このブログは?

エフエムおのみちのスタッフが更新していきます。
尾道の出来事から、仕事のこと、スタッフの些細な日常など、雑多な内容でお届けします。
もちろん、番組やパーソナリティの様子など、エフエムおのみちのバックステージも紹介していきます。



« 2007年03月 | TOP | 2007年05月 »

2007年04月22日

切手のあるおくりもの

この時期は、年度がわりの時期だったり決算の時期だったりで、経理担当のスタッフ2としては忙しい時期でございます。さあ、 明日は23日、いわゆる「ふみの日」ですが、それにちなんで切手の話でもします。 エフエムおのみちの経理担当者はこれまでに何人か変わってきましたが、脈々と受け継がれてきているのが切手です。 請求書などをはじめとする様々な書類を送る際に、ちょっと切手にこだわってみるのです。経理の関係書類というのはお金が関わるし、 何となく殺伐とした感じになりがちです。(言い過ぎか?)そんな時、ちょっと変わった切手を貼って出すのです。 経理は女性が担当している会社も多く、こうした細やかな点に気付かれる方も多いので気を使うようにと前任者から指導されてきました。 記念切手が発売されると発売日に郵便局の窓口に行き何シートか買い求めます。最近ではアニメのキャラクター物とかがシリーズで出ており、 写真にもありますが一世を風靡したエヴァンゲリオンが出番を待っております。kitte 最近は携帯電話などでも気軽に電子メールのやりとりが行われるようになりましたが、 久しぶりにハガキや封書などでお友達や、離れて暮らす家族に近況を伝えてみるのもいいかもしれませんね。 その時はぜひ切手にもこだわってみてください。人気のある記念切手はすぐに売り切れるので、 発売日を窓口やホームページでチェックして発売日午前中に買い求めることをオススメします。でも手紙って、 もらうとすごく嬉しいけど、捨てられないんですよね~。いまだに高校生の頃にもらった手紙とか残っています。皆さんはどうですか?

それからオマケですけど、最近は一度に大量に郵便を出すとき(請求書など)料金別納でだすのですが、その印にもこだわっています。 この料金別納の印は自分で制作できるのですが、半分から下は自由に会社のロゴやイラストを入れたり出来るのです。 ryoukin 写真にあるのは基本パターンですが、ミッチーの部分がその月によっていろいろ変わります。 5月は鯉のぼり+ミッチーになる予定です。エフエムおのみちから請求書が届く方はチェックしてみてください。

2007年04月01日

草木染のハンカチ

千光寺公園の桜が開花して初めての日曜になった今日は、朝早くから公園駐車場は満車だった。人が多いと山がざわついているようだ。

 取材に行った「郷土作家工芸展」で、草木染のハンカチを買った。 黄花コスモスの花びらで染めたハンカチは光を集めたような温かい山吹色をしていた。会計を待っている間にもう、後悔が起こった。 「買ってどうするのだ」「自分で使うのか」そんな声が聞こえた。僕が持っても似合いそうにない。使い方がわからないのに、 美しいから欲しいのだ。所有欲だけの浅ましさに思える。美しいものを買うとき、 恥ずかしいと思う気持ちがどこかにあるのはそんなことが少しはあるのかも知れない。

そんな思いに関係なく、これを打っているキーボードの前にあるビニールに入ったハンカチは明るく美しい。 (K

 

カレンダー

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ