« ミラクル??それとも偶然? | TOP | 暖かさをシェア »

ばあちゃんは アイスのことをケーキと言う

長続きしないジョニーです


子どもの頃 おばあちゃんに


「ケーキがあるけぇ 食べるか?」と言われ


「いるいる♪」ってその気になっとったら



”アイス”が出てきて


「ばーちゃん これケーキじゃないじゃん!」
「なーん がっかりじゃ」



悪気の無いばーちゃんを責めてしまった

そんな経験がある40代に贈る・・・・・




あの頃 これがあれば


おばあちゃんとのジェネレーションギャップを
埋めることができた


「アイス」なんじゃけど「ケーキ」


イチゴショートケーキ

スーパーカップの苺ショートケーキが

今月 復活した


普通のスーパーカップぐらいじゃろうと思ぅとったら


レジで値段にちょっとひるんだ


じゃけど三層構造で「苺ショートケーキ」を表現しとるとこは

見た目にも味わいでも販売休止になるほど好評じゃったことが


よーわかる



あの頃

おばあちゃんの冷凍庫にこれがあったら・・・・

「ジョニ坊! ケーキがあるけぇ 食べるか?」


「うん いるいる♪」


~スーパーカップが登場!~


「ばーちゃん これケーキじゃないじゃん!」


「まー そう言わずに食べてみー」



「えー ただのアイスじゃんか・・・」

~ジョニー少年が一口食べる~


「うわっ なんで? これケーキじゃ!」

「ばあちゃん これ ぶち美味いわ!」

「ありがとう!」

「ほーね ほーね みな食べりゃえーけーね」

~笑顔のばあちゃんとジョニー少年~



さぁ 墓前に供えようや
スーパーカップ!

へーで溶ける前にさげて食べようや!



まぁ ”ビエネッタ”でもえかったんじゃけどの


へぇじゃあ

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック