パーソナリティ てんこ

« 2008年05月 | TOP | 2008年07月 »

2008年06月30日

楽しい週末♪

皆さん、お元気ですか?てんこです。

 

昨日、ものすごーく髪を短く切っちゃいました。ベリーショートですわ。夏らしく、軽快になったよー。シャンプーの節約できるし。でも、 余りにも短くなったので、回りがびっくりしてるけどね。

 

さて、週末はいかがお過ごしでしたか?私は、先週末は割と時間があったので、相変わらず娘のコテンコと遊びまくりの人生でした。

 

まず、お友達を誘って、久々のカラオケ大会!

 

 

 

熱唱するコテンコ!でも、歌ってるのはアニメソング「ケロッとマーチ」

DVC00126

 

 

 

私が、場を盛り上げてあげようと思って、タンバリンと叩いて「イイゾー!素敵ー!」と騒いでいると、「母さん、気が散るから止めて」 と言われてしまった。ガーン!。最近言うわねえ。

 

私は、沢田 知可子の「会いたい」を歌いながら、「映画も~いっぱい見るって~う、うう~」と号泣!子ども達は次の曲選びで、 私の涙の熱唱に知らん顔。おいおい。

 

あっという間に時間は過ぎ、楽しいカラオケ大会は終了となりました。最後はコテンコの「今日は皆さん、お疲れ様でした!」という、 まるで会社の慰労会のような終わりの言葉で解散。楽しかったよ!

 

さあ、今週も走って行くよ~!!

 

 

2008年06月27日

夏風邪にご注意

てんこです。またもや「あっ!」という間に週末ですね。早い!


おとといの夜中3時ごろ、ふと、娘のコテンコの身体を触ると火のように熱い!びっくり!そういえば夕方「頭が痛い・・」とか言ってたけど、 風邪をひいてたのかしら・・・。もっと早く気づいてやるべきだった。
息も荒く、苦しそう。もっと小さい頃は、急な発熱、っていうのはよくあったけど、久々だわ。それに、かなり熱が高そうで、 私も心配になってくる。

早速、身体を冷やしたり、首の後ろをマッサージしたり、「お腹がちょっと痛い」というので、お腹を温めたり、せっせと身体のケア。 でも、夜中、っていうのはなんだか不安になってくるよね。あれこれ悪いことを考えてしまう。

で、もしものときの為に、夜間救急を見てみようと、「尾道市医師会」のホームページを開いてみると、「今すぐ見てもらえる病院」 というのが出てきたの。それから、電話相談というのも出てきて、不安だった気持ちがなんだか少し心強くなった。

 

このごろ「小児科のお医者さんが不足している」という話を、ぼんやりと思い出しながらホームページを見ていた。子供って、 こんな風に急に熱をだす、ってことが多いから、小児科のお医者さんも大変だよね。でも、医師不足で、 そんな急な子供の病気に対応してくれる病院も少なくなって、いわゆる「たらいまわし」みたいなのも多いみたいという話も聞く。

・・・そんなことを考えてると、後ろからコテンコが「母さん、のど渇いたあ~」と、声をかけてくる。「ハイハイ、お嬢様少々お待ちを! 」と、召使のように、かいがいしくお茶を用意しました。

 

でも、私もたくましくなったわ。昔はこうい風に、夜中にコテンコが急に調子が悪くなると、不安で不安で、 世の中に二人っきりになったように心細くて、ピーピー泣いたりしてたこともあったけど、今は、泣くなんて、ぜーんぜんないもんね。 子供の成長とともに私もたくましくなったわ。少々のことじゃあ泣きませんコトよ。


というわけで、コテンコは、翌日は嘘のようにケロっと直り「母さん、明日カラオケに連れてってー」とか言っとります。良かった良かった。 でも、カラオケはまた今度ね。

 


では、また来週!シーユー!

2008年06月26日

新たな楽しみ♪

てんこです。みなさん、元気ですか?

 

今日は、NHK ラジオ第1に、電話で出演したよーん。楽しかったよ。♪全国のコミュニティーエフエムと電話をつないで、 放送局の紹介をするコーナーに出演して、「ママ・ブランチ」について、ちょこっとしゃべったの。他の放送局に出るのは楽しいね。 刺激になりました。

 

 

刺激、といえば、昨夜、コーラスグループ「アップルティー」の練習に参加させて もらいました。学生時代にコーラスをやってて、 歌うことが大好きな私。車の中や、家ではガンガン歌ってたんだけど、「仲間と一緒にハモッテ歌いたいなあ~」と思ってた矢先、 「てんこちゃん、ウチのコーラスグループで一緒にに歌わない?」って声をかけてもらって、「ヤッター!行く行くー!」 っていそいそ出かけたの。

 

 

 

 

久々のコーラス。楽しかったー。

DVC00138

 

 

 

9月には、ライブにも参加させてもらうのだ。また、新たな楽しみが出来たわー。♪大きな声で歌うのは楽しいよん。

2008年06月25日

不思議大好き親子

てんこです。みなさん、今日もお元気ですか?今日も曇り空ですねえ。

 

昨日のブログで「私がSF好きの空想少女だった」って書いたんだけど、そうしたら、 無性に昔読んだSF小説が読みたくなってしまいました。

で、昨日スーパーミステリーマガジン「世界の謎と不思議に挑戦する ムー」について書いてたら、これまた「ムー」が読みたくなって、 本屋さんに行ってしまった。コテンコには「怪しすぎるからダメよ」とかいいながら、自分で率先して行っちゃったよ。

「ムー」は、超常現象とか、古代文明、超能力、超科学、などなど、世界の不思議を扱ってる雑誌で、 もう4半世紀に渡って発行されてるの。

 

最近、「ムー」がおいてある本屋が少なくなってるんだけど、とある本屋さんにあることを把握している私たち親子は、 一直線に目的のお店に。

(SFと、UFOとか超常現象、みたいな世界はまるっきり別物なんだけどね。ごちゃまぜに書いてるのでごめんね。 マニアがみたら憤慨されそうだわ。)

 

相変わらず、表紙からしてものすごく怪しい今月号の「ムー」の特集は、「UFOが巨大隕石を迎撃した!」とか「ジョセリーノ予言」 「ゆで卵を産卵前の状態に変えた!」とか「超巨大ミミズ  ミニョコン 極秘レポート!」とか、めちゃめちゃ怪しさ満点のラインナップで、 本屋で見ながら、コテンコと二人で「オオ~!!」と感嘆の声を上げてしまった。私が昔読んでた頃も「涙を流すマリア像」とか、 ネッシーみたいな謎の生物の特集とかあったけど、内容的には昔と変わってなかった。

 

そんな不思議大好きの私たち。コテンコの七夕飾りには「宇宙人に会えますように」と書いてあって、自分の事は棚に上げて、 とても心配になる母でありました。

2008年06月24日

コテンコお前もか?!

てんこです。みなさん、お元気ですか?

昨夜寝ていたら、部屋にネズミが出てきて、たまげました。怖かったよお~。寝ているコテンコがかじられては大変、 とコテンコを守るのに必死で、またまた寝不足よ。そうしたら、今朝お隣さんも「ネズミが出て、おおじょうした」って言ってて、尾道は、 ネズミが多いみたいね。アーン、いやだよお。とても、ミッキーマウスと同じ仲間とは思えないよお。

 


 


さて、話はコロッと変わりますが、私は子供の頃からSFが好きで、「タイムトラベル」とか「タイムマシン」とかの話に夢中になってた。
小学校、中学校の頃は、SF作家の眉村卓や筒井康隆の本に夢中で、ワクワクしながら読みまくってたの。

それから、ジュール・ヴェルヌとか、H.Gウェルズとか、古典的なSF小説にもはまってて、「アンドロイド」だの、「時空を旅する」 だの「タイムトラベラー」だの「パラレルワールド」だの、そんな言葉に「オオ~イイカンジ~」と興奮していた、怪しげな、 空想好きの少女だった。

そんな私なので、ちょっと前から話題になってる「2036年からやってきたタイムトラベラー ジョン・タイター」の話も、興奮したね。 彼は、1998年生まれ、ということらしい。近未来の予言をいろいろしてて、いくつかは的中してるんだよね。彼は、 北京オリンピックはなかった、っていってるけど、どうなんだろうね。


ジョン・タイターは、過去へ来た理由について、 核戦争後の荒廃世界のインターネット再構築に不可欠な初期コンピュータ機器を入手することが目的であると語っていて、タイターの場合は、 まず2036年から1975年にタイムトラベルし、そこから自分が生まれた1998年を訪れてから、2000年に飛んできたというんだから、 びっくりたまげちゃう。まあ、真偽のほどは分からないけど、話をきいてるだけでワクワクしちゃうよね。


と、この話を昨夜コテンコにしたら、コテンコが大興奮して、「母さん、やっぱりタイムマシンは開発されるんだね!」と大騒ぎしてた。以前 「バックトゥーザフューチャー」のビデオを見せたら、すごく気に入ったみたいで、それ以来「タイムマシン」に興味深深なの。
おまけに最近コテンコは、学研から出てるスーパーミステリーマガジン「ムー」 に興味があるらしく、(学研から出てるって、知ってた?意外な感じじゃない?)「母さん、ムー買って~」とか言ってて、我が子とはいえ 「コテンコちゃん、怪しすぎるわ!大丈夫かしら」と心配になっちゃう。

「ムー」はかなり怪しいわよ。(かくいう私も昔「ムー」を読んでたからよくわかります。)


そんな、空想好きの怪しげな私たち親子。散歩をすると「UFOがいないかなあ~」と、必ず空を見上げる二人でした。この親子の運命やいかに! UFOにさらわれて、チップを埋め込まれないように気をつけなくちゃ。

 

2008年06月23日

情熱旋風 再び!!

てんこです。みなさん、お元気ですか?週末はいかがでしたか?

私は、相変わらず充実の週末でしたよ。

 

まず、以前このブログでも書いたんだけど、先週土曜日は、いよいよ「秘書検定2級」の試験が行われました。きゃー、どきどき。

 

 

試験に向けて勉強するなんて高校生みたいで、どきどきよりワクワクの方が大きくて、朝からなんだか嬉しくて落ち着かない私。

 

 

 

テキストを見ながら試験勉強。でも、勉強不足でしたあ~

DVC00136

 

 

 

 

そして、試験会場。ここで記念写真を撮ってるのは、もちろん私だけ。

DVC00135

 

 

 

 

試験の時間は2時間。2時間集中して、こんなに頭を使ったのは久しぶり。なんか、頭がスッキリしたわ。

結果はまだまだわからないんだけど、合格してたらブログに書くわ。・・・落ちてたら、そっとこの話題はなかったことにします。

 

大人になってから、勉強して試験を受けるなんてめったにないので、すごく刺激的で楽しかった。なにかにチャレンジするのはいいね。

 

 

そして、その日の夜は、試験の打ち上げ~ではなく、みなと祭りの踊りコンテストに出場した「ママブランチ」チームの仲間たちと、 「総会」と称して、またまた「打ち上げ第3弾」を行ったのでした。いつまでも盛り上がってる私たちって、最高!

 

 

 

 

打ち上げは、商店街に繰り出しました。 商店街では夜店が賑やかに行われていました

DVC00134

 

 

 

 

そして、打ち上げ会場のお店へ、ゴー!

 

 

「ママブランチ」 チームのアイドル、アンナちゃん&コテンコの合図でカンパーイ!

DVC00133

 

 

 

 

とてもお酒が弱いくせに飲みたがるワタクシ、てんこ。体中がみるみるうちにまっ赤になり、みんなを驚かせてしまった。 その写真を載せようと思ったんだけど、余りにも真っ赤でひどい顔になっていたので、控えさせていただきました・・・。

 

踊りコンテストに参加したチームの中で、一番人数が少ない我がチーム。少人数だからこそ、結束力が強くて、すごく仲良しなの。

この日も、ずーっと大笑いして、ものすごく楽しかった♪

 

 

 

尾道でもっとも濃い夫婦、カヨ&ピエール(日本人)。 ピエールはママブランチチームの新メンバーでーす。

 DVC00130

 

 

 

 

そして、我々は、尾道だけでは飽きたらず、8月には、新メンバー ピエールを迎え「三原やっさまつり」にも、「勝手に尾道代表」として、参加しマース。 しっかり、エフエムおのみちと、尾道の街をPRしちゃうよー。そんな「なんちゃって尾道親善大使」の私たち、 三原でも情熱旋風を巻き起こしマース。詳細は、次の機会にね。オ~レ!!

 

2008年06月20日

夢を叶える

てんこです。「あっ!」という間に週末ですねえ。早いわあー。

 


私の大好きなエド・はるみさんが、24時間テレビのマラソンランナーに選ばれた、と聞きとっても驚いて、そして感激したの。というのも、 私は彼女のブログをいつも読んでいるのだけど、彼女のブログのトップページには 「100キロマラソン 大抜擢を夢見て、勝手に毎日10キロ ランニン グ~!する日々は5年目に突入!」って書いてあるの。 つまり彼女は、24時間テレビのマラソンランナーになるのが夢で、それが叶う、叶わないに関係なく、 毎日コツコツとランニングを続けてきたってわけ。そうして、今みたいに脚光を浴びてない頃から、その夢をこうしてブログに書いたり、 人に話したりしてきたのよ。
そして、ついにその夢が実現した。すごいよねえ。 これはまさに「引き寄せの法則」!

 

と、私がそんなことを考えながら感心していると、友人からメールが。「エド・ はるみが24時間テレビのマラソンランナーに選ばれたんだって?!見た?彼女はそれを夢見てずっとランニングを続けてたんだってー? すごいよね。引き寄せの法則を実践してるよね!」と、興奮気味のメールが送られてきた。おお、友よ、キミも同じことを感じていたか。


何かを実現したかったら、ゆるぎない思いを描き続けることだよね。というわけで、私も、叶えたい夢、 目標を明確にイメージして実現化しちゃうよー。♪エドはるみさん、ありがとう!

 

2008年06月19日

いざという時のために

てんこです。みなさん、今日も元気ですか?

昨夜、お風呂に入っているとき、急に思い立って、派手に(?)お風呂磨きをしてしまいました。古い歯ブラシで、タイルの隙間をみがき、 浴槽をブラシで磨き、窓を磨き、天井を磨き、洗面器を磨き、そのまま、自分の身体も磨き、シャンプーをして、おふろのタイルの泡を流しつつ、 自分の身体の泡も流し、(さすがに自分の身体は、お風呂洗剤では洗ってないよ)すごい勢いで、 お風呂と自分を同時進行でピカピカに磨き上げた。どんなもんだい。(自慢)あー、気持ちよかった。

 


お風呂がピカピカになったのをコテンコに見せて自慢しようと思って「コテンコー聞いて、聞いてー」とお風呂をでたら、 コテンコはもう既に寝ていた。ガックリ。

 

 


 

さて、昨日は、コテンコの小学校で行われた「救命講習会」に行ってきました。これから、夏休みに入って、 プールや海で泳ぐ機会も増えるし、私も含めて、ママたちが交代で夏休み中はプールの監視をするので、 いざというときに備えて勉強しておこうと言うことで、毎年この時期に行われるの。

私は、秋葉原の歩行者天国での、無差別殺人事件のとき、負傷者に心臓マッサージをしいる一般の人の姿をテレビで見て、 「いざというときに、心臓マッサージくらいが出来ないといけないわ」という思いもあったので、コテンコと二人で参加したの。


講習会には尾道消防の方々が来られて、「気道確保の仕方」「人工呼吸の仕方」「心臓マッサージの仕方」などについて教えてくださいました。 そして、自分たちも人形を相手に実践。

 

 

 

みんな熱心に取り組みました。 実際やってみるとけっこう手順が難しい

DVC00128

 

 

 

 

特に今回初体験だったのが、「AED」の操作。いろんな施設に備えてあるのは見るけど、実際自分で使ったことがなかったので、 とってもいい経験でした。

 

 

 

スイッチを入れるとアナウンスが流れて、 その指示に従って操作していきます

DVC00127

 

 

 


こういうことって、知ってると知らないとじゃ大違いよね。いざというときの為に、是非身につけておきたいと思います。


 

ちなみに、私がこの写真を撮影していたら、「あっ、ブログに載せようと思ってるでしょ~」と、ママ友達に指摘されました。ズバリ! 正解です!

2008年06月18日

スイカの思いで

こんにちは!てんこです。

もう夏ですねえ。昨日は、今年初めてとうもろこしを食べました。このとうもろこしは、母が岡山の実家から送ってきてくれたの。
ありがたいわ。

 

 

 

さっそく湯がいて食べたよ。甘くて美味しかった~。かあちゃん、ありがとう!

DVC00126

 

 

 


皆は、とうもろこしを食べるときは、かぶりつくタイプ?丁寧にひとつぶひとつぶほぐして食べるタイプ?

前者の「かぶりつく」食べ方をした場合、食べた後がぐちゃぐちゃな感じになるのが情けないんだけど、やっぱ、 とうもろこしはかぶりつきたいよね。

尾道も食材の宝庫だけど、私の実家、岡山も美味しい果物がたくさんあるの。桃農家の友人もいて、よく「痛んだヤツなんだけど、 食べてー」って桃をたくさんもらってたわ。ホントありがたい。


その桃農家の友人の家はスイカもたくさん作ってて、よく「てんこ~。スイカの種をとるのを手伝いに来て」ってたのまれてた。 これは何かというと、また来年スイカを育てる為に種が必要なので、その夏、畑に残ったスイカを食べて、種だけを取り出す作業をするの。


これが、めちゃくちゃワイルドな作業なのよ!仲良しの友達何人かで、スイカ畑に行き、好きなスイカをダイナミックに割り、そして、 これもダイナミックにかぶりつき、種だけををペッペとバケツに入れていくのよ。年頃の女の子たちがやることかいな!って感じだよね。 山の中のスイカ畑で、女の子たちが顔中びちゃびちゃにしながらスイカにかぶりついている姿は、なかなかすごいよ。「みかん狩り」とか 「なし狩り」とか「イチゴ狩り」はあるけど「スイカ狩り」って珍しいよねー。すいか食べ放題よ。

 

私たちは、「もうけっこうです!ゲブッ」というくらいスイカをたらふく食べ、スイカ腹になりながら、その家のお母さんに 「ありがとうね。助かったわ。」と、お礼にまたまたスイカをもらって帰ったのでした。スイカ怖い。


この季節、スイカを見るたびに、あのときの「すいか狩り」のことを思い出すてんこでありました。


 

2008年06月17日

ただ今勉強中!

みなさん、こんにちは!てんこです。今日も元気ですか?

 

さて、ワタクシてんこは、何十年か振りに、試験勉強をしてるの。というのも、「秘書検定2級」の資格を取るべく、 それに向けて講習を受けてるの。そもそものきっかけは、エフエムおのみちの番組の中で、「尾道で秘書検定の試験が受けられます」 って言うお知らせをしたこと。自分で紹介しながら「これはなかなか役に立ちそうだわ」と思い、さっそく申し込みをしたのです。

 

先生の話を聞いたり、テキストにマーカーで印をつけたり、宿題をしたり・・・。全てが新鮮で楽しいの。講習も、少人数のおかげで、 先生になんでも相談できるし、アットホームな雰囲気ですごくいい感じ。


でも、内容はかなり難しく、「私、ついていけるかしら・・・」って感じなんだけど、今まで知らなかったことや、 勘違いして覚えていたことに気づかされたり、毎回とっても新鮮。

 

「秘書検定2級」は、必要とされる資質や、敬語や丁寧語 ・慶事・弔辞のマナー、ビジネス文書の作成・・・・などなど、 まだまだ幅広くて、のほほ~んと生きてきた私にとっては、知らないことだらけ。


例えば「秘書A子のところに(テキストに登場するのは、ほとんどこの「秘書A子」なの。) 上司と面談中の取引先のS部長の秘書から電話があった。S部長に会社に電話するように伝えてもらいたい、とのことである。このような場合、 A子は、S部長秘書にどのようにいうのが良いか」とか、

 

 


「金品を贈るときの上書きと、それに対するお返しの上書きの中から、不適当な組み合わせを選びなさい」↓


1.御霊前ー志
2.ご結婚祝ー寿
3.新築御祝ー内祝い
4.栄転御祝ー寸志
5.祈御全快ー快気祝

 

 

とか。こんな問題もあるの。(ちなみに上の答えは4です)

 

 

 

 

秘書検定講習のメンバー。真ん中が先生です。カリスマ性があるでしょ? エフエムおのみちパーソリティーのメグメグも参加してます

hisyoken

 

 

 

知らないことを知るのは楽しいよ!というわけで、またこの続きをお楽しみに!

2008年06月16日

ドキン!!としたこと

てんこです。みなさんお元気ですか?

週末は相変わらず、朝早くから一日中飛び回りましたよー。私って、元気だわ。

皆さんはどんな週末でしたか?

 

さて、小学校ではプールの授業が始まってますが、実は、先週の金曜日「ドキン!!」とすることがあったの。私が外に出掛けていたら、 携帯電話がなったので着信の表示を見てみたら、なんとコテンコの小学校からの電話。学校からの電話ってものすごくびっくりするよねー。 一瞬のうちに「コテンコが学校でこけてケガをした」「熱をだした」「骨折した」とか、いけないことがどんどん頭に浮かんでくる。たぶん、 ママたちは経験があると思う。

そんなことを色々頭に巡らしながら電話をとり、すかさず「うちの子に何かあったんですか~?!」って、 ひっくり返った声で先生に言ったの。たぶん先生も、学校から電話がかかると保護者はビビルだろうなあ、ということがわかってるので、 とっても落ち着いた声で「お母さん、お忙しいところすみません。」って優しく話しかけてくれたの。にもかかわらず、 すでに腰が抜けそうになってる私は、そんな先生の配慮も無視して「コテンコが、ど、どうかしたんですかあ~!!」と大騒ぎ。

 

先生「今日、プールの授業があったんですが・・・」

 

てんこ「ハイハイ、知ってます。プールで滑ってこけたんですか~!!」

 

先生「いやいや、そうではなくてなくてですね、プールで・・・・」

 

てんこ「わかった!ゴーグルで目の下を切った!(実は昔そういうことがあって、その時も大騒ぎしたの)」

 

先生「いや、プールの授業で・・・」

 

てんこ「おぼれた!!」

 

 

と、「クイズ番組か!」とつっこみを入れたくなるようなやりとりをしてしまい、先生に迷惑をかけてしまった私。きっと先生も 「人の話を最後まで聞けよ!」とつっこみを入れたかったことでしょう。すみません。

 

結局、先生の話によると、プールの授業の後、コテンコが「寒い寒い」と言って、次の授業の時「先生、気分が悪い~」と、 友達に付き添われて保健室に行き、今保健室で寝ているとのこと。少し微熱もあるらしい。(関係ないけど、私こういうとき、「大丈夫?」 とかいいながら、付き添いで保健室に行くのが好きだったわぁ。で、なぜか自分も体温計で熱を計って、少し保健室でくつろいで帰るんだよね)

 

もちろん私は「ハイハイ、すぐに迎えにいきますとも!」と、小学校までビュ~ンと車を走らせた。たぶん、先生の話の感じでは、 たいした問題はなさそうだなあ、と安心してたんだけど、たぶんコテンコは私が迎えに来るのを期待して待ってるに違いない。

 

そして、学校に到着して「コテンコー」とか言いながら保健室に入ると、コテンコはむくっと起きあがり「熟睡したー!」とか言ってんの。 「頭が痛かったけど、母さんの顔を見たら元気が出た」と、笑顔になってくれたのでほっと一息。あー良かった。まあ、原因は、 暑さと寝不足ですな。

 

というわけで、私が1人で大騒ぎしたわりには、全く大したことはなく、すっかり元気になったコテンコでした。良かった良かった。

こんな心配性の母を持ったコテンコも大変だね。

では、今週も頑張って行こう!!

 

 

2008年06月13日

うちのもう1人の家族

てんこです。みなさん、お元気ですか?今日は真夏みたいだねえ。

今日から、娘のコテンコの小学校ではプールが始まるの。もうそんな季節なのね。今朝は、はりきってプール道具を持って行きましたよ。 「Vロート子ども目薬」も忘れずに持って行ってたわ。

 

 

さて、以前も紹介したことがある、家で飼ってる亀のカメリンが、最近ますますパワーアップしてるの。このブログでも書いたんだけど、 一回水槽から抜けだして、しばらく家出して行方不明になってたんだけど、またある日、もどってきた、例の亀。朝起きたら、 玄関にいたのにはたまげたよ。

でも、他の人にこの話をしたら、「うちも亀が脱走して、しばらくしたらもどってきたんよ」って言ってた。亀は、ああ見えて、 方向感覚がいいのね。

 

 

 

うちのペットのカメリン。私が玄関を開けると、その音に反応して「餌よこせ!餌くれ!」 と立ち上がって(?)大暴れ!

DVC00122

 

 

 

 

 

こういう風に、「ご主人様、おかえりなさ~い」的に、家に帰った途端、しっぽを振って飛び出してくる愛犬、みたいのは可愛いんだけど、 ・・・・・カメリンには悪いけど、・・・反応してくれてもあんまり愛着がわかないのよねえ~。表情も読み取れないし。

 

でも、餌の袋をカサカサさせただけで、この写真のように、「餌だ!餌だ!早くよこせ!」って騒ぐの。(ついついカメリンの風貌から、 このような言い回しのセリフに、どうしてもなってしまうの。ホントは餌ちょうだい、ちょうだいかも知れないけど。カメリンごめん)

 

 

というわけで、もう1人の家族カメリンとのつきあいは、このさき何十年と続きそうだわ。っていうか、私たちより長生きしそうね。

 

では、よい週末を!

 

 

2008年06月12日

イケてる女☆

てんこです。みなさんお元気ですか?昨日から梅雨に入ったということだったけど、今日はいい天気だね。

 

そういえば、私の大好きな、お笑い芸人の(彼女の場合オールマイティーだから、この言い方でいいのかわからないけど)エド・ はるみさんが、この夏の新製品のビールのキャンペンガールに選ばれたって言うことで、さっそくそのCMを動画でチェックしてみたの。 そのビールの名前が「みがき麦」というらしく、人生で色んな経験を積んで、内面も、 もちろん外見も磨き抜かれてきた彼女だからこそできたCMなんだろうなあ、と思いながら動画を見たの。CMの彼女はそれはそれは美しくて、 まさに磨き抜かれた女性という感じで、感動しちゃった。

うーん、私もエド・はるみさんに負けないように頑張るわよ~!!

 

 

というわけで・・・・

 

 

昨日の夜は、イケてる女たち(自称)で集まって、「第一回 イケ女会」 を開催しました。メンバーは、この会の命名者である、かよちゃん、そして、キャサリン、ワタクシてんこの、尾道でイケてる女たち (自称←こればっかり)。みんな、怖いくらいキャラが濃いんだけど、上手いことにキャラがかぶってないんだよね。そこがいいのよ。 一人一人の持ち味が違うのよ。

 

その、イケてる女たちで、なにか面白いことをしようと、作戦会議を開いたの。みんな職業も、生き方も環境も違うので「ホ~なるほど、 そんな切り口があったか。」というような面白い発想がバンバン出てきて、大盛り上がりをしてしまいました。

で、みんな共通しているのは「尾道が好き」っていうこと。

 

女性が元気だと、町も元気に明るくなるよね。これから「イケてる女たち」が尾道の町の色んなところで飛び回ると思うので、こうご期待! !

2008年06月11日

子どものしつけ?

てんこです?みなさん元気ですか?

いよいよ梅雨入りですねえ。これからはジメジメ、私の髪は湿気でクルクルの季節がやってきたわ。

 

先日、娘のコテンコとタクシーに乗る機会があったんだけど、タクシーに乗り込むとき、先に乗ったコテンコが「よろしくお願いしマース」 って言ったの。それを聞いたタクシーの運転手さんが、運転席からくるっと私たちを振り返り、「気持ちいいねえ~」って言ったのよ。 (タクシーの運転手さんの中には、寡黙なタイプと、ものすごいフレンドリーな人がいるよね。この人は後者のフレンドリー・ドライバーだった)

 

「お母さんのしつけが良くできてるねえ。 子どもが元気にあいさつしてるのを聞くと、気持ちいいねえ~」って言ってくれたわけ。「しつけがよく出来てる?!」褒められちゃった~! その言葉ですっかり舞い上がって大喜びの私。

 

その後も目的地に着くまでの間、そのフレンドリー・ドライバーは、「尾道は映画の町ですよねえ~」とか 「空き家に若い人が住んで色々してるみたいですねえ~」とか、尾道に関するミニ知識を披露してくれて、多いにも盛り上がったの。

で、タクシーから降りて、「イヤー!コテンコ聞いた?お母さんのしつけが良くできてるって褒められちゃったよお! 全くしつけをした覚えがないけど、母さん、コテンコに知らず知らずのうちにしつけをしてたんだね!」と私がおおはしゃぎしてるのを「ハハハ・ ・・」と、また薄い笑いでかわすコテンコでありました。

確かに「ああしろ、こうしろ」としつけをした覚えはほとんどないんだけど、元気に挨拶できて、それを褒めて貰えたことが、 親ばか全開の私はとっても嬉しかったのでした。ヤッタ~!これからも親ばか全開でゴーゴー!!

コテンコの一言「母さんに、私がしつけしなくちゃ」だって。

2008年06月10日

最近思うこと

てんこです。みなさんお元気ですか?ムシムシするねえ。天然パーマの私は、この時期、髪がクルクルぴんぴんで大変。この間もある人に 「その髪、どーしたん?」って驚かれたわ。どーしたんも、こーしたんも、理由なんてないわよ。クセッ毛だから湿気に弱いのよ。ああ、 絵本に出てくる「カミナリの子」みたいになっちゃったわ。とほほ。

 


 

秋葉原で起きた無差別殺傷事件のニュースを見る度に、暗い気持ちになっちゃいますよね。そして、2001年の同じ日、 6月8日は大阪の池田小学校でも殺傷事件が起こりましたよね。これも、本当にひどい事件だった。

 

私はこの事件の事を、ふと思い出す瞬間がよくある。何を思い出すかというと、その事件に巻き込まれて、 悲しいことに亡くなってしまったある女の子のお母さんが、事件の後に書いていた手記の内容なの。

「ちょうど子どものおやつを買おうと思って、スーパーのお菓子売り場でお菓子を買っていたら、 同じ学校のお母さんから電話がかかって来て、お宅の○○ちゃんが学校でケガをしたみたいよ、と連絡があって、びっくりしてお店を出たら、 周りから、学校にナイフを持った男が入ったらしい、というような声が聞こえてきて、大きな不安に襲われて、 その後はどうやって学校にたどり着いたか分からないくらい、あちこちを走りながらやっと学校にたどり着いた・・・・」 というような内容だったの。

私はこれを読んでから、娘のコテンコのおやつを買っていると、よくこの話しを思い出して、胸が締め付けられる。

 

昨日もスーパーで、コテンコの好きなチョコレートとか、クラッカーとかを買いながら、この話しを思い出して、 「子どもの好きなおやつを買って帰って、子どもが嬉しそうに食べてくれる、そんな普通のことがなんて幸せなんだろう」と思ったの。 元気に学校に行って、「ただいまー!」と元気に帰って来てくれるだけで十分だわ。テストの点が悪かったとか、 ピアノがなかなか上手く弾けないとか、そんなことは取るに足りないことで、「元気でいてくれる」という、それ以上のぞむ事って、 ホントはないのかも知れないなあー、とそんなことを思った昨日でした。

 


 

さて、この間、東京の知り合いに尾道の風景の写真をプレゼントしようと思って、珍しく、尾道の風景をデジカメに収めて、 プリントしたの。そうしたら、それを見たコテンコが「それ、ポストカード?」っていうわけ。私の撮影技術はぜーんぜんだめなんだけど、 そう言われてみると、尾道の風景ってどこをとってもポストカードみたい。まさに、絵になる町だわ。

その風景の一部を紹介するね。

 

 

 

ばんよりのおばちゃん

P6060195

 

 

 

お馴染みオバQ

P6060196

 

 

 

 

駅前の風景

P6060202

 

 

 

 

人気犬 ドビン

P6060194

 

 

 

いつも見慣れた風景なんだけど、なんだかほっとする。

 

そんな町に住んでいるなんて、幸せだわ!

では今日も元気に頑張ろうね。

2008年06月09日

週末の出来事

てんこです。みなさん、週末はいかがお過ごしでしたか?

今日は書きたいことがたくさんあるよーん。みんな飽きずに読んでくれるかなあ、と心配しつつ書いちゃいます。みんな、 くじけずに読んでね。あたしゃ書くよ~!書いて書いて書きまくるよー。(落ち着けワタシ)

 

 

まず、週末の楽しさが吹き飛んでしまった、昨日の秋葉原で起きた無差別殺傷事件。生々しい映像をテレビで見て、大、大ショックでした。 人が何人も倒れていて、そこに駆け寄る救急隊。けたたましいサイレンの音。叫び声・・・。「テロ?何かが爆発したの?」とテレビを見て、 いったい何が起こったのか理解するのに時間がかかった。きっと皆さんもショックだったと思います。もちろん、犯人に対しての怒りや悔しさ、 色んな気持ちでたまらないけど、私は、もう一つ違う角度から、あることを思ったの。

テレビに映し出される悲惨な映像の片隅に、その惨状をバックに、 ニコニコ笑いながらピースをして記念撮影をしているメイド服の女の子達が写ってたの。

かと思うと、その一方で、救急隊の救助活動に一緒に参加して、心臓マッサージをしたり、「頑張れ!」とか声をかけてる人もいた。 それがすごく両極端に見えたの。

で、コテンコに「コテンコ、見てご覧。どっちの人間になりたい?」って聞いてみた。するとコテンコは「助ける方の人」って言ったの。 (メイド服の方って言わなくて良かったよ)「だよね。ねえ、コテンコ、こんな状況の中で、 にこにこ笑ってピースして記念撮影をするような馬鹿な人間にならないようにしようね。助けてあげる方の人になろうね」「うん!」 そんな会話をしたのでありました。人間性がくっきりと見えた場面でした。昨日は、胸が締め付けられるような日曜日でしたね。

 

 


 

話しは大きく変わって、土曜日は、またまた劇団四季の「美女と野獣」を」見に、広島に行ったの。以前このブログでも、 野獣役の劇団四季の俳優、柳瀬 大輔さんとの、思い出の記念写真を載せたんだけど、今回も夢のようなひとときでした。 魔法で野獣に変えられた王子様。そして、美しく賢い娘、ベルとの真実の愛で魔法がとけ、二人はめでたく結ばれる・・・。ああ、 夢のような世界だわ。美しいセットや、衣装、素晴らしい歌にダンス。夢見心地なひとときを過ごしました。

 

コテンコも、見終わってから、ずっと劇中歌を歌いっぱなし。♪「かあさん、ホントに良かったね。良かったね」ってすごく喜んでくれて、 私も嬉しかった。そして、「人に夢を与えられる仕事って素晴らしいなあー」って改めて思ったの。私達親子のように、お芝居を観て、 ワクワクしたり、励まされたりしてる人がたくさんいるってすごいことよね。

私は、ラジオで喋る仕事をしているけれど、同じように聞いてる人が、ワクワクしたり、 元気が出る放送をしていきたいなあーと改めて思いました。

それから、こういう美しいものを見たり聞いたりすることは大切なことだなあ、と思ったの。なるべく、コテンコには、 こういうものに接する機会を増やしてやりたいな。

 

さあ、今週も元気出していくぞー!今週もよろしく。(書きすぎました。すんません。デヘ)

2008年06月06日

尾道散策♪

てんこです。皆さん、お元気ですか?

 

うちの庭(ホントはお隣さんの庭。へへ)の紫陽花が、とっても綺麗に咲いているので、写真を撮らせていただきました。

 

 

 

紫陽花が花盛り!

P6050181

 

 

 

 

珍しいでしょ?これは「柏葉(かしわば)あじさい」 っていうんだって

P6050180

 

 

 

そして、昨日は、コテンコと一緒に尾道散策をしました♪

 

 

 

浄土寺までの道。よく映画で使われてるよねー

P6050183

 

 

 

 

浄土寺の多宝塔。鳩たちがいなくなってた。夕方になると、 みんな一斉にどこかに行っちゃうのかしら。自由気ままな鳩たちだね

P6050184

 

 

 

 

鎖山に登るコテンコ。週末になると、お弁当を担いで、お友達とよく鎖山に登ってます。

P6050185

 

 

 

 

しょっちゅう見ている風景だけど、改めて写真に収めると、やっぱり尾道って絵になるね。みんなも観光客気分で、尾道を散策してみてね。

では、良い週末を!!

2008年06月05日

台風の怖い思い出

てんこです。今日も朝から雨ですね。これからジメジメした天気が続きますが、気分は爽やかに過ごしていこうね。♪

 

これから、大雨や台風の季節が来ますが、必ずテレビで目にする「台風中継」。

 

大雨と、大風の中、わざわざ海の近くで、雨具やら、マイクやら、ヘルメットやら、原稿やらを飛ばされそうになりながら、「今、私は、 あー!!」とか叫んで転びそうになったり、激しいパフォーマンスを見せてくれるよね。

 

ある、よくテレビに出ている男性のレポーターは、台風中継の時、大雨の中「もう一歩も動けません!」 とかいいながら大げさにレポートしていたんだけど、スタジオのキャスターが「ありがとうございました。どうぞこの後も気をつけてくださいね。 では次は・・・」って、次の中継場所に振ろうとした途端、もう画面が切り替わったと思いこんで、まだ自分が写ってることに気付かず、 急にスタスタと普通に歩き出しちゃって、それが全国のお茶の間に流れた、って、有名な話しがあるよね。笑っちゃう。

 

確かにこういう台風中継は臨場感はあるけど、必要なのかなあーと思っちゃう。レポーターも、体を張って、危険と隣り合わせだしね。

 

私も、エフエムおのみちではないけど、以前ラジオのレポーターをしていたとき、台風の時によく台風中継に行かされたもんよ。それも、 港の近くとか、けっこう危ないところに。そこで、本当に危ない目に遭ったことがあるの。

その時は、大型台風が来ていて、その影響でかなり電車にも遅れが出ていたので、駅に行って、担当の人に今の状況をインタビューしたり、 足止めをくらっているお客さんにインタビューしてくる、ってことだったんだけど、駅で待っていた年配の女性にマイクを向けて 「電車を待っていらっしゃるんですか?」って聞いた途端、なぜかその女性はものすごい勢いで怒り出して、「うるさい、向こうへ行けー!」 って、持ってた傘で、私を突き刺そうとしたのよ。キャー怖い!いきなりの出来事だったので、状況が判断できなくて、 とにかく反射的に逃げたんだけど、しばらくその女性は、傘をぶんぶん振り回して私を追いかけてきたのよ。めっちゃ怖かったよ~ん。

ああ、無事で良かった。

 

テレビで台風中継を見るたび、「傘おばさん」を思い出すのでありましたー。怖いよお。

2008年06月04日

不思議な思い出

てんこです。今日も、みんな元気に過ごしてますか?

今日は、娘のコテンコが、もう早々と水着セットを持って、学校に行きました。今日はプール掃除をするらしい。 もうプール開きなんだねー。早い。でも、なんでプール掃除を水着を着てするのかよくわからないけど。

 

 

水泳といえば、高校3年生の時、女友達5人くらいで、なぜか川に泳ぎに行ったことがあるの。すごーく、田舎の、 山奥の川だったと思うんだけど、その時の事は詳しく思い出せなくて、ベールがかかってる感じでしか思い出せないんだよね。 具体的な場所もよく覚えてない。でも、すごく楽しくて、不思議な時間だった印象だけは残ってる。しかし、 うら若き女性が川遊びってのもどうかと思うけど、色気もなんにもない、田舎モンの私たちにとっては、そういう遊びが似合ってたんだよね。

 

 

そこの川に入って、キャーキャー遊んで、流れに乗って「ワー!」とかって遊んでいて、岩にガーンと腰骨をぶつけて大騒ぎしたり、 みんなで大はしゃぎしてたの。そうしたら、突然スコールの様な雨が降ってきて、みんなで大あわてで荷物を持って川から飛び出したの。 周りは緑に囲まれ、民家もほとんどない山奥。みんなでキャーキャー言いながら、雨宿り出来るところを探しても、 なかなかそう言う場所が出てこない。すると、まるで、日本昔話のように、突然民家が出てきたのよ。で、勝手に軒下を借りて雨宿りをしてたら、 中から、おばあさんが出てきて「あんたら、どうしたん?」って声をかけてきたの。これも、日本昔話みたいでしょ?「まあ、あんたら、 中にお入り」と、その親切なおばあさんは家の中入れてくれたの。「田舎の家じゃけど、ゆっくりしてええで」と、なんと、スイカやら、 ゆがいたトウモロコシやらを用意して、私たちをもてなしてくれたの。そのトウモロコシの美味しかったこと。みんなで 「実はタヌキかキツネがおばあさんに化けてて、このトウモロコシも葉っぱだったりしてえ」とかいいながら、くすくす大笑いしてたの。

 

 

そのお家を出てからも、バスに乗り遅れたり、大変な事がいろいろあったんだけど、なんとか命からがら(大げさ)家にたどり着いたの。

 

その後、その親切なおばあさんにお礼に行こう、ってことで、みんなでバスに乗って再び出掛けたんだけど、 なぜかその家が見つからないのよ!

 

みんなで「やっぱりアレは、狸かキツネが人間に化けてたりして」とか言いながら、また大騒ぎをして盛り上がったんだけど、 今だに不思議。でも、何となく心が暖かくなる思い出の一こまだったなあ~。あれはなんだったんだろう。

2008年06月03日

眠れない夜

てんこです。毎日ジメジメしてるけど、みんな元気してる?お天気が悪いと、気持ちも下がり気味になっちゃうけど、今日も、 気持ちはアゲアゲでいこうぜい!

 

 

昨日は寝てるときに蚊が耳元で「ブ~ン」と泣いて、気になって気になってあんまり眠れなかったよ。 やっつけないと気になってしょうがない。なので、何度も何度も起きあがっては、「エイ!ター!」と蚊と戦ったんだけど、 コイツがなかなか捕まらない。こしゃくな奴め!おまけに、隣で寝ていた娘のコテンコの額に止まったモンだから、 「うちのコテンコちゃんの血を吸うとは、たわけた奴め!」と、コテンコの額に止まった蚊をたたこうと思って、 思い切りコテンコのおでこをたたいてしまった。おかげで「・・・ん~かあさ~ん、何やってんの~」とコテンコを起こしてしまったのよ。 おー最悪!「母さん、蚊と戦ってるから、気にしないで寝てね。ハイ、よしよし。ねんね」とか言ってるうちに、 コテンコはすぐに寝てくれたんだけど、この後も私の戦いはまだまだ続き、結局蚊を捕まえる事の出来ないまま、気付いたら、 その辺にひっくり返って寝てたよ。あ~あ、おかげで寝不足だわあ。これから、こんな日が続くんだろうね。

 

 

そこで、蚊を追いかけながら、ふと思い出したんだけど、以前、知り合いのチベットの若いお坊さんが、 自分の腕に止まった蚊をたたくことなく、「フーフー」と、息をかけて吹いて、蚊を飛ばそうとしてたのよ。普通なら、ペチン!と行く所よね。 で、私が「なんでたたかないの?」と言って、彼の腕に止まった蚊をたたこうとしたら、「ちょっと、待ってください。たたかないでください」 って制止されたわけ。「なんで?」って聞いたら「もしかしたら、この蚊は昔、前世で自分のお母さんだったかも知れないから殺せない」 っていうわけ。これにはたまげたね。輪廻転生の考え方は知ってたけど、ここまで徹底しているとは?!

 

 

それ以来、蚊を見ると、「前世で私のお母さんだったかも知れない」という言葉が浮かんで来て、一瞬「うっ」と躊躇するんだけど、 刺されて痒いのはイヤだから「昔お母さんだったらごめんねー!」と思いながら、ペチンペチンたたくのでありました。私って、ひどい女?ああ、 ますます眠れないわ。

 

2008年06月02日

自然満喫!

てんこでーす!みなさんお元気ですか?

今朝は、張り切って小学校の朝のあいさつ運動に参加してきました。交通少年団の子ども達や、 地元のボランティアの方達と一緒に小学校の校門の下で「おはようございまーす。おはようございまーす」って、 子ども達にあいさつをしてきたよ。っていっても、私はただ、あいさつをしてただけなんだけど、地元のボランティアの方達は、 手際よく車を止め、子どもを笑顔で誘導し、見事な動きを見せていました。本当に頭が下がります。有り難うございます。感謝感謝です。

 

 


 

さて、昨日は、世羅の黒川上谷の田んぼで行われた「ティナナ ふれあい田んぼ教室」に行ってきましたー。楽しかったよ~。みんなで、 手植えを体験して、田んぼの中に住む生き物を観察しようというこのイベントには、たくさんの親子連れが参加していました。

 

 

 

 

開会式でーす。朝早くからたくさんの人が会場に集まりました。

P6010150 P6010151

 

 

 

 

虫博士も登場!まずは開会式であいさつ。生き物の事なら何でも知ってる虫博士は、 子ども達に大人気

 

 P6010152

 

 

 

 

 

コテンコたちは、早くもカエルとりに夢中

P6010146

 

 

 

 

コテンコが取ったカエルでーす。カエルとしては迷惑だよね。 帰りには田んぼに返しました。

P6010148

 

 

 

 

どうだあ~!カエルが苦手な人は耐えられないかしら?

P6010177 P6010176

 

 

 

 

みんなで記念写真を撮影して、いよいよ田植えのスタート!

P6010154

 

 

 

 

みんなで一列に並んで、手植えをしました。田んぼの中は気持ちいい!

P6010155

 

 

 

 

 

ほとんど、お風呂状態で田んぼに浸かってる子も・・・。いいよいいよー。 思いっきり泥んこになるがよい!

P6010158

 

 

 

 

田んぼの中には生き物がいっぱい。オタマジャクシもたくさん泳いでいました。

P6010156

 

 

 

 

そして、なんとサンショウウオの子ども発見!初めて見たよ。水が綺麗だからこそだよね。

P6010163

 

 

 

 

 

もちろん、ワタクシ てんこも田んぼに入りましたよー。ああ、自然の中って気持ちいい!

P6010170

 

 

 

 

そして、田植機にも乗せて貰いました。田植機の中には、ちゃんと、エアコンも効いて、 カーステレオがついた豪華なものもあるらしい。お気に入りの音楽を聴きながら田植えをするのもいいよね。♪

P6010165 P6010168

 

 

 

 

そして、お楽しみのお昼ご飯。♪

 

 

 

 

地元の女性会の方が作って下さった漬け物は絶品!!

P6010174

 

 

 

 

 

世羅といえばアスパラガス。どう?この大きさ!茎まで柔らかくて最高~!

P6010173

 

 

 

 

 

お米も美味しくて、こういうのがご馳走だよね

P6010172

 

 

 

 

コテンコは、地元の女性会の方に、 葉っぱを使ったコップの作り方などを教えていただきました。いろんな知恵があって、素晴らしいね。

P6010175

 

 

 

 

緑に囲まれた、空気の綺麗な所に行くと、たくさんのいいエネルギーを貰えるよね。それは大人も子どもも同じみたいで、コテンコも 「昨日は楽しかった!」って、今朝も嬉しそうに話してましたよ。秋には稲刈り大会もあるよ。

 

疲れたときは、自然の中に入るのが一番!エネルギーも充電したし、今週も頑張って行こう!というわけで、「田んぼ教室」 の報告でしたー。

 

 

 

 

カレンダー

2017年05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック