« 趣味は?夢は? | TOP | 季節のうつろい »

ロケンローな絵本

お勉強中のジョニーです

先週に続いて読んだ本の話じゃ


今週は絵本なんじゃけど
子どもじゃのぅて大人が読んでもGOOD

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

まず絵がええんじゃ
わいの好きなタッチなんじゃ

150715_1514~01

タイトルは「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」じゃけど
読んだら「世界でいちばん豊かな大統領」っちゅうことに気づく

絵本のモチーフはウルグアイのムヒカ大統領じゃ
2012年にリオデジャネイロで開かれた環境についての
国際会議での有名なスピーチを中心にしたストーリーじゃ

世界の名だたる先進国首脳のスピーチを
南米の小国の大統領のスピーチがあっさり凌駕し
世界を感動させてしまう
まさにロケンロー(痛快)な一冊じゃ

ムヒカ大統領はもう退任しとるんじゃけど
彼についての逸話はいろいろあるけぇ
興味のある人はググってみなしゃあ

へぇじゃあ

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック