このブログは?

エフエムおのみちのスタッフが更新していきます。
尾道の出来事から、仕事のこと、スタッフの些細な日常など、雑多な内容でお届けします。
もちろん、番組やパーソナリティの様子など、エフエムおのみちのバックステージも紹介していきます。



« 2007年04月 | TOP | 2007年06月 »

2007年05月28日

運動会、自在ホウキ

今日、市内のいくつかの小学校では運動会があったようです。
うちの近所の小学校、といってもそれほど近いわけではないのですが、朝早く6時には運動場には何人かが既に集まり、 トラックの白線引きなど準備をしている姿が見えました。多分、学校の先生、もしくはPTA役員の方だと思いますが、 朝早くからご苦労さまでした。

ちょっと前までは秋の大運動会とか銘打って、秋に行われていましたが、なぜだか最近では5月に開催するところが多いようです。 何ででしょうか。調べてもはっきりとは分かりませんが、雨や台風の季節を避けるためとかカリキュラムの関係とか色々説があるようですね。
ところで小学生のとき、運動会の雰囲気というのが何だか好きでした。みんなが集まって楽しいというのももちろん、運動場でお弁当を食べたり、 乾いた運動場で白線の石灰が舞って、運動着に独特の匂いがついて粉っぽくなったりとか、そういういろいろなことです。
運動会の練習はけっこう厳しく、一ヶ月以上から行進だの鼓笛隊だのやってましたが、当日は全くのどかな感じで、 出番がないときには運動場の脇のウンテイとか吊り輪、のぼり棒なんかで遊んでたりしてました。ま、 あまり自慢できたことではないかもしれませんがいい思い出です。

話しは運動会から全く変わりますが、小学校で一つ思い出しました。
ここのところ、小学校の掃除の時間に使っていたT字型のホウキを買おうと思っています。ネットで調べたら自在ホウキ、 または自由ホウキと呼ばれているようです。スーパーやホームセンターで、千円前後取り扱っています。じゃあ、 すぐにでも買えばとか言われそうですが、そうもいきません。欲しいのは柄が木でできたヤツ、できれば色も濃いめの渋いのがいいんです。 スーパーとかホームセンターのは何故だか、プラスチックかスチールの表面にビニール加工したものしかありません。 市内はけっこう回りましたがまだ見つかっていません。広島の大型雑貨店でも探しましたがありませんでした。 インターネット通販では見つけたのですが、同じくらいの料金の送料がかかるのもなんだかばからしいので、 なんとか店頭で買おうと思っています。

2007年05月19日

山王祭

今日は山脇神社の山王祭です。山脇神社は山の使者・お猿さんを奉るちょっと変わった神社で、よく知られていますが、 神社の脇には狛犬ならぬ狛猿がいたります。

山王祭のチラシによると、1728年、第8代将軍徳川吉宗の時代、浄土寺山一帯で深夜に山火事があり、 そのとき数百匹の猿がお社を取り囲んで「キャッキャ、キャッキャ」と山火事を知らせて村を救ったということです。
猿が村を救ったという伝説もすごいなと思うのですが、それよりも、280年くらい前には浄土寺山付近に数百匹も猿がいたんですね。 浄土寺山にもいたぐらいですから、他の山にもきっと居たんでしょう。今では、千光寺山の猿山にちょっといるぐらいです。
猿が居なくなったのは環境破壊のせいなのか、それとも人に悪さをするので、追いやられてしまったのかは分かりませんけど、 なんだか少し残念な気もします。

野生の動物で思い出しましたが、最近、夜になるとアオバズクの鳴き声が聞こえるようになりました。 アオバズクというのはハトくらいのサイズの小型フクロウです。高い声で「ホッ ホッ」とふた声ずつ鳴きます。名前の通り、 青葉の季節になるとやってきます。もし、夜に「ホッ ホッ」と聞こえたらそれはきっとアオバズクです。耳をすませて聞いてみてください。

2007年05月08日

冷凍庫の霜取り

今日は岡山市や広島市で真夏日を記録したそうです。ここのところ天気がいいと気温が高くなって気持ちもいいですね。 そうなると来客に出すお茶もそろそろ冷たい物がいいのではと、この時期いつも悩みます。 衣替えみたいにパッとこの日から変えるというような決まりとか風習があれば楽なのですが、こればかりは仕方ありません。 いたわりと察しが日本のよき文化ですから、その日の天候や来客の様子から、温かいお茶と冷たいお茶を判断していきます。

今日はそろそろ冷たいお茶を出せるよう、準備をしました。

エフエムおのみちにはお湯を沸かすための電気ポットはありますが、お茶を沸かすためのガス台がありません。本当は、 薬缶にお湯を沸かし、濃く出した麦茶をぐっと冷やしたいのですが、もっぱら水出しです。水出しは風味が劣りますが、 容器に水を入れてお茶パックを放り込んでおくだけなので、楽といえば楽です。つくるのは麦茶がほとんどですが、去年、 紅茶とか青汁入りお茶とか変わったものの水出しを作って案外好評だったので、 実家にでも眠っている変わり種のお茶をもらってきて今年も試してみようと思います。

お茶をつくるのは簡単なので、そう大した準備はいらないのですが、問題は氷をつくるための冷凍庫の霜取りと掃除です。 冷凍庫はコーヒーを保存しているので、秋、冬、春は毎朝一度開け閉めするきりですが、それでも大量の霜がついています。 少しずつ蓄積された霜というか、ほとんど氷の固まり、しかも固く締っています。たぶん、南極とか北極とか、こんなふうに氷が蓄積して、 永久凍土とかなんとかになるんだろうなと想像しながら、プラスチック製の専用道具で砕いていきました。途中で止めて、 また今度にしようかなとくじけそうになりましたが、なんとか一度で霜取りを終えました。これで気持ちよく製氷できます。

2007年05月06日

ガリはシゴいてOK

楽しかった大型連休もあっという間に最終日。今日の尾道は雨が降り、 生憎の天気でしたがそれでも日中は観光客の方がそぞろ歩く姿が見られました。

さて、今日はまたもやメンテナンスの日でした。2カ月に一度のメンテナンスですが、あれ?もうふた月も経ったっけ?といつも思います。まぁ、 正確には奇数月の都合のよい日にやってるので、2カ月きっかりというわけではなく、 ひと月ちょっとや3カ月近くあいてるということもあります・・・。

今日のメンテナンスではスタジオにあるミキシングコンソールのフェーダーを交換してもらいました。ミキシングコンソールとは、 MDやCDなどの再生機、マイクなどの音声のボリュームを操作する機械です。

ま、平たくいうと、ボリュームの集まりですね。
06-05-07_1947
ミキシングコンソールのフェーダー部

フェーダーとはそのボリュームの一つ一つなわけですが、その内部にホコリやチリなどが絡まると、動かしたときに「ザザッ」とか「ジャリ」 とか雑音が入ることがあります。
これをその音から「ガリ」と呼ぶわけです。

ガリが出てても、通常はそのフェーダーやスイッチ部を何度か動かしてやることで、取れることが多く、はじめのうちはそれで対処できます。 これを社内では「シゴいてOK」と表現しています。元々はメンテナンスに入っていただいてる業者さんが言ってたのが語源ですが、これが一番、 分かりやすいので社内でも使われるようになりました。
例えば、
「アンプの入力切り替え部にホコリが溜まりノイズがが出るという現象が発生したが、切り替え部を左右に何度が動かしてやることで解消」

と言わなければならないことも

「アンプの入力切り替え部のガリはシゴいてOK」で通じてしまうわけです。大変便利です。

みなさんも是非、何かの機会に「あれやこれやして治った」というような説明をしなければならないときにはこの「しごいてOK」 を使ってみてください。

06-05-07_1948
交換のために取り外されたパーツ

2007年05月05日

子どもの日にベッチャー参上

ベッチャー 

みなと祭が終わったと思ったらもうベッチャーが・・・・そうです、毎年11月に行われるベッチャー祭ですが、6日まで商店街の 「まちかど文化館」で行われているベッチャー祭二百周年記念写真展にあわせて、御輿やベタ、ソバ、ショーキー、 シシが商店街に登場したのであります。大型連休も後半ですが、今日もたくさんの観光客のみなさんが尾道を訪れていらっしゃいました。 通常この時期にベッチャー祭を見ることは、あり得ませんから、今回尾道に来られた方、里帰りされた方は本当にラッキーだったと思いますよ。 みなと祭の一週間後にベッチャーが、一粒で二度おいしい!アーモンドグリコのような、まさにゴールデンウィークでした。そうそう、 ベッチャーのクリアファイルや携帯ストラップも販売していましたよ、お土産にいいかもしれませんね。あっ、 もちろんショーキーに叩かれましたよ~。明日もやってますから今からでも間に合いますよ、私はちょうどお昼頃に行きました。

2007年05月01日

尾道みなと祭

第64回尾道みなと祭も無事終わりました。エフエムおのみちからもママブランチのパーソナリティーてんこさんを中心に結成した「エフエムおのみち ママブランチ チーム」がええじゃんSANSA・がり踊りコンテストに出場。全員の振りが一緒というのではなく、個々がそれぞれの動きをしてチーム全体でパフォーマンスを完成させるという今までにない斬新な振りで見ている人の目を釘付けにしたようです。残念ながら受賞は惜しくも逃しましたが、「ええじゃんSANSA・がり」に新しい風を吹き込んだことは間違いありません。これからの尾道みなと祭がますます楽しみになりました。
さて、当日、見逃した方、また見に来られなかった方のために携帯電話で撮影したママブランチ チームのパフォーマンスをここで公開しちゃいます。サイズも小さいので、ちょっと見づらいかもしれませんが、画面に近づいてとくとご覧下さい。

カレンダー

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ