« 安心なまちづくりの日 | TOP | ウカウカしてはいられませんよ! »

灯台巡り part 1

こんにちは  (*・∀・*)ノ
大淵法子です

 


体育の日の9日、尾道海上保安部主催の巡回点検体験『明治期灯台の五重奏』に参加してきました♪

 


尾道海上保安部管内にある灯台の中で明治期から現在も活躍する
( 今回の5基は全て初点が明治27年5月15日のもの   年齢で言うなら123歳!! )
灯台・灯標5ヶ所を巡るもので、行き先は百貫島・小佐木島・因島・高根島でした

 


対岸から見ることはあっても近くで見たことのない灯台たち
しかも無人島の百貫島はこれを逃したら行く機会はまずないでしょう

さらに今回の海上の交通手段は巡視艇

 

 

DSC_3631

 

 

まさに尾道海上保安部ならではの企画です

 

最初に向かったのが百貫島灯台


島(=山)の頂上まで、けっこうな山道を登っていると、白い建物が見えてきました

 

 

_20171010_232309

 


現在は無人島ですし、灯台以外の建物というと灯台の維持・管理のための装置や道具が置かれているだけですが、当初は官舎があり菜園も作られていたそうです。( 水は週一回上弓削島から運搬 )

 

周囲を囲う石の柱、その側に等間隔に植えられた樹木( 枇杷の木っぽいものがたくさん )

 

 

DSC_3687

 


さらに年月を経た鳥居や祠などもありました
当時はどんな暮らしだったんでしょうね~

(↓ 見えづらいけど、当時の写真です)

 

DSC_3786

 

 

現役の灯台なので、現在も尾道海上保安部の方が年に一回点検を行われています(この日は特別点検)

 

 

DSC_3697

 


百貫島の次は、海上にある長太夫礁灯標へ

( 灯標 :船舶に障害物の存在を知らせるため又は航路の所在を示すために、岩礁・浅瀬などに設置した構造物で、灯光を発するものをいう )

 

 

DSC_3706

 


この後は小佐木島灯台・大浜崎灯台・高根島灯台と巡ります

続きは今日のユウガッタレディオのブログへ <(_ _*)>

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック