« キャンプ道具 | TOP | 西日本豪雨災害から1年 »

思い込みを捨てる事も大事

柿原裕子です。

 

中央図書館の7月の展示は、

 

「どうする?自由研究」

 

夏休みももうすぐやってくるね~南の島

 

DSCN6783

 

 
今日の中央図書館だよりのコーナーでご紹介した本は、

 
秋吉理香子 著


「自殺予定日」

 

IMG_20190627_062812

 

 


表紙のイラストとタイトルに惹かれて借りた一冊です。

 

 


母を亡くし、有名な食のプロデューサーの父と継母と暮らす女子高生の瑠璃。

今度は父も亡くなり、生命保険や遺産、ビジネスをすべて手に入れた若くて美しい継母が、父を殺したに違いない…と確信する瑠璃。

 


怪しい事はたくさんあるけど誰にも信じてもらえない。

 


ならば、父を殺したのは母だ

 

と遺書を書き自殺してしまおう。

 


でも自殺予定日を決めて、出来ればその日までに真実を証明したい。


というお話。


というと、重々しい感じがするけど、なぜか悲壮感ゼロのお話なの。

 

むしろ、前向きになれる。

 

思い込みを捨てる事も大事。。。

 


ミステリーが大好きな私は、きっと真実はこうよ!と探りながら読んだんだけど、3分の2くらいの、


「ホテルのラウンジで注文するのはミックスジュース」


のエピソードの所で、
あ!!と気が付いた。


皆さんはどこで気が付くかな?
でも、あ!は1つだけじゃなくて、ラストにかけて、
へ~!

 


そうだったの~!

 


が、たくさん出てきてとっても面白くて一気読みしたよ。
皆さんが読んだ面白かった本があればまた教えてね。

カレンダー

2019年08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック