« 季節のスイーツ | TOP | お祭り »

読書の秋

柿原裕子です。

 

スポーツの秋。

食欲の秋。

 

確かに、食べ物が美味しい→食べ過ぎる→ヤバイ

 

 

秋は読書の季節でもあります。

毎週のように、中央図書館で本を借りてる私ですが、今週はこの3冊を読みました。

 

 

 

「小学生のための楽しいかたづけ」

 

小学生の息子パンちゃんは、この本を半分ほど読んだ所で、

「何か、オラの部屋を片付けたくなった~~~!」

と2時間くらいかけて、ピッカピカにしてました。

 

効果絶大!

 

 

 

IMG_20151016_110831

 

整理収納コンサルタント 本田さをり 著

「暮らしのつくり方」

同じコーヒーを淹れて飲むにしても、

「わ~い。美味しいコーヒーを飲もう~!」

と幸せを感じながら飲むのと、ただ飲むのは違うよ。

それも、整った部屋で。。。というような事が書いてあり、日々の暮らしがキラリと光るように意識しよう。と思える本でした。

 

 

IMG_20151016_093344

 

 

辻村深月 著

 

「朝が来る」

子どもを産めなかった夫婦と子どもを手放さなければいけなかった女性。それぞれの人世を描いてます。

 

苦しくて苦しくて、読んだ後2.3日気分が沈んだけど、小説は絵が無い分、深く想像するのでその分引き込まれる。

 

346ページ一気に読み、そして眠れなく・・・。

すごく感情移入した本です。

IMG_20151015_095035

すべて尾道の図書館にあるのでよかったら読んで見て下さい。

カレンダー

2020年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック