このブログは?

エフエムおのみちのスタッフが更新していきます。
尾道の出来事から、仕事のこと、スタッフの些細な日常など、雑多な内容でお届けします。
もちろん、番組やパーソナリティの様子など、エフエムおのみちのバックステージも紹介していきます。



« 2012年12月 | TOP | 2013年03月 »

2013年02月06日

おのみちスイーツ

先日行われた「2012おのみちスイーツコンテスト」の優秀作品の販売が始まったということで、早速買ってみました。

今回、商品化されたのは3作品で、最優秀作品「みかんの気持ち(ミカン果汁を用いたブリュレ)」と優秀作品の「因島八朔酒ロール(八朔のロールケーキ)」、「恋人達のさざ波(甘夏のスポンジケーキ)」です。

それぞれ市内の洋菓子店3店舗でバレンタインデーまでの期間限定商品です。


お店のウィンドウにもPOPが・・・

pop.JPG


今回、食べたのは「恋人達のさざ波」です。


恋人達のさざ波.JPG

コンテストの出品されたのは、スポンジのホールケーキをカットしたものでしたが、

販売店でアレンジをされたようで見た目の印象がちょっと変わっていました。

甘夏のちょっとした苦みと爽やかな甘さがとってもおいしかったです。
則信さんごちそうさまでした♪

ちなみに「恋人達のさざ波」は、全ての参加店で販売されていて、お店によって味が違うようです。

食べくらべしてみるのもいいかもしれませんね。

今年はチョコレートからちょっと趣向を変えてみるものいいかも・・・

おのみちスイーツについて詳しくは尾道市のウェブサイト

 

2013年02月01日

広大附属三原2013

今年も広大附属三原中学校から職場体験に2名の生徒さんが来られました。

広大附属三原中2013 
古川さんと平岡くんです。

それぞれに職場体験の感想を書いてもらいました。

(平岡)
二日間を通して、いつも聴いているラジオの裏側を見ることが出来ました。 放送がどこに送られてどこから電波を送られているのか知ることができたし、 CSとスタジオの切り替えを行っているのかも知ることができました。全て機械が行っていると聞いてすごいと思いました。
また、声がはっきり聞き取りやすいような話し方や、普段あまり聴くことが出来ない自分の声を聴くことができました。 自分が話している声を録音してみると、早口になっていたり聞き取りにくい声があったりと自分では気づかないことを知ることができたので、 今回気づいたことを普段の生活に活かしていけたら良いと思いました。
音声の編集のやり方も知ることができて、ノイズや息継ぎの音を消したり音のバランスを整えると聞き取りやすくなって驚きました。
原稿を自分で考えるという体験もしましたが、思ったよりも大変でいつも素早く原稿を書くことが出来るというのはすごいと思いました。
また、ラジオ放送にも出演させて頂いて、とても堅い感じかなと思っていましたがとてもリラックスできるような環境を作って頂いて、 大きなミスもなくすることができたので良かったです。
また、どのように音量の調節や音楽を挿入しているのかを実際に見ることができて、 パーソナリティの方が一人でしゃべりながらミキサーの音量をヘッドホンで調整したり
しているのはすごいと思いました。
とてもよい体験になりました!


(古川)
二日間通して、 普段では絶対に経験出来ないような事を沢山させて頂いてとても貴重な体験でした。ミニコーナーまで作って頂いて、 原稿を書いたり声を録音したり、編集までさせてもらいコーナーや番組が出来るまでを一通り体験することが出来き、 とても思い出に残る職場体験でした。ラジオの生収録をしているときは最初は緊張しましたが、 パーソナリティの方がリードして下さり最後では楽しく参加することが出来ました。 この職場体験で学んだことを学校や将来に生かしたいと思います。
尾道エフエムの皆さんご迷惑をおかけしたと思いますが、わかりやすくご指導くださってありがとうございました。


お疲れ様でした。

これからも学校生活をしっかり楽しんで下さい。

カレンダー

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ