« 病気は才能 | TOP | さくらんぼ »

アルコール血中濃度

今日は「よっぱらい」というテーマで番組をお届けしました、のりちゃんです。

 

番組の中で、アルコールの血中濃度の簡易式(目安)をご紹介しましたが、ここにも載せておきましょうね(^^)

 

アルコール血中濃度(%)=

飲酒量(ml) × アルコール度数(%) ÷ 833 ÷ 体重(kg)

 

出てきた数値によって、6段階に分けることができるそうです。

 

1.爽快期(0.02~0.04) 陽気になる

2.ほろよい期(0.05~0.10) ほろ酔い気分になる

3.酩酊初期(0.11~0.15) 立てばふらつく

4.酩酊期(0.16~0.30) 千鳥足になる

5.泥酔期(0.31~0.40) まともに立てない

6.昏睡期(0.41~0.50) 揺り動かしても起きない

 

楽しく飲めるのは、「ほろ酔い期」までなんだとか。

ちなみに、体重50kgの人場合、缶ビール1本で約0.04%(第1段階)2本で約0.08%(第2段階)程度。。。

でも、その場の雰囲気でついつい進んじゃいますよね(^^;)

 

飲むペースなど、個人差はありますが「あ、そろそろ酩酊初期に入るかも?」と時々意識してみるといいかもしれません。

 

 

今日も最後まで放送を聴いてくださってありがとうございました。

来週のテーマは「意外な組み合わせ」です。

「意外な組み合わせ・・・だけど結構おいしかった」レシピなどをお寄せ下さい。もちろんテーマ以外の内容もOKです。身の回りの出来事やリクエストなども、こちらから潮風スタジオ79.4月曜日宛に送ってね♪

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック