« 文化に触れたかも。。。パート1 | TOP | 週末のできごと »

痛い日々

柿原裕子です。
 
5月も明日で終わり。
梅雨シーズンも間近。そして夏がやって来ますね~。
 
今年の夏はあんまり暑くならないといいねぇ・・・。
 
 
さて、先週の日曜日は、息子パンちゃんの小学校は運動会だったの。
 
パンちゃんは、低学年のリレーのアンカーでした。
 
カッコいいぞ!!
 
しかし・・・勝負事になると人格が変わるパンちゃん。
 
親子競技で二人三脚に出場したの。
 
 
最初は私の、
 
 
「いちに、いちに・・・♪」
 
の掛け声に合わせて順調にいってたんだけど、終盤に差し掛かって、後ろの親子に抜かされそうになった瞬間、
 
「ママ!遅すぎるわ!!」
 
と言ったかと思うと、私の掛け声を無視し、
 
ダ~ッ!!!と猛ダッシュ。
 
当然・・・
 
こけますね
 
しかも、こけた瞬間、まだ立ち上がってない私を引きずり、ウリャ~!と走ろうと。
 
見ると真っ赤な物凄い形相をしてました。
 
パンちゃん怖いよ。∑(゚Д゚;)パクパク・・・
 
 
結局ビリになった私ら親子。
 
「ママが遅すぎるけーじゃ!」
 
とエライご立腹。
 
普段温厚なパンちゃんの豹変ぶりと、私の負傷を気遣って、色んな人に、
 
「だ、大丈夫だった?」
 
と声を掛けられました。
 
家族はみんなゲラゲラ笑ってるし。
 
ビデオを撮ってくれてた友人も、
 
「しっかり撮れました!で、撮ってよかったの?プププッ(笑)」
 
「いや~!裕子さんやってくれるね!さすが!」
とか言う人も。
 
大丈夫じゃないってば~!!!
肋骨にヒビでもいってるんじゃないかという程の痛さよ(涙)
 
家に帰り、
 
「ママは昔陸上部で、走るのは決して遅くない。」
とか、
「二人三脚というものは、1人で早く走っても息が合ってないと進まない。」
とか、
「パンちゃんのせいで、ママは痛くて何も出来ん。」
 
とかクドクド言ったよ。←根に持つタイプ(笑)
 
パンちゃん曰く、冷静になると分かるけど、自分を止められないんだそうで。
 
 
意地悪な私は、
「ああ。痛くて荷物が持てん・・・。」
「ああ。布団が上げられん。」
 
と言っては、パンちゃんに手伝ってもらってます。
しつこいね(笑)
 
まぁこれも運動会のいい思い出の一つとなるでしょう。

 

それにしても、帯状疱疹が治ったら、運動会負傷でしょ。

 

そして・・・昨夜ギックリ腰に

 

ああ。ボロボロじゃ(涙)

カレンダー

2017年09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック