このブログは?

エフエムおのみちのスタッフが更新していきます。
尾道の出来事から、仕事のこと、スタッフの些細な日常など、雑多な内容でお届けします。
もちろん、番組やパーソナリティの様子など、エフエムおのみちのバックステージも紹介していきます。



« 2013年03月 | TOP | 2013年08月 »

2013年04月27日

みなと祭スタンプラリー

今年も始まりました、尾道みなと祭。

取材と称してスタンプラリーに参加します。

目指すは、リゾートホテルの宿泊券!

ふるさとステージ.JPG

公会堂前のふるさとステージでは、バンド演奏が行われていました。

外国の方のようですが、「涙そうそう」を演奏していました。

もちろん日本語で歌っていましたよ。


そして市役所南側の駐車場ではスマイルキッズパークが行われていました。

ワニやヒヨコの大型エアー遊具
クロコダイルとヒヨコ.JPG

お城をイメージした忍者ごっこが出来るものもありました。

サスケ.JPG

 

尾道商工会議所横のビジターバースに新たな看板が設置されていました。

北前船と尾道港の風景写真の上は透明になっていて、向こうにビジターバースに停泊したヨットが見えます。

ビジターバース看板.JPG

 

ビジターバース憩いの場.JPG

商工会議所ビルの壁面には緑があしらわれ、ウッドデッキも設置されています。

ちょっと座って休憩できる憩いのスペースになりました。

 

露店.JPG

露店がズラリと並ぶと”祭感”がありますね。

紙芝居.JPG

商議所記念館横広場では、紙芝居や子ども向けのイベントがありました。

屋台村.JPG

駅前に近づくにつれ人も多くなっています。

ちょうどお昼時だったので、屋台村ブースも人であふれていました。

その場で調理してすぐ食べられるのは魅力ですね。

 

継ぎ獅子.JPG

駅前メインステージでは今治の郷土芸能「継ぎ獅子」が披露されていました。

ギャラリーもいっぱいです。

企業ブース.JPG

しまなみ交流館前では地域の企業のPRブースが設けられていました。

写真は尾道郷心会さんのブースです。

吹奏楽.JPG

しまなみ交流館1階ギャラリーでは吹奏楽の演奏が行われていました。

・・・と言ってる間にすべてのスタンプが揃いました。

公会堂前からスタートして、長江口ゆとりの広場→商工会議所→尾道郵便局→商議所記念館横広場→しまなみ交流館まで、よく歩きました。

天気が良かったのでちょっと汗ばむくらいでした。

いよいよ抽選です。何が当たるかな?

スタンプラリー終了.JPG

 

4等汗拭き.JPG

今年は4等、汗拭きが当たりました。

今日は天気がいいしよく歩いたのでちょうどよかったです。

さあ、スタンプラリーは明日もやってますから、あなたもチャレンジしてみてください。

2013年04月26日

みなと祭の歴史写真

いよいよ明日からみなと祭ですね。


エフエムおのみちがある中央街で昔のみなと祭様子を写した写真が展示されています。

その中から気になったものをちょっと紹介します。

森永ミゼット

森永ミゼット?

ミゼットってクルマじゃないのか?と、思って調べてみたら、戦前に森永から発売されていたおまけ付きキャラメルのことでした。

ということはこの写真は戦前のものでしょうかね・・

次の一枚はこれ

駅前の牛

尾道駅前を歩く牛です。今では決してみることが出来ない風景ですね。

駅舎の屋根は今と変わってないですねー、でも牛が・・・

この頃、大売り出しの抽選会の商品が牛だったみたいです。それで新浜の牛市から牛が連れてこられていたのでしょうか?

しかし牛一頭とは豪華な賞品ですが、今だったら一般家庭で牛を一頭もらっても困りますよねぇ・・・・

この頃はどうだったんですかね?

この他、戦前から平成まで懐かしいみなと祭の写真が展示されています。

場所は、尾道郵便局からアーケードを東に少し入ったところです。

2013年04月05日

お裾分け

昨日は、向島・岩子島地区のお接待でした。

朝から「お接待渋滞」が発生した模様です。

そしてエフエムおのみちスタッフのスイーツ王子にお接待のお裾分けが届きました。

弘法大師様の御利益がありそうです。

ありがたい。

おすそわけ.JPG

砂糖がまぶしてある煎餅「雪の宿」は、お接待ではお馴染みのアイテムです。

子どもの頃はあまり好きではなかったけど、大人になるとこの甘辛な味わいの魅力に気がつきます。

カレンダー

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ