パーソナリティ てんこ

« 歌は楽し♪ | TOP | 懐かしい出会いパート2 »

懐かしい出会いパート1

てんこです。だんだん、朝晩の風が秋っぽくなってきましたね。暑すぎる夏も大変だけど、夏が終わるのは寂しいね。

 

コテンコが「大人は、どうして子供の顔を見ると、もう宿題出来た?って聞くの?あれを言われると嫌な気分になる~」って言うので、 「あっ、あれは、ただの挨拶代わりよ。子供に他に言うことがないから、夏休み中に子供に会ったら、宿題出来た?って言っちゃうんだよね。 深い意味はないのよ」って言ったんだけど、コテンコはかなり宿題のラストスパートに差し掛かって、焦ってると見られる。あと一息、頑張れ!

 

 


 

さて、皆さんは、お盆休みはどんな風に過ごされましたか?私は、岡山の実家に帰り、ボケッとしてきたよ。 ボケッと出来る家があるのはありがたいね。さすがに実家の新見は涼しくて、クーラーいらずだったわ。では、まずは、新見の紹介から。

 

 

 

 

コレが、新見駅だあ~っ、て特にどうってことはないんだけどね

P8160429

 

 

 

 

新見には、鍾乳洞がたくさんあるんだよね

P8160428

 

 

 

 

 

新見人には欠かせない、金山の焼き肉のタレ。 もちろん我が家にもあるよ

P8170455

 

 

 

 

実家の扇風機。やたらと重くて持ち運びが大変!昔、 物差しを扇風機の隙間からつっこんで、大変なことになった・・・

P8170450

 

 

 

 

 

尾道も果物が豊富だけど、岡山も桃の産地なんだよね。

P8170454

 

 

 

 

そんな、のんびりとした新見を、コテンコとフラフラしてたら、ものすごく懐かしい人にバッタリ会って、「え~!てんこちゃーん?!」 と、急に呼び止められたの。その人とは、昔、色んなイベントとかを一緒に企画したり、お世話になってた方なんだけど、随分会ってなかったの。 「イヤー、元気そうだねえー。びっくりしたよ!」って、声をかけてくれて、私も、あまりの懐かしさにびっくりした。「てんこちゃん、 変わらないねえ。幸せそうな顔をしてて、嬉しいよ」って言ってくれて、私も嬉しかった。急に、新見での色んな想い出が蘇ってきたわ。

 

そして、16日、土曜日には、待ちに待った「20周年 同窓会」が岡山市であったの。これは、学校の同窓会じゃなくて、20年前、 岡山市制100周年をお祝いして、市民から出演者を公募したミュージカルが上演されたことがあったんだけど、その仲間達との同窓会だったの。 岡山の四季をテーマにしたミュージカルだったんだけど、当時、結構大きなプロジェクトで、坂東玉三郎さんがナレーションをしたり、 劇団四季のスタッフが全面的に演出、振り付けをしたり、宮川 彬良さんが音楽を担当したり、今思えば、かなり大がかりな企画だったの。

 

私も出演していて、私にとって、このミュージカルに関わった日々は、宝物のようにキラキラした大切な想い出なの。

 

その仲間達との再会、と言うことで、ずっとこの日を楽しみに待っていたのよ!

 

 

 

 

岡山駅前の待ち合わせのメッカ、桃太郎。

P8160431

 

 

 

そのミュージカルの中にも、桃太郎が登場してきたの。

 

 

さて、いよいよ20年振りの再会!!この続きは、また明日のブログで!

 

 

 

カレンダー

2019年03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック