« 熱くなるぜ! | TOP | チョコパラダイス »

実験?

こんにちは  (*・∀・*)ノ
大淵法子です

 


2月に入って、お料理レシピのアプリやニュースサイトなどから様々な手作りチョコレートレシピのお知らせが毎日のように届いていました

 


その中で、気になったのが
ビスケットでマシュマロを挟んでチョコレートがけしたお菓子
=市販品のあのお菓子を手作りしてみるというもの( *´艸`)
特にそのお菓子が好きなわけではなく、材料も手順もシンプルなことに惹かれました(笑)

 


それなのに、今日時間あるしやってみよう♪と思ったら、レシピをどこで見かけたのかがわからない(;゚∇゚)

 


しかたないので、手探りでスタート


材料はクッキー・マシュマロ・板チョコレート


全粒粉クッキーが好きだからそれにしよう!
片面にチョコレートが塗ってあるのでもいいかな?チョコ増しになっていいかも


マシュマロ...1個じゃ少ない感じがするから2個乗せて
レンジで加熱すると乾燥しそうだからクッキーに軽く牛乳を塗って...

 

 

DSC_0219

 


レンジは500Wにして、とりあえず、30秒
追加で40秒...

 

 

DSC_0222

 


マシュマロ、多すぎた...(  ;∀;)
1個でやり直し!

 


マシュマロがお餅みたいにまーるく膨らむまで加熱
この時は500Wで50秒

 

 

DSC_0223

 


次に、器にチョコレートと牛乳を少し入れてレンジで溶かし
マシュマロを挟んだクッキーにつけて、できあがり☆

 

 

DSC_0224

 


仕上げに広島県産レモンのピールや先週ご紹介したイトク食品さんの「生姜でPo」を乗せてみました
冷蔵庫で冷やし固めて
o(^o^)o

 


食べてみた感想は
マシュマロがちょっと固い...レンジかけすぎた?
あのお菓子とは似てないなぁf(^_^;)


でもこれはこれでおいしい
というか、まずくなるわけない材料だけど(笑)


柑橘ピールとチョコ、生姜とチョコ、合うなぁ☆

 


子どもの頃、お菓子作りは材料と手順をきちんと正確に守れば失敗しないよと教えてもらって以来、レシピに忠実に
お菓子を作るのは料理より真剣勝負でしたが
今回は全くの逆
なんだか、理科の実験のような楽しいお菓子作りでした(((*≧艸≦)

カレンダー

2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック