« レキシ | TOP | 流行りものがウチにも来た »

スーパークローン文化財

瀬戸田町の平山郁夫美術館で開催中の「世界遺産 敦煌とシルクロード」展に行って来ました、のりちゃんです。

 

7f5553af6df23debc72f50b6906c0d9b

 

スーパークローン文化財とは、「いったい何ぞや?」

「気になる!」・・・ということで。

 

敦煌莫高窟には、4世紀の頃からおよそ1000年かけて作られた735の石窟があって、そのうちの492の石窟には仏像や壁画などが描かれ、制作された当時の美術文化をうかがい知ることができます。

1979年、仏教美術の宝庫と言われる敦煌莫高窟に初めて訪れ、文化財保護の必要性を痛感した平山郁夫さんは、遺跡の保護のための陳列センターの設立に尽力し、文化財赤十字活動をライフワークにすることとなります。

今回、東京藝術大学のデジタル3D技術と伝統的な日本画の技術を融合し、スーパークローン文化財として、敦煌莫高窟第57窟が復元されました。第57窟は「東洋のビーナス」と称される普賢菩薩像が描かれていて、特別窟(一般非公開)となっています。

 

「一般非公開」←ここ、ポイントね♪

 

現地でも一般の人は入ることが出来ない場所が、美術館の中に再現されているのです。(撮影可)

 

79692723_3029122593832425_5196762359162470400_n78754520_3029122633832421_6983162750763532288_n

 

懐中電灯を手に、中に入ると・・・

 

79307163_3029122690499082_5795034995504447488_n

 

ほの暗い洞穴に、鮮やかな色彩の仏像と壁画が。。。

 

まるで自分が敦煌にいるような感覚になります。

美しく、やさしい表情の仏像に、思わず手を合わせました。

 

このような洞穴が何百も残っている莫高窟の凄さと、それに魅了され保護活動をライフワークとした平山郁夫さんの想いが、ひしひしと伝わってくる展示でした。

 

会期中(2020年4月15日まで)にぜひその目でお確かめ下さい。

 

78943145_3029122927165725_56641758116708352_n

80357119_3029122877165730_3161888737869168640_n

 

美術館のロビーからは、美しく紅葉した庭園が望めます。

 

 

今日は、ユウガッタのかなちゃんから京都のお土産をもらいました♪あぶらとり紙で有名なあのお店のハンドクリーム。

 

79081394_3029122547165763_4124381322535763968_n

 

良い香り♪(^^)

かなちゃんありがとう♪

 

 

今日も番組を聴いて下さってありがとうございました。来週のテーマは、「今年の三大ニュース」です。今年も残りあと3週間余り・・・。この1年を振り返って、あなたにとっての「三大ニュース」を教えて下さい。もちろん、いつものようにテーマ以外の内容も大歓迎です。気になるニュース・1週間の出来事なども教えて下さいね。こちらから潮風スタジオ794月曜日宛てにどんどん送ってね♪

カレンダー

2020年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック