« ようやく・・・ようやくではありますが・・・ | TOP | 大阪の旅ダイジェスト »

萩の花の思い出

ハッピーゴーラッキーのてんこです。

今日もみなさん、お元気ですか?随分涼しくなってきましたねえ。

今日は、長袖を着ちゃいました。これから、だんだん、寒くなってくるのね。

 

さて、もうすぐお彼岸ですねー。この季節、萩の花が綺麗ですが、昔住んでいた家の庭に、大きな紅白の萩の花が咲いてたの。

 

で、その萩の花を見にいろんな人が来てたんだけど、あるとき、その萩の花を見に来た女性が「あら? この庭にもともとこの萩を植えた方が、ここに来ていらっしゃいますよ」って言ったの。

 

その庭には、私が住んだときは、既に萩の花があったので、誰が、いつ植えたのかは全く知らないの。

 

その女性は、霊感のある人だったので、私には見えないけど、その「もともと植えた人」っていうのが見えたんだろうね。

 

すると、すごく不思議な事が起こったの。

 

突然、まるで足跡がつくみたいに、その萩の根元から、私達が座ってたとこまで(戸を開け放して、部屋の中から庭を見下ろしてたの) 「てん、てん、てん・・・」とゆっくり、大きな水滴が落ちて、庭から私の近くまで、順に水の跡がついたのよ。

 

するとその女性はにっこり笑って、「萩を大切にして下さってるから、植えられた方も喜んでますよ」って言われたの。

 

私と、周りにいた何人かは、怖い、と言う感情は全くなく、なんだか感動した。

 

おお~、目に見えない世界っていうのは、やっぱりあって、守られてるんだなあ~。としみじみ感じた瞬間だったの。

 

というわけで、この時期になると、必ずこの時の事を思い出すのでありました。

 

萩の花の不思議な思い出。貴方はどう思う?

 

 

では、来週もこのブログで会いましょうね!

カレンダー

2019年04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック