パーソナリティ てんこ

« 情熱旋風 再び!! | TOP | 不思議大好き親子 »

コテンコお前もか?!

てんこです。みなさん、お元気ですか?

昨夜寝ていたら、部屋にネズミが出てきて、たまげました。怖かったよお~。寝ているコテンコがかじられては大変、 とコテンコを守るのに必死で、またまた寝不足よ。そうしたら、今朝お隣さんも「ネズミが出て、おおじょうした」って言ってて、尾道は、 ネズミが多いみたいね。アーン、いやだよお。とても、ミッキーマウスと同じ仲間とは思えないよお。

 


 


さて、話はコロッと変わりますが、私は子供の頃からSFが好きで、「タイムトラベル」とか「タイムマシン」とかの話に夢中になってた。
小学校、中学校の頃は、SF作家の眉村卓や筒井康隆の本に夢中で、ワクワクしながら読みまくってたの。

それから、ジュール・ヴェルヌとか、H.Gウェルズとか、古典的なSF小説にもはまってて、「アンドロイド」だの、「時空を旅する」 だの「タイムトラベラー」だの「パラレルワールド」だの、そんな言葉に「オオ~イイカンジ~」と興奮していた、怪しげな、 空想好きの少女だった。

そんな私なので、ちょっと前から話題になってる「2036年からやってきたタイムトラベラー ジョン・タイター」の話も、興奮したね。 彼は、1998年生まれ、ということらしい。近未来の予言をいろいろしてて、いくつかは的中してるんだよね。彼は、 北京オリンピックはなかった、っていってるけど、どうなんだろうね。


ジョン・タイターは、過去へ来た理由について、 核戦争後の荒廃世界のインターネット再構築に不可欠な初期コンピュータ機器を入手することが目的であると語っていて、タイターの場合は、 まず2036年から1975年にタイムトラベルし、そこから自分が生まれた1998年を訪れてから、2000年に飛んできたというんだから、 びっくりたまげちゃう。まあ、真偽のほどは分からないけど、話をきいてるだけでワクワクしちゃうよね。


と、この話を昨夜コテンコにしたら、コテンコが大興奮して、「母さん、やっぱりタイムマシンは開発されるんだね!」と大騒ぎしてた。以前 「バックトゥーザフューチャー」のビデオを見せたら、すごく気に入ったみたいで、それ以来「タイムマシン」に興味深深なの。
おまけに最近コテンコは、学研から出てるスーパーミステリーマガジン「ムー」 に興味があるらしく、(学研から出てるって、知ってた?意外な感じじゃない?)「母さん、ムー買って~」とか言ってて、我が子とはいえ 「コテンコちゃん、怪しすぎるわ!大丈夫かしら」と心配になっちゃう。

「ムー」はかなり怪しいわよ。(かくいう私も昔「ムー」を読んでたからよくわかります。)


そんな、空想好きの怪しげな私たち親子。散歩をすると「UFOがいないかなあ~」と、必ず空を見上げる二人でした。この親子の運命やいかに! UFOにさらわれて、チップを埋め込まれないように気をつけなくちゃ。

 

カレンダー

2019年07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック