ユウガッタ・レディオ

エフエムおのみち【79.4MHz】月~金 午後5時00分~O.A.



(月) 村田佳奈子



(火・水) 四辻由美子



(木) 大淵法子



(金) 原田真弓

2017年03月30日

春なのに。。。(T_T)

こんばんは(・∀・)ノ☆
大淵法子です。

 

子どもの頃から、春になったかな?と感じるといつも確かめに行っていたのが、近くのお宅の裏にある柿の木の根もと。

 

DSC_2343

 

ここには何十年もずーっと、ふきのとうが生えていたんです。


が…先日、何年ぶりかに見に行ってみたら、ないっっっ!!

!!Σ( ̄□ ̄;)


一帯をかなり広く探してみても、蕗の葉すら見あたりません。


ちょっと、いや、かなりショック。。。
もともと、蕗は私の家の近所ではあまり見かけなかったんですけど、何か、生えるか生えないかの条件とか理由があるんでしょうか…


同じように、ツクシも家の近くにはなくて、いつも少し離れた川沿いまで探しに行っていました。
今年も川のそばまで見に行こうかと思いながら歩いていると、川の近くのオウチに生えているのを発見☆

 

DSC_2348

 

うちは尾道では田舎の方だと思うのに、それでも川や道路が整備されるにつれ、野草とかがだんだん減っていっているような気がします。


それともまだ残っている方なのかなぁ…
近いうちに裏山とかも見に行ってみよう。

 

DSC_2341


家の前の畑でタンポポ見つけました(*^^*)

2017年03月29日

長生きの秘訣?知的好奇心

四辻由美子です。

 

昨日は、雨が降ったと思えば晴れるし、1日に雨と晴れを何度も繰り返す大変不安定な1日でしたが、今日も今一つシャキッとしませんでしたね。モヤモヤした春の1日でした。

 

さて、卒業式も3月29日にもなると、全て終了し、後は4月の入学式を待つだけになりました。今年も尾道市立大学の卒業式の司会をさせて頂きました。

中谷学長の告辞を毎年楽しみに聞かせて頂いておりますが、今年気になったところは、学び続ける人間であれ。大切なことは、現状に甘んじない、満足しないこと。楽しんで満足感が得られる仕事をしてくださいと言われたところ。そして、106歳にして現役の医師日野原重明先生は、いつまでも元気で長生きできるのは、知的好奇心を失わないことだと言われていると。私はこの知的好奇心を失わないというフレーズがストーンと頭に入り込みました。

好奇心だけは、誰にも負けない私ですが、知的というワードが大切なんですね。元気で長生きするためには知的好奇心です。

まずは、母がずっとしていた俳句のお勉強をしようかな。介護をしながら楽しめますしね。

確か、日野原先生も俳句をお年を召してからされたような。

頑張るぞ!皆さん!知的好奇心ですよ。

2017年03月28日

桜満開の入学式のために少し寒くてもガマン

四辻由美子です。

 

暖かくなったと思ったら、また冬の寒さにもどったりと、春は遠いと思っていたら、広島で桜の開花宣言がでました。平年通りだそうですが、昨年よりは遅いそうです。開花宣言して、1週間で満開を迎えると気象予報士が言っているのを聞きました。となると、4月3日、4日辺りでしょうか?大学の入学式には、ほぼ満開の桜が見られそうですが、小学校や中学校の入学式には、散りかけの桜になりそうですね。

では、暖かい春は少しお預けにして、寒い日が続けば、満開の桜の木の下でピカピカの一年生の思い出の写真が撮れそうですね。桜満開の入学式になりますように。

2017年03月27日

花の命は案外長い?!

お陰様で姪っ子ちゃんは志望校に合格

甥っ子君も無事小学校卒業しました~♪

ほっと一安心の?!

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

先週からそれぞれの学校の準備で

慌ただしく過ごしています。

そんな準備も嬉しい忙しさですけどね~。

 

そんな中、ふと気がつくと・・・

先月いただいたカーネーションが

まだ元気に咲いている~っっ!?

 

image4

 

 

image5

 

↑ 今朝、撮影をしましたが

まだまだきれいでしょ~~~(嬉)

いただいた時の包みのまま飾っていたので

花を元気に保つ液?!か何かが入ったまま

だからでしょうかね~(驚)

 

すでに一ヶ月を超えているので

果たしてどれだけ持つのか?!

もうしばらく飾っておこうと思います。

 

 

・・・・・今週のびりちゃん・・・・・

 

かなちゃんがお花の話題だったので

びりも負けずに~~~~~~っっ

 

image1

 

今年もしっかり咲いてました~~~!

 

image2

 

畑の横のネットにも負けず、しっかりと!!

 

たしか去年も撮影したはずのこのお花。

スズランじゃあなかったんよね~。

 

「 スノーフレーク 」

ヒガンバナ科の植物。クロンキスト体系では

ユリ科。和名はオオマツユキソウ。

別名はスズランスイセン。

 

だそうです。

 

image3

 

毎年ちゃ~んと咲いてくれて、癒してくれて

ありがとね~。

 

以上、かなちゃんとびりちゃんでした。

2017年03月24日

大切に思う気持ち。

皆さん、今日も番組にお付き合い下さり、ありがとうございます。

桜の開花はまだかなーと首を長くして待っているはらまゆです。

尾道は、猫に関するイベントが行われていますが

動物が主役の映画「SING」観てきましたよー。

久しぶりにパンフレットも買ってしまうくらい虜になってしまいました。

 

1490322798322

 

まだ公開からそんなに日にちが経っていないので内容は

おいておいて・・・

ユーモアあり、ちょっぴり切なさもあり。

もう一回、今度は吹き替え版を観ようと思っています。

 

それから・・

先日、イチゴを頂きました。

あまおう!

甘くておいしかった~(^_^)

1490322813695

箱を開けると、さすが大事に包装され、

イチゴに傷がつかないようパックにも工夫が施されていました。

1490322823058

こんなパックを初めて見ました。

 

贈り手の思いが伝わります。

そう!何でもハートが大事だってこと、イチゴを通して

改めて感じさせられました。

 

では、また来週、ハッピーな一週間をお過ごしください。

2017年03月23日

神楽

こんばんは(・∀・)ノ☆
大淵法子です。


今日の潮風スタジオ79.4のブログにも書きました『島根うんなん観光フェアin福山』
島根県雲南地域の観光、名所・名物などをご紹介するブースとステージでの催しという構成でした。


そのプログラムのなかに、1日2回、神楽のステージがありました。

 

DSC_2195


1日めは石見神楽の飯南神楽団、2日めは出雲(流?)神楽の佐世神楽社中による上演。

今まで『神楽』というと、ひとくくりのイメージで、たぶん演目や地域によって多少の違いはあるんだろうなぁ…となんとなく感じるくらいでした。


2日間続けて観させていただいて、そのイメージは激変w(゜o゜)w
それくらい、違うんです。


どう違ったか、私の感想ですが。。。

飯南神楽団は調子が早く、動きも激しい!
言葉が現代語でセリフも全くかしこまらずわかりやすく楽しいステージ。講談・漫才のような場面もあって、お客さんは大笑い。

 

DSC_2209

 

佐世神楽社中は神主神楽の流れをくみ、
奏楽の方や小物を出し入れされる方も神社にいらっしゃいそうな服装と雰囲気。言葉は少し難しいのですが、身ぶり手振りを見ていると理解ができる演技力。

 

DSC_2242


両社中ともスサノオノミコトとヤマタノオロチの演目を上演されましたが、オロチの姿も全く違います。

 

DSC_2227


素材にも布製と和紙製の違いがあり、しかも飯南神楽団のオロチは3体も登場しましたよ( ゜o゜)
 

今までなんとなく観ていた神楽ですが、これからは少し違った視線でも楽しむことができそうです(о´∀`о)

色々な地方の神楽が観てみたくなりました♪(広島県の神楽は石見神楽の流れだそうです)

2017年03月22日

ドジな私で・・・・

四辻由美子です。

 

暖かいのか寒いのか分からない。朝は随分冷え込んで、ブルブル。日中は汗ばんだりと、体調もおかしくなりますね。

 

さて、ドジな私がまたおかしなことをしでかしてしまいました。そして、お忙しくされているおまわりさんに大変お世話になりました。

 

実は、家の中でお財布を失くして、一人で、2時間半も探しても見つかりません。財布を使って、次に必要になった時までの記憶がなく、オロオロしていました。縁側を開けていたので、まさかとは思いましたが、カードが入っていたので、一応、銀行に電話をかけて、使えないようにして貰いました。その時に、警察に紛失届けを出して下さいと言われました。出さないと何かあった時に保証してもらえないからです。そこで、届けを出したことで、大変な迷惑を掛けてしまいました。先ずは電話で報告したのですが、家での紛失から、盗られたのかもしれないので、巡査さんを向かわせますと言われて、ちょっとびっくり。えっ、来られるの?

少しすると来られました。驚きました。4名も。私、固まってしまいました。家に入られると、無くなった時の状況を聞かれ、「多分、どこかに置き忘れている可能性が大きいですね。では、一斉に探しましょう!動いた記憶を辿りましょう」えっ?皆さん、探してくださるの?すると、15分ぐらいして、「これじゃないですか?」とおまわりさんの声。「そうです。これです」何度も何度も探した部屋だったのに。もう、平謝りの私です。探して貰って、申し訳ないのと、ありがたいのと、恥ずかしいのが、頭の中をグルグル回っていました。

皆さん、「良かった良かった。よくある事なんです。死角になってたんです」と言って下さり、また、忙しく次の現場へと向かわれました。本当に申し訳ありませんでした。そして、皆さんの親切に感謝の気持ちでいっぱいです。どうして、そこに置いていたのかを記憶を辿っていくと、後になってそうかと納得。遅いって言うの。

でも、何度もその辺りは探したのに。一人の2つの目より、やはり四人8つの目、人海戦術ですかねぇ。

なんで、私って、こうもドジなんでしょう!

カレンダー

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック