パーソナリティ てんこ

« 週末の出来事 | TOP | 子どものしつけ? »

最近思うこと

てんこです。みなさんお元気ですか?ムシムシするねえ。天然パーマの私は、この時期、髪がクルクルぴんぴんで大変。この間もある人に 「その髪、どーしたん?」って驚かれたわ。どーしたんも、こーしたんも、理由なんてないわよ。クセッ毛だから湿気に弱いのよ。ああ、 絵本に出てくる「カミナリの子」みたいになっちゃったわ。とほほ。

 


 

秋葉原で起きた無差別殺傷事件のニュースを見る度に、暗い気持ちになっちゃいますよね。そして、2001年の同じ日、 6月8日は大阪の池田小学校でも殺傷事件が起こりましたよね。これも、本当にひどい事件だった。

 

私はこの事件の事を、ふと思い出す瞬間がよくある。何を思い出すかというと、その事件に巻き込まれて、 悲しいことに亡くなってしまったある女の子のお母さんが、事件の後に書いていた手記の内容なの。

「ちょうど子どものおやつを買おうと思って、スーパーのお菓子売り場でお菓子を買っていたら、 同じ学校のお母さんから電話がかかって来て、お宅の○○ちゃんが学校でケガをしたみたいよ、と連絡があって、びっくりしてお店を出たら、 周りから、学校にナイフを持った男が入ったらしい、というような声が聞こえてきて、大きな不安に襲われて、 その後はどうやって学校にたどり着いたか分からないくらい、あちこちを走りながらやっと学校にたどり着いた・・・・」 というような内容だったの。

私はこれを読んでから、娘のコテンコのおやつを買っていると、よくこの話しを思い出して、胸が締め付けられる。

 

昨日もスーパーで、コテンコの好きなチョコレートとか、クラッカーとかを買いながら、この話しを思い出して、 「子どもの好きなおやつを買って帰って、子どもが嬉しそうに食べてくれる、そんな普通のことがなんて幸せなんだろう」と思ったの。 元気に学校に行って、「ただいまー!」と元気に帰って来てくれるだけで十分だわ。テストの点が悪かったとか、 ピアノがなかなか上手く弾けないとか、そんなことは取るに足りないことで、「元気でいてくれる」という、それ以上のぞむ事って、 ホントはないのかも知れないなあー、とそんなことを思った昨日でした。

 


 

さて、この間、東京の知り合いに尾道の風景の写真をプレゼントしようと思って、珍しく、尾道の風景をデジカメに収めて、 プリントしたの。そうしたら、それを見たコテンコが「それ、ポストカード?」っていうわけ。私の撮影技術はぜーんぜんだめなんだけど、 そう言われてみると、尾道の風景ってどこをとってもポストカードみたい。まさに、絵になる町だわ。

その風景の一部を紹介するね。

 

 

 

ばんよりのおばちゃん

P6060195

 

 

 

お馴染みオバQ

P6060196

 

 

 

 

駅前の風景

P6060202

 

 

 

 

人気犬 ドビン

P6060194

 

 

 

いつも見慣れた風景なんだけど、なんだかほっとする。

 

そんな町に住んでいるなんて、幸せだわ!

では今日も元気に頑張ろうね。

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック