« 男だらけの水槽 | TOP | 職場体験があったどー »

夏の花火は・・・

夏の花火は、死者の慰霊と悪霊退散を祈ったものなんですって・・・。のりちゃんです。

 

隅田川の花火も、その昔、飢饉やコレラで亡くなった多くの人の御霊を慰めるために行われたと・・・。

 

68768455_2802665989811421_4536799544179949568_n

 

17日の土曜日、ここ何年も花火大会など出かけたことのない実家の母を連れ出し、瀬戸田の花火を観に行って来ました。

 

知り合いのお宅に車を停めさせてもらい、そこから、浜辺の遊歩道を通って、サンセットビーチのすぐ脇のあたりで、花火を観ました。

 

遮るものは何も無く、大きな花火を間近で観ることができました。

 

綺麗でした♪(^^)

 

68901892_2802660476478639_7804342141068509184_n

69265088_2802660586478628_3257467312281747456_n

69465880_2802660516478635_3141059619657351168_n68842180_2802660539811966_7230493695248695296_n

 

クライマックスは「ナイアガラの滝」

 

68857123_2802660449811975_7994327455311593472_n

69238002_2802660643145289_6873268663806328832_n

 

出かけるのを億劫がっていた母も、

 

「きれいじゃねぇ~♪じいちゃんにも見せてあげたかったね~・・・」

 

と、5月に亡くなった父のことを想い、手を合わせながら観ていました。

 

「大丈夫。じーちゃんもこの辺で一緒に観とるよ♪」と私。

 

車を停めさせてもらったお宅も、元はと言えば、父の会社のお得意様でした。

 

父もきっと、この花火を母と一緒に観たかったのでしょう・・・。

 

 

 

お盆の時期に行われる花火大会。

大輪の花火を見ながら、先祖を懐かしみ、あの世での幸せを祈る。

 

この鑑賞の仕方は正しいのです。

 

また、線香花火は、その名のとおり、迎え火としての線香の役割を果たしていたそうです。

 

 

今日も番組を聴いて下さってありがとうございました。来週のテーマは「夏休みの宿題」です。子ども達の夏休みももう終わりが近づいてきました。夏休みの宿題、あなたは始めにさっさと片づける派でしたか?それとも最後に慌てて片づける派でしたか?計画通りにコツコツやっていく人ってどれくらいいるんでしょう?時代によっても宿題の内容が少しずつ違うかと思いますが、「夏休みの宿題」に関すること、何でも書いて送って下さい。もちろん、いつものようにテーマ以外の内容も大歓迎です。気になるニュース・1週間の出来事なども教えて下さいね。こちらから潮風スタジオ794月曜日宛てにどんどん送ってね♪

カレンダー

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック