« IMAX 3D | TOP | 12月ですねえ »

19-nineteen-⑫

このシリーズのナンバリングを途中から間違ってたジョニーです

今さらながら19歳の頃を振り返るこのシリーズも
今回が最終回じゃ 過去の記事は↓
1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目 9回目 10回目 11回目

無事(卒検2回)中免を取得して
バイクを買うためにもうちーと働くことにした

効率よー稼ぐには都会が一番と
年末に東京の大学に通う幼馴染のところへ居候し
バイト探しじゃ

とにかくいっぱい稼げるところを探して
一番日給の高い自動車の組み立てラインの仕事にした
まー3か月間の期間契約じゃけどの

年明けに行くことになったけぇ
それまではプー太郎(死語かな)じゃ

よ―遊んだわい

東京時代に知り合って高知に帰ったやつのとこへ
年越しで遊びに行ったりもしたし
まーよー遊んだわい

そのぶん年明けからはだいぶセツナイ暮らしじゃったけどの

チャップリンの「モダンタイムス」みたいに
ひたすら流れてくるエンジンに部品をつけてネジを締める
3交代じゃったんじゃけど
夜勤の時は しょっちゅう立ったまま寝ょうて

そのまま倒れる手前で目が覚めた

住んどったんは派遣会社の寮じゃけど
4人部屋で・・・・


まあ 沖縄で青春を謳歌した感じとは真逆の
どんより・・ジメジメした暮らしじゃった

洗濯機も共同で使うんじゃけど
作業服用とかだれも守らんけぇ
下着も私服もぜーんぶ機械油臭ぅなったのぉ
もはや自分でも気付かんくらいマヒしとったけどの

日系ブラジル人が多かったけぇ
まわりはみんなポルトガル語じゃ
じゃけぇジェスチャーで仕事を教わった

そーいやー最初に勤務地を聞いた時に
「茅ヶ崎」って聞いとったけぇ
「ほいじゃあ休みの日は湘南でサーフィンじゃ」とか
考えとったけど

なにがなにが全然海がないんじゃ

「茅ヶ崎」から数駅北へいった「寒川」ちゅうとこじゃった

ここじゃあ誰とも仲良ぅならんじゃろうな

と思いながらも

それなりに打ち解けるやつは出てくるもんじゃ

まーいろいろありながらバイクも手に入れて

無事3か月の契約期間を終えた

この一年間 尾道→東京→沖縄→尾道→神奈川とよう引越しした

もうそーなことをするこたぁ無ぁじゃろうけどの

こうやって19歳を振りかえりょうたら
なんかその頃の自分に会ってみとうなったのぉ

まー無理な話じゃけど

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック