってあったユリの花がキレイに咲いてて

香りもGOOD!でついついすい寄せられちゃった☆

061110_びりと百合

 

 

 

 

 

061110_百合満開

 

 

 

 

 

 

 

今度はキレイなお花畑か野に咲くお花を

間近で見てみたいなぁ~~~(*^^*)ポッ

あっ、これからどんどん寒くなっちゃうんだった(;゜0゜)

まぁ~なんとかなるかぁ、かなちゃんと一緒なら!?

とりあえず、来週はどっか連れてってほしいなぁ・・・☆

と思う、びりでした。

 

びりちゃんよ・・・

私だってどっか行きたいよ~。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

ってことで、以上ストレスが貯まりつつある

月曜日担当:かなちゃん&びりちゃんでした。

 

 

2006年11月10日

プチ整形よりまつげパーマ

寒~い!!これから、さらに寒くなると思うと、ほんとやだなあ。柿原ゆうこりんです。 今日も、 おつきあいありがとうございました。さて、まつげパーマ 3150円ナリ。高いですか?安いですか?わたくし、月に一回は、 友人が経営してるエステサロンで、まつげパーマをしてもらうんだけど、まつげに?3150円?!あれだけの毛に?と、 理解出来ない人も居るでしょうねぇ。だけど、美容院は三ヶ月に一回でも、まつげは絶対に欠かせないのよ。最近は、 近所のスーパーくらいなら、スッピンで行くんだけど、まつげがクルンとしてれば、化粧してなくても、まあまあかわいいし (自分で言うな)私、高校卒業するくらいまで一重まぶただったんだけど、中学、高校の頃は、それがいやでねぇ、アイプチ (まぶたをくっつけて二重にする、のりのような物)をしてみたりしたけど、これは結構不自然・・・そこで、 同じ肌につけるものだから、 いいかも。と思いソックタッチ(なつかしー)で、二重まぶたにしてたりしたのよ。 こんな事考えるの、私だけと思ってたら、 タレントの岡本夏生(最近見ないわね)も、 同じ事やってたとテレビで言っててびっくりしたわ。でね、ある日、何故か、 つけまつげをする機会があったんだけど、 つけまつげを付けたとたん、私の目がぱっちり二重になったのよ!!どうやら、 私の目はまつげがグッと上がれば二重まぶたになるらしい。学生時代の同級生、決して私は整形はしてないからねっ!そろそろ、 私のまぶたが一重になりつつあるのよ。何だか、 視界さえ悪く感じるわ。ああ、早くまつげパーマに行きたーい!! 皆さんも、 機会があったら、ためしてみてね。女性限定で。

2006年11月09日

占い

今日もたくさんのメッセージありがとうございました。またまた、お聞き苦しい点がありましたことをお詫びいたします。ごめんなさい。

 さて、皆さんは「占い」を信じますか?私は、良いことを言われれば信じるし、イヤなことを言われれば、「この占いはインチキだ」 と考える都合のいい性格です。でも、占いの中でも、「今日は事故に巻き込まれないように気をつけなさい!」とか、「胃腸が弱っているので、 健康注意!」など、苦言を呈してくれるものもあり、そういう時には「ありがたいなあ」と感謝したりします。

 でも、最近テレビなどで、偉い先生が出てきて、「あなたは○歳で死ぬ」だとか、「名前を変えないと離婚する」だとか、 恐ろしいことを言っている番組をみます。それってある種の脅迫だとも思いませんか?だって、もし、その偉い先生の言うとおりにしなかったら、 死んでしまうのかと思うと、それもまたおかしい話しですよね。私は、そういう番組は見てても、イヤな気分になりチャンネルをすぐ変えます。

自分の人生は、自分が切り開くものです。自分が信じた道を、しっかりとマイペースで、かつ楽しく歩んでいれば、「占い」 で出された運命でも、その運命は変えられると、私は信じています。

 何はともあれ、「占い」はミステリアスですね。一体、誰が発明したのでしょうネ??

 

2006年11月08日

怖い竜巻

10月2日ブログスタートしてから 火曜日・水曜日 ずっと このブログを書いているんですが、今回初めて 名前を名乗ります。  すみません 四辻です。いつもお便りありがとうございます。

 さて、 昨日 北海道佐呂間町で発生した竜巻の被害を 今朝のニュースで確認して その惨憺たる被災地の姿に 本当に恐怖を感じた方も多かったのではないでしょうか。 щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!

 竜巻なんていうのは 私の記憶の中では  日本で発生して 大きな被害をもたらしたなんて言うのは 本当にここ数年のことではないかしら。  私自身 ツイスターという映画を観て 竜巻の怖さを知りましたが、まさか 日本で !

今までに その地で起こったことがなかった色々な自然現象がまさに 起こり始めたということは、 今まさに地球が怒っているんではないでしょうか。  

人間の身勝手で戦争を起こし、地球にダメージを与えるものをたくさん作りだし、 地下での核実験  こんなことしているのだから 地球は「助けてぇ」と 悲鳴を上げているに違いないです。

地球の命もだんだん短くなっているんだわ。  私が生きている間は大丈夫かも知れないけど 孫世代になると分からないと思うと なんとか しなければいけないでしょうと 思う今日この頃です。

 

2006年11月07日

今日は立冬

今日は立冬です。しかし、本当に昨日まで 日中暖かくて汗ばんでいたのに、今朝は北風ぴゅーぴゅーの寒い1日となりました。暦通りの1日でしたね。皆さん 風邪ひかないように気を付けて下さいね。

 さて、私は、先週の土曜日 二男のラグビーの応援で広島県営グランドに行ってきました。準々決勝まで残りましたが、崇徳に大差で負けてしまいました。 広島県東部の学校は3校残っていましたが、2校が敗退。 準決勝に残ったのは 尾道高校だけです。

息子の学校は3年生が5名 5名の内 1人骨折で試合に出られませんでした。 骨折した彼は、春に腰を痛め 練習ができない状態でしたが、部活には毎回出てきていました。この花園予選には出たいと 毎日一生懸命 治療も続けました。 そして、予選の1回戦 やっと念願叶い 出場。 仲間も そして 保護者も良かったと 安堵し、今までよく頑張ったと思っていた矢先に  足の親指の骨折という信じられないアクシデントに見舞われ 2回戦から出場することができませんでした。本当に悔しかったでしょう。 でも 試合にはユニホームを着て松葉杖をつきながら 一生懸命 声を出し 選手にアドバイスをしている姿を見て 涙が出ました。「 ALL FOR ONE ONE FOR ALL 」 ラグビーの合い言葉です。 ノーサイドの瞬間 選手たちは 涙を拭いながら 応援席に挨拶に来ました。

誰もが よくやったと 激励しました。 小さい体 と ぎりぎりの部員数 メンバー交代も出来ないチーム と 大きな体に 3倍以上のメンバーのいるチームとの戦いです。

この3年間 朝練と午後練 怪我との戦い しかし、この3年間で培ったものは これからの人生できっと どこかで いきることと思います。  受験勉強にはとても 不利な部活だったけど 受験までの 残り少ない時間を 集中力で頑張って 目標を達成してほしいと思っています。

 そして、東部の高校を代表して、尾道高校は息子達の分まで頑張って 優勝して 花園に行ってください。

今日は 番組のお話ではなくなってしまいましたが、最後に 今日のお話を

11月18日・19日は尾道工業高校の波濤祭です。 19日は一般公開となっています。最後の航海です。 是非 お出掛けくださいね。

そして、11月19日は尾道市総合福祉センターで、 13時から市民公開講座があります。 「わかりやすいおしっこのお話」 

女医さんのお話もありますので、女性の方も是非!もちろん 無料です。

 

2006年11月06日

他局交流・・・?!

・・・今週のビリちゃん・・・

先日、FMくらしきに行ってきました!

かなちゃんのお仕事について行ったんだけど

くらしきではスタジオの中にビリちゃんではなく

ジョナさんが居ました!!

早速、お友達になったよ☆

061020_ジョナさんとビリちゃん

 

 

 

 

 

 

 

ジョナさんはね、くらもくさんのキャラクターなんだって!?

ビリちゃんもいつか・・・ムフフ

お友達になったのはジョナさんだけじゃないよ~

061020_前澤さんと_0001

 

 

 

 

 

 

 

FMくらしきの前澤さんでっす!

この日はかなちゃんの声を収録して下さったんだけど

いわゆる風邪の症状とやらをすべて併発中で

大風邪ひいていたんだって!?

おでこのてかりは熱による汗だったみたい・・・

本当ならさっさとお家に帰ってお布団に入りたい所を

笑顔で迎え入れて下さりました。

収録も無事終わり、ビリとの写真も快く受けて下さり

本当にありがとうございました☆☆☆

前澤さんの凄いところは、CMとかの収録している時

もの凄~く褒めて下さるの~~っ

言わてれる本人は「私って凄いのかも・・・って」

勘違いもはなはだしくなるくらい!

きっと、褒めて伸びる子だったから人のことも

褒めてあげらるんでしょうね~。

でも、、、

かなちゃんとの収録中、半分は旅行の話しとか

雑談が多いよね~(笑)

今月は貯まったマイルで香港に行くそうで・・・

羨ましい~~~

またお土産話しを楽しみにしていマッスルo(^▽^)o

061020_2131~0001

 

 

 

 

 

 

 

この日、仕事が終わったのが夜の9時半過ぎ。

ジョナさんともお名残惜しいけどビリもおねむさんに

なっちゃったので、再会を誓って局を後にしました。

いつもと違う仕事場って、緊張するけど

中々楽しいものですねっ☆

また呼んで下さいませませ~

☆⌒(*^-゜)ノ~♪see you again♪~ヾ(゜-^*)⌒☆

と言うことで、

あの日風邪がうつるかなぁ・・・と思っていたけど

さすが何とかは風邪ひかないって本当なのね!

かなちゃんは未だに?!元気に過ごしていまっす。

前澤さん、風邪をひいてる皆さん明日も冷えそうなので

くれぐれもお大事に・・・p(*^-^*)q

以上、かなちゃんとビリちゃんでした。

2006年11月03日

Dr.コトー診療所

金曜担当の柿原裕子です。今日もお付き合いありがとうございました。皆さん、 10月から始まったドラマ Dr.コトー診療所見てます?毎回何かしら大変な事が起こって、ドキドキハラハラ・・・ だけど、 見終わった後のあの心がほっと落ち着く感じ。ああ、ほんと、いいドラマです。さて、先日の事、 息子のパンちゃん、 階段から落ちました!それも一番上から!!二階に上がる時は、あんなに気を付けていたのに・・・ なんて言い訳も出来ません。 ほんと、親の不注意です。パンちゃんごめん。落ちた瞬間泣いたから、 しっかり意識はあるものの、 泣き止まないしどこが痛いのか分からないので、急いで近所の小児科に電話すると、 来てくださいと言われ、パパと向かいました。 おしゃれな建物で、患者さんもいつも多い、人気のある病院です。 小児科に着いて受付を済ませても、なかなか呼んでもらえないので、 「すみません、ちょっと心配なんで、 早く見てもらう事はできませんか?」とお願いしてみると、しばらくして、看護士さんが、 「じゃ、まず体重ハカリマス」 と言うのよ。(えっ?こんな時に、体重?)と思いつつ体重計に乗せると、やっぱりパンちゃん号泣。 (早く見てくれ~) やっと、先生の所に通され、どうも右腕に力が入ってないような、など様子を伝えたのだけど「右腕?あ、 動かしたね。」 などと言いながら、そんなんで分かるのかな?という位簡単に見て、「外傷は無いようだから、 また変わった事があったら、 来て」との事。家に帰っても泣き止まないパンちゃんに、 これをあげて泣き止まなかった事がないという魔法のおやつを、 右手に持たせてみたのだけど口に運べないの。左手は?食べた!! やっぱり、右手おかしい。小児科に、 その後の指示を聞こうと状況を電話すると、明らかにこの忙しい時に何だ、という感じで「じゃ、 整形外科行って」 と言われたのよ。整形外科で、レントゲン撮ってもらったら、骨折してました・・・!! 何の為に小児科を受診したの? 専門外なら、最初から他の病院を紹介してくれるとかしてくれないの?と、何だか腹が立ってきたよ。 もちろん私たちにも、 もっと知識と判断力がないといけなかったし、まず整形だったのかな、と、反省したりもしたのだけど、 もう少し親切に診断してくれてもいいと思いません?今回の事で、夫婦で反省し、涙し、そして学んだのでした。だけど、 信頼出来て、 親身になってくれて、おまけに腕がいい、コトー先生みたいな先生はドラマの中だけの話なのかしらねえ。 ちなみに、パンちゃんは、 すごく元気。もう動きたくってウズウズしてます。

2006年11月02日

風邪の予防法

「風邪の予防法」ですが、ウチでは帰宅直後は、まず手洗い、それからイソジンガーグルを使ってのうがいです。このFirst Stageを洗面所で済ませない限りSecond Stageのリビングルームには入室できないという、掟があります。

これは、おそらく、どのお宅でも基本中の基本ですね。

 また、別の予防法は、きちんとした、そしてバランスのとれた食生活です。さらには、十分な睡眠ですね。これさえしておけば、 風邪などひかない!病気にもなりませんね!!

しかし、その何かを怠ってしまっていたせいか、先日、不覚にも、風邪ではなく、不規則でハードな毎日がたたり、 吉和にあるN病院の皆様に面倒をかける結果になり。。。これまた、反省!

 日々、健康には気をつけているとはいえ、無理がたたったんですね。やはり、年齢を考えないと、 疲労は若いときのように一気にとれません。疲労の蓄積は、本当に怖いです。

 N病院の先生、看護婦さん達には、本当にお世話になりました。また、同室の皆さんには、私より辛い治療をされているにもかかわらず、 、明るく、元気を一杯いただきました。ありがとうございました。この場をかりてお礼申し上げます。本当に、「健康一番」を実感しました。。

  (いきなり夜中にお邪魔して、誰もいないはずのベッドに黒い物がいて、朝、腰を抜かした因島のおばあちゃん、!! ビックリさせてごめんなさい。)

 病気と闘いながらも、明るく、前向きに頑張っている皆さんにエールを送ります。 フレー!!フレー!

 入院中の皆様が、1日も早くよくなられることを祈っています。。

2006年11月01日

今日は勉強になりました

今日は 尾道大学の安井先生にお話を伺いました。

経済情報学部の先生ですので、経済の難しいお話かなと思っていたら、「現代の日本の子共たちを思う」 というテーマで 今 まさに子ども達を取り巻く現状についてでした。

もちろん 教育現場も問題がありますが、背景には「家庭力」が弱くなっているというお話でした。

今は何もかも便利になり、機械がしてくれますが、昔は食事の支度や育児もすべてお母さんの手で、また、 病院に連れて行くにしても 車ではなく 自転車や背負いだったりで、本当に大変でした。 そんな大変な姿を見ているからこそ お母さんの愛情を十分に受けていることを知っている子どもは どんな暴れん坊も 自分の母親の叱りと涙の前にはひるんだものでした。 と言われ、はっとしました。

私の母も私が幼い頃 重い病気になり 家事など 大変だったろうに 私や兄 父に何不自由を感じさせることなく 頑張っていた姿を見ているので、 母への思いというのは きっと誰にも負けないつもりですし、尊敬もしています。  自分自身が子育てで大変だと思っても こんな事 母の大変さに比べると 小さなことだと 思い まだまだ 頑張るぞ と思えます。 きっと 今の子ども達は そうした お母さんの大変さや頑張ってる姿を目の当たりにすることがないから 親に感謝する気持ちが少ない のと 愛情をかけてもらったと 感じられないのかも知れませんね。

私自身 家庭力をこれからはしっかりつけなくてはいけないと思いました。  親が一生懸命頑張ってる姿を子どもに見せているか  悩んでいるときにちゃんと抱きしめてあげられる親であるか 今 自問自答しています。  

ここで、少々休憩いただきます。

今日から 尾道はベッチャー祭が始まりました。 今 まさに 商店街 局の前に神輿と獅子がきました。 ワッショイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワッショイ 私 獅子に小突いてもらいました。\(@^0^@ )/やったぁ♪ 無病息災 これから1年 これでOKです。嬉しいな。\(^ ^)/ バンザーイ ごめんなさい 他のパーソナリティのように写真をお見せできなくて。  これから 円福寺さんちのギャラリーで おにぎり と 焼き鳥 頂いてきます。  ギャラリー都は みなさん法被を着て踊りながら 神輿をお迎えされてました。あのパワーはすごい!  見習わなくっちゃ と思った 今日この頃でした。

 

 

 

カレンダー

2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック