パーソナリティ てんこ

« 2008年01月 | TOP | 2008年03月 »

2008年02月29日

またまた髪切った話

てんこです。皆さんお元気ですか?今週は喉の不調で、ヘンテコな声になっちゃって失礼しました。昨日も書いたけど、 ちょっとかすれたこの声が「賀来千香子みたいでなかなかいい」と言われましたが、90%くらい回復したので「やや賀来千香子」 みたいな声になってます。

 

さて、きのうコテンコの学校で、同級生のママに会ったとき「カリスマ美容師の人に髪を切って貰ったんだって?イイ感じじゃん」 とほめて貰ったんだけど「なんでカリスマ美容師に切って貰ったのを知ってるの?」と驚愕してたら「何言ってんの。ブログに書いてたじゃん」 と言われ「あっそうか。自分で書いてたんだ」と納得しました。いつもブログに書いたことを忘れて「この人、透視能力者?!はたまたサイババ? 」みたいに驚いちゃうんだよね。私もアホですわ。で、「髪を切った姿をブログに載せてよ」と、何人かの知り合いに言われたので、載せるね。 これは、髪をカットして貰った直後に帰りの車の中で撮ったの。

 

 

 

こんなになっちゃいました~。めちゃ短くなったのよ。

  DVC00395

 

 

 

こんなに短くしたのは初めてだけど、シャンプーするときも楽ちん楽ちん。コテンコは「母さんじゃ無いみたい~」って、 なかなかこの髪型になじめないみたいなの。で、私が「フフ・・・。実は私は本当のお母さんじゃないのよ。本物のてんこは今、 私が預かってるの。私はてんこのコピーロボットの小林あけみ」とかって訳の分からんこと言ってコテンコをからかったら、本当にびびってたわ。 へへ、コテンコごめんね。間違いなく本当の貴方のママよ。

 

と言うわけで、(どういうわけ?)今週は声が不調のままあっという間に過ぎていった感じだけど、来週からは声を復活させて、 元気に頑張りマース!みなさんも良い週末を!

 

 

 

 

2008年02月28日

喉のケア

てんこです。皆さん、お元気ですか? 月曜日から声の不調でパーソナリティーのジョニー君にサポートをしてもらいながら番組をしています。 皆さんにはお聞き苦しい声で申し訳ないです。でも、今日はかなり声が回復して、知り合いからは「賀来千香子みたいな声で、なかなかいいぞ」 というメールも貰い、「賀来千香子かあ・・・それはいいかも」とちょっと嬉しい気分になっちゃいました。

 

今回は、一刻も早く喉を治そうと思い、我が家の吸入器をフル稼働させたよ。この吸入器はもう、7年前くらいに買ったものなんだけど、 値段もそんなに高くなくて重宝してる。今回は一日10回以上は使ったので、壊れたらどうしようと心配したけど、 なんとか持ちこたえてくれたわ。他にも喉のケアのためにいろいろやったんだけど、ふと思い出したことがあったの。以前女優の大地真央さんが、 ミュージカルの長期公演中に風邪を引いて声が出無くなって、朝起きてすぐに「浴室を湯気でモウモウとさせながら1時間くらい入浴した」 と言うのを思い出したの。つまりミストサウナ状態だよね。よし、それをしようと思い、 間違いなく大地真央さんの家のお風呂の洗い場くらいの広さしか無いであろう、我が家のお風呂をガンガンに熱く沸かし、 浴室を湯気でいっぱいにしたの。で、半身浴をしながら「スーハースーハー」と湯気を吸い込んでたんだけど、 我が家のお風呂は大地真央さんの家のお風呂とは違って、いかんせん隙間が多い。すぐに湯気が消えちゃってすきま風が・・・。こりゃ、 よけいに風邪が悪化するよ。でも、この「ミストサウナもどき」はなかなか良かった。その他、大根はちみつ、とか生姜湯とか、生姜紅茶とか・・ いろいろ飲んだわ。ゲップ。というわけで、だんだん元の声に戻りつつあり、ほっとしてます。賀来千香子の声が気に入ってた方はごめんね。 今夜も大地真央さんのことを思いつつ(?)ミストサウナもどきで入浴しよっと。

2008年02月27日

尾道紹介

てんこです。みなさん、お元気ですか?今日も、声がいまいち(いや、もっとかな?)回復して無くて、 お聞き苦しい声で放送しちゃってごめんなさいね。情けないよお。心配してくださった皆さんありがとうございます!

 

 

 

で、気を取り直して、(気を取り直すのが早い)今朝、NHKテレビで、尾道が紹介されていましたね。みんな観た? 活弁士の山崎バニラさん、NHKの高瀬アナウンサーが、ガイド犬ドビンと共に尾道の町を巡る、というものだったんだけど、面白かったよー。 山崎バニラさんって、すごく綺麗で魅力的な人ね。知ってる場所、知ってる人が出るとよりいっそう楽しいよね。「あっ、○○のおっちゃんだあ」 とか言いながら、盛り上がっちゃいました。今回思ったけど、ガイド犬ドビンは、さすがプロだね。 千光寺参道の一番尾道らしい情緒ある景色の見える場所で、バックから写されて最も絵になるポーズで座ったり何かして、きまってたねー。 昨日の朝、尾道駅前でドビンに会ったときは「ワンッ!」って吠えたくせに、今日のテレビでは、山崎バニラににこにこ顔で(?) お手をしてたもんね。う~ん、さすがだわ。

CMでもドラマでも尾道がよく登場してるけど、やっぱり嬉しいね。これからもどんどん尾道の魅力を全国に発信したいね!

 

2008年02月26日

イメージチェンジ 続き

てんこです。昨日、今日と声の調子が悪くて大変ご迷惑をかけています。 あー喋れないって辛いわね。面白いギャグを思いつくと、すぐに言って笑わかせたいタイプなので、 みんなが話をしていて面白い突っ込みを入れたくてたまらなくなっても、すかさず喋れなくて辛いわ・・・。昨日は、 何年か振りに病院に行って、先生の顔を見るや否や、わずかに出るかすれた声で「せんせい!ソッコーで直してください! 出来れば今日中に直してください!とにかくソッコーで頼みます!」と迫り、先生をびびらせてしまいました。「早いのは点滴だね」 といわれ、思いがけず私が大の苦手する点滴をする羽目になってしもうた!あー、いらんこと言わんかったら良かった。 注射も点滴もピアス(?)もイヤ!体に針を刺すなんて・・・怖がりやの私はたまりましぇーん!でも、速攻で直したいので、 ここは大人しく従って、点滴をしてもらったわ。ああ、早くベラベラ喋りたーい。無言の修行は辛いでやんす。

 

 

さて、きのう、イメージチェンジについて書いたんだけど、看板も出ていない、 知る人ぞ知るマンションの一室の美容院で髪をカット・・・というミステリアスな状況にわくわくドキドキのてんこ。そこは、 一歩足を踏み入れると、絢爛豪華な世界が広がったの。豪華なシャンデリア、ロココ調の豪華な家具・・・。 まるで外からは想像できない絢爛豪華な世界が私の目の前にー!看板が出ていないにも関わらずお客さんもいっぱい。

 

そして、噂どおり、すごく斬新なカットをしてもらい、 そのハサミ使いの鮮やかさにびっくり!おおー!「シザーハンズ」の世界みたい。というわけで、 ものすごいイメージチェンジを果たしたわたくしでした。いろんな友達に「髪切ったよー!」と写真をメールで送ったら「オメデトー!」 「運気アップじゃあー!」「すっごくいい感じ。春が来たー」などなど、反応も上々。へへっ、良かった。 髪型が変わると気持ちも変わるよね。春に向かって、ますますグングン行っちゃうよーん!!

 

2008年02月25日

イメージチェンジ!

てんこです。あ~不覚にも喉を痛めてしまい、声がほとんどでなくなってしまったの。我が家は、コテンコ、そして、 今実家から来ている私の母、とみんなすごい風邪を引いてて、家中に風邪菌が蔓延してて、私もついに貰っちゃったみたい。え~ん。 「しゃべるのが仕事」の私にとって、思うように声が出ないって、ものすごーく辛いよね。日頃から気をつけてはいるんだけど、今回は、 気のゆるみがあったのかしら。落ち込む~。

 

 

さて、落ち込みつつ、気を取り直して、今日も元気にブログを書いちゃいます。なんと、私、先週末、人生で最高に(?この書き方変?) 髪をショートに切っちゃいました。めっちゃ短くなったよーん。だから、風邪を引いたというわけではないんだけど、 あまりの急激なイメージチェンジに、みんなものすごく驚いてた。私自身も驚いてるよ。以前から、イメージを変えたいなあ、とは思ってたけど、 勇気もなく、そのままになってたの。そうしたら、オシャレな友人のキャサリン(日本人)が、「イメージチェンジは髪を切るのが一番! 切るなら○○美容室!」と、決断力のない私をグイグイひっぱってくれて、その美容院の場所まで連れて行ってくれたの。 そこはなんとマンションの一室で、看板も何も出てないの。「いい?ここよ。ここに車を止めて、エレーベーターで上がる。そこまで、 1人でやってごらん」と、元教師らしく、超方向音痴の私を見事に誘導。さすがキャサリン! っていうかここまでやって貰わないと1人で行けない私って・・・。

キャサリンに言われるとおり、エレベーターで上がっていくと、「この部屋よ。覚えておくんよ。」といわれ見てみると、 部屋の前にもなんの看板もなく、ただのマンションの部屋の扉があるだけ。しかし、この扉の向こうには、驚くべき世界があ~!! この続きはまた明日!

2008年02月22日

懐かしい仲間たち

てんこです。このところポカポカ陽気の日が続いてるね。といいつつ、風邪ひいちゃったよお~。フエーン! 免疫力を高めないといけないわ。絶対風邪をひかないと豪語してたのにいー。

 

さて、昨日、懐かしい友達から電話があって、すごくビックリしちゃった。「あたしのこと分かる~。マキよ~」 という懐かしい声を聴いた途端、マキちゃんとの楽しい日々が、グワーンとよみがえってきて、「キャー!マキちゃーん!懐かしい!」 と叫んじゃったよ。マキちゃんとは、ずいぶん前だけど、一緒にミュージカルの舞台に出ていた事があって、かなりハードな稽古の中、 喜びも大変さも共有してきた仲間なんだよね。なんと、20年振りくらいなんだわ。「今、どうしてるの?」という近況報告から、「あの人は? ○○ちゃんは?」という、その時一緒に舞台に出ていた仲間達の話し、懐かしい思い出話に花が咲いちゃいました。 そのミュージカルの舞台をしていたときは、私にとって、宝物のようにキラキラした時間で、大切な大切な思い出なの。あー、なつかしいわ。 「ねえねえ、で、今日電話したのは、あの時の仲間で集まろうっ、ていう話しなのよ」「え~!ワーみんなに会いたい会いたい!私も参加するよ。 」「うん、うん、みんなで集まろうよ。これからあの時のメンバーに声をかけていくから、詳細が決まったら連絡するね」とういうことだった。 あ~、あの時の仲間達にまた会えるなんて嬉しい。その時の私のエネルギー、夢に向かうパワー、そんなのが蘇ってきた。また、 その同窓会の話しは、ここでもバッチリお伝えしマース!

2008年02月21日

好きだから元気です!

だんだん春が近づいてきましたね。今年もお花見に行くぞお!

 


さて、先日、すごく不思議なことがあったの。聞いてくれる?私が20代の頃、レクリエーションリーダーの資格を取る勉強をするため、 県北レクリエーション協会が主催する「県北レクリエーションカレッジ」というところに、通ってたことがあったの。(なつかしい!)そこは、 全国のレクリエーション協会の中でも、特別ユニークで、オンリーワンのプログラムや指導法で有名なところで、まあ、 異端児的なところのある団体なんだけど、かなりその世界では注目を集めているの。でも、その魅力に魅せられた人たちが、 石川県やら北海道やら、東京やら、遠方から集まり、それはそれは熱い、熱気むんむんの研修が毎回繰り広げられていた。私もその中に参加して、 大雨の中、キャンプファイヤーをしたり、徹夜して歌を作ったり、仲間たちとブレーンストーミングしたり、 日常生活の中では考えられないくらいものすごく濃い人間関係を作って、泣いたり笑ったりしながら、 すごく大切なことを学ばせてもらった気がする。その時、みんな一人一人が、自分のキャッチコピーを作るという時間があって、 私が作った言葉が「好きだから元気です!」だったの。「好き」が全ての源。好きな人に会うためならどんな遠くでも行っちゃうし、 好きなことなら、少々しんどくても頑張れちゃう。」そんなところからこの言葉を作ったような気がする。かなり昔でよく覚えてないんだけどね。 話が長くなってしまったんだけど、その時レクリエーション協会のボスとして私たちを引っ張ってくれたのが、和田 芳治さん。 私が勝手に心の師匠、と思ってる人なの。過疎の町にスポットを当て、町おこしをしたり、 最近ではNHKテレビの討論会でバンバン吼えたりしてる姿を見て、「相変わらず、誰よりも元気な人だなあー」と嬉しく拝見していた。 もうずいぶん長い間会ってないんだよね。で、ついこの間のことなんだけど、なぜか夢にその和田さんが出てきて「てんこ、元気か?いいか? 人生はどこからでもスタートできるんだぞ。頑張れよ。」とかって私をいつものようにバンバン励ましてくれるの。夢の中のわたしは「はい! ありがとうございます!」ってポロポロ泣いてるわけ。目が覚めると、本当に涙が出ていて、(こういうときあるよね)「はて? いったいあの夢はなんだったんだろう?」って思ってたら、なんと、その日、私の知り合いから電話があって、「てんこちゃん! 今日珍しい人に会ったんよ!誰だと思う?」って興奮気味に話をするの。誰のこと言ってるんだろうと首を傾げていたら「和田さんに会ったんよ。 びっくりよ。ものすごく久しぶりだったからびっくりしたんよ」って言うわけ。エー!?まさに今日夢に出てきたよ!「でね、和田さんが、 てんこは元気にしとるか、ってすごく心配してたよ。」っていうわけ。これにはたまげたよ。思いがつながると、こういうことが起こるんだなあ、 と感動したの。そして、これはきっと何かあるはずだ、とおもい、即、電話したの。すると、和田さんはすごく喜んでくださって、 「好きだから元気ですの、てんこの笑顔がくもったら困るんだよ」って素敵な言葉をくれたの。というわけで、 今度久しぶりに心の師匠に会いに行くことにしました。また、新しいことが始まりそうな予感でわくわくしてまーす。春に向かって、 みんなも楽しい事、いっぱいしようね!

 

2008年02月20日

必勝!!

てんこです。今日は暖かいですねー。だんだん春めいて来ましたね。

うちの近所には、もう春の花が咲いてました。

 

 

春の気配ですねえ~

DVC00394

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

さて、先日、コテンコの学校の参観日に行ったときのこと。コテンコの書いた習字が廊下に貼ってあったので、 思わず写真に撮っちゃいました。

 

 

フムフム、頑張って書いてるじゃないの。上の大きい写真がコテンコが書いた「太陽」

DVC00376

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、ふと思ったんだけど、よく、勉強部屋やトイレに習字を書いて貼ってる人っているよね。受験生だと「必勝!」とか「前進!」とか。あれって、 やっぱりマジックやペンで書いたんじゃあ駄目なんだろうね。毛筆で書くことに意味があるんだろうね。気合いとか、 やる気とかがこの毛筆で書くことで、魂が入るって感じなのかしら。と言うのも、先日テレビを観ていたら、「受験生のお宅拝見」 みたいのをやってて、有名大学、高校に合格した受験生の部屋が出てたんだけど、ほとんどの子が部屋に「合格!」とか「必勝!」とか「やる気! 根気!」とかって毛筆で書いて貼ってるのよ。それを見ていたコテンコが「母さん、なんでみんな習字を書いて貼ってるの」って言うので、 当たり前のように見てたんだけど、改めて「そう言えば・・・ナゼ?」って思ったわけ。これって日本だけ?たまに、 知り合いのお宅に行ってトイレを借りると、「一生懸命!」とか中には「目指せダイエット!」とかって書いた習字が貼ってあることがある。 (心に響く日めくりカレンダーをかけてる人もいるよね。相田みつお、とか星野富弘とか)自分の決意を毛筆で書いて見えるところに貼る、 というのは、やはりこれは日本の伝統文化なのか。みんなも何か書いて貼ってる?

2008年02月19日

妖怪キャンディー

てんこです。今日も皆さん、お元気ですか?

 

先日このブログで、「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじの入浴剤「地獄の湯」について書いたんだけど、

 

 

 

これが入浴剤「妖怪風呂・地獄の湯」

DVC00387

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は「目玉おやじの妖怪キャンディー」を貰ったの。それは、 一つだけ激辛キャンディー入り、ってやつなんだけど、こういう「一つだけ、超すっぱいガム」とか、 ロシアンルーレット的なお菓子ってけっこう多いよね。

 

 

 

これが妖怪キャンディーです。エーン! 気持ち悪いよお~    DVC00393

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘のコテンコと、今うちに来ている私の母と3人でチャレンジ!まず、一回目は3人とも激辛には当たらずセーフ。2回目は・・・ 当たる確率が高くてどきどき。「セーノ!」で3人で口に入れたの。すると、コテンコが「う~!!」とうなってひっくり返ったのよ。コテンコ! 君に当たったか!「か、母さん~。み、水~」とかなり大変そう。「コテンコ、大丈夫?そんなに辛いの?」「母さんも食べてみて~」と、 コテンコが速攻で口から出したそのキャンディーを、恐る恐るぺろりとなめてみると・・・辛ー!!舌がしびれる~!タバスコとか、 唐辛子が強烈に効いてるような味だあ~!!親子でボーボーと口から火を噴きながら大騒ぎになった。 1人だけその激辛キャンディーを味わうことの無かった母は、「あたしゃあ、何ともねーで」と、大騒ぎする私とコテンコを尻目に涼しげな顔。 うーん、この目玉おやじの激辛キャンディーはあなどれないぜ。しかし、なんで我が家にはこんなに「目玉おやじ」ものが集まってくるのか? 次は何がやってくるのかしら。こうなったら何でもかかってこい!!受けて立つぞ!

2008年02月18日

婆ちゃん、登場!

てんこです。週末の疲れは出ていませんか?先週末、よくこのブログにも登場する私の母がやってきました。「新見は雪じゃけど、 尾道はぬくうてええわ」と、ご満悦。母は私に似て(じゃなくて、私が母に似てるのか)ものすごくおしゃべりなので、母がやってくると、 いつもにも増してわが家は賑やかになる。そうでなくても、娘のコテンコが毎日べらべら喋って賑やかなので、輪をかけてすごい賑やか・・・ というかうるさい。「うちの近所の○○さん、覚えとる?腰を痛めちゃってなあ。大変なんよ。じゃけど嫁さんが、 ちっとも家のこと手伝わんのんじゃと」「母さん!今日学校で男子が牛乳をはいて、大変なことになって、先生に怒られたんよ」などなど、 母とコテンコが競争のように同時進行で私に話しかけてくるので、私は聖徳太子さながらに、二人の会話を聞き取り「そうなんだ、ふんふん。 大変だったね」「ははは、学校でそんなことがあったんだあ」と、二人の会話のポイントポイントで相づちをうたなければいけないので大変。 この相づちを怠ると「聞いてないー!」と二人から攻められるので、この相づちが大切なのよ。ふう、疲れる。エネルギー使うわ。


うちの母はよく言葉を縮めていいたがるんだけど、何だか時々、その縮め言葉が変だということに気づいた。「なあ、ミツド行こうや。ミツド」 というので、「ミツド?」はて、なんだそれは?とよく考えるとそれは「ミスタードーナッツ」つまり「ミスド」のこと。 「新見にはミツドがないけえなあ。」と、尾道に来るたびにミスドに行きたがるんだけど、微妙に言葉が違うことに本人は気づいていない。 それじゃあ「骨ミツド」だよ。

そしてきのう「そういやあ、最近ヨークを見んようなったなあ。ヨークは最近なにしょうるんじゃろう」と突然言い出した。はて? 「ヨーク?」なんだかスターウォーズに出てきそうなキャラの名前だけど、母は何を言いたいのか。「ヨークじゃがヨーク。ギター弾きょうる。 ほれ」ギター弾いてるヨーク?!なんじゃそれは?よくよく聞いていくと、わかった!ヨークとは、 ギター侍で一世を風靡した波田陽区のことだった。しかし、波田陽区の名前を「ヨーク」と下の名前だけで呼んでる人は余り聞いたこと無いぞ。 苗字と名前をセットで言うでしょ、普通。


まだまだ母の「変な縮め言葉」をご披露したいんだけど、それはまた今度ね。このブログを母が読まないことを祈るわ。読まれたひにゃあ・・・ またまた大騒ぎになりそうだからね。くわばらくわばら。


(そうそう、今回、母が5歳も年をサバ読んでたことが判明!今まで、ずっとごまかされていたなんてえ~。むちゃくちゃやわ)

2008年02月15日

お嬢さん、お待ちなさい

てんこです。今日も寒いですね。

昨日、コンビニに行ってレジでお金を払って、うっかりお釣りをもらうのを忘れて帰りそうになったら、コンビニの店員さんが「あっ、 お釣りがありますよ。お嬢さん

 

って私を呼び止めたのよ。「お嬢さん」って。(何度も言わんでいいか)その時私は、 またいつものように数秒の内に頭の中をクルクル回しながら考えた。「①これは、みのもんたが、 昔お嬢さんだった奥様たちにリップサービスでお嬢さん、といっているのと同じく、お客様サービスなのか」「②店員さんがご高齢で (けっこうお年だった)よくわからなかったのか」「③私が下を向いていて顔がよく見えなかったのか」「④本当に私がお嬢さんに見えたのか」。このどれかだ。 私の理想とすれば④が一番望ましい。「ホホホッ」と上品な笑みを浮かべながらお釣りを受け取り、コンビニの外に出た途端、「イエイ!」 とガッツポーズをし、友達に「私、お嬢さんって言われちゃったー!ヤッホー」とメールをした。すると友人から、「良かったねー。 てんこは若々しいから羨ましいわ」というような返信がきて、ますます良い気分になった。気をつけなければいけないのは、こういうときに 「はー?!そんなん、お世辞にきまっとるじゃん。サービスサービス」とかいうような、 ズバリと現実を突きつけるタイプの友人にメールをしてはいけない。一気にがっくりくるからね。今回の選択は正しかった。

というわけで、すっかり上機嫌の私はルンルンと家路につき、娘のコテンコにも「今日さあ、母さんお嬢さんって言われちゃったー。 やっぱ若く見えるのかなあ。ははは」とすぐに報告した。コテンコはDSのゲームに夢中で「ふーん、良かったねー」ってテキトーな答え。 ふんっ、いいもんねー。しかし私も単純だねー。これからもますます若返ってビックリさせちゃうよーん!

2008年02月14日

今日はバレンタインデー♪

風は冷たいけど、今日はいい天気ですね。

 

今日はバレンタインデー。昨夜もコテンコとチョコレート作りに励み、テーブルも服も顔も、 そこら中チョコレートだらけになっちゃいました。コテンコはすでに昨日学校から手作りの「友チョコ」をもらってきていて、 かわいいチョコクッキーやハートのチョコなんかをいっぱいもらって帰ってましたよ。女の子達はお家でこうしてお菓子を作ってるのね~。 かわいいね。

 

さて、昨日のブログで、コテンコがたくさんチョコレートを作ってる中で、1つだけ特別な箱に入ってるチョコレートを用意している、 って話を書いたよね。「母さんには内緒だから、絶対見ないでね!」ときつく言い渡されていて、「このチョコは、いったい誰にあげるの? 本命の彼って誰~!?」と、あれこれ考えてたんだけど、今朝コテンコが学校に行く前に、その箱が入った袋を持ち「はいっ!母さん。これ、 母さんにあげる」と、満面の笑みをたたえてその袋を私にくれたの。コテンコちゃん! 内緒にしていたチョコレートは母さんへのプレゼントだったのね?本命の彼じゃなくて、私にだったのかあ~!「母さんへの、 サプライズプレゼントだよ~」と嬉しそう。

 

 

 

可愛い袋に入れてくれてたの。本命は母さんだったのねえ!

DVC00392

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハートのチョコレートに「大好き」って書いてありました。泣けるよー!オロロ~ン!

DVC00391 

 

 

 

 

 

 

 

 

「こてんこちゃん!ありがとう!母さん嬉しいよ~!」とコテンコに抱きつくと「母さん、ちょっとは食べていいけど、 私が食べるから残しといてね。」といって学校に行ってしまいました。あらっ?自分で食べちゃうの?

 

まあ、何はともあれ、母さんは嬉しいよ。コテンコちゃん、ありがとうね。と、まあ、私のバレンタインデーはこんな感じでした。

2008年02月13日

明日はバレンタインデー♪

てんこです。今日は「今年の冬一番の寒さになるでしょう」と言われてたので、ものすごくビビってたんだけど、 恐れるほどじゃなかったわん。

 


 

さて、明日はバレンタインデー。ってあんまり関係ないっちゃないんだけどね。去年のブログを見ると、「コテンコが手作りチョコに挑戦」 みたいな内容で書いてたけど、今年も作りましたよー。昨夜、夕飯後、「かあさん、これからチョコ作るから、見ないでね」とか言われちゃいました。去年までは一緒に作ったのにい。「今年は私が作るから、 母さんは絶対手伝わないでね」なーんて、突き放されちゃった。ああ、コテンコちゃん、大きくなったのね。100円ショップで買ってきた、 小さなハートの形に、溶かしたチョコレートをどんどん流し込み、そこにデコペンで模様を描くコテンコ。(見るなって言われても、 見えちゃうよねー)ふとみると、その横に特別に用意されたかわいい箱が。あら?「今年は女の子に友チョコあげるだけ」と言ってたはずなのに。 今までの本命男子はすべて把握しているけど、確か今年は本命男子はいないはず・・・。「コテンコ、そのかわいい箱はなに?」と尋ねると 「ないしょ!絶対この箱の中身は見たらいけんよ!」っていうのよ。ガーン!コ、コテンコちゃん・・・私に内緒事なんて・・・。ママに、 言えない事ってなに?「見たら怒るからねー」って隠すのでますます見たい。「明日になったらわかるから我慢して」と、コテンコに言われ、 仕方なくあきらめたの。コテンコちゃんも大きくなってくると、母さんに内緒事も出てくるのね。 今夜もひき続きチョコレートを作ると張り切ってるコテンコ。さて、箱の行方は?この続きは明日!!

2008年02月12日

涙の映画鑑賞

てんこです。三連休はどうだった?

今朝、友達から携帯にメールが送られてきて、それには「ライフ・イズ・ビューティフル!人生は素晴らしい! 今日も良い日でありますように」て書いてあったの。「ライフ・イズ・ビューティフル」という映画もあったけれど、すごくいい響きだよね。 このメールで朝から元気づけられたよ。♪

 


 

私は、昨日は娘のコテンコと映画に行きましたよ。コテンコが大好きな俳優さんが主演してる、話題の映画が封切りになったので、 「母さん!絶対連れて行ってね!」と言われていたので、早速観に行ったのよ。観に行ったのはいいけれど、内容が予想と大幅に違っていて、 暴力シーンやら、血がドヒャー!みたいのが多くて(私たちがそう感じただけかも知れないんだけど)、 そういうのがものすごーく苦手な私たちは、血がドヒャー、とかライフルをドスン!みたいなシーンになる度に「キャー!」とかいいながら、 ジャケットを頭からかぶって下を向いてたので、結局ほとんど見てないのよね。コテンコなんて、恐くて号泣して「か、かあさん、ハンカチ、 ヒック、ハンカチ貸して~」って涙ぼろぼろ出してるし、ちょっと悲惨な映画鑑賞会になっちゃったわ。 おまけに二人で頭からダウンジャケットをかぶってたもんだから、汗だくになっちゃったの。映画館を出た後も、ショックの余り、 二人とも無言になっちゃって、「今度はディズニー映画を観に来ようね・・・」「うん、綺麗なのか、笑える映画にしようね・・・」と、 髪もボサボサ、よれよれの親子は、うつむき加減にトボトボ歩いたのでありました。いつもなら「映画のパンフレット買ってー。 映画のグッズ買ってー」とかうるさいコテンコだけど、今回はさすがに何にも言わなかったわ。これは良かったけどね。ウシシ。 みんなの三連休はどうだった?

2008年02月11日

3連休報告でーす

てんこです!3連休はいかがお過ごしですか?私は相変わらず娘のコテンコとべたべたの3連休でーす。週末仕事で、 コテンコを一人でお留守番させることが多いので、時間があるときは、なるべく一緒に過ごしたいのよねー。と、相変わらず子離れできない私。

 

昨日はまたまたお友達の家で、コテンコと二人美味しいパスタ料理を頂き、幸せなときを過ごさせてもらいました。美味しいお料理に、 美味しいお茶、素敵なご夫婦、かわいいお子ちゃま、楽しい会話・・・。至福の時を過ごしました。お友達の家から、 コテンコと二人手をつないで帰りながら「楽しかったね!美味しかったね。幸せだねー」と、二人でキャーキャーいいながら、 スキップで帰りました。(最近、スキップすることある?私たちはよくするのよねー)おまけに、お友達手作りのトマトソースなどなど、 お土産にもらい、その晩も友達にもらった食材で晩御飯を作って食べたの。まさにその日1日、 友達のおかげでコテンコとご飯を食べられたって感じ。どうもありがとうね!感謝感謝だわ。

 

そんな、世界一のんきな親子の私たちは、コテンコの希望で卓球をしました。ずいぶん前から「卓球がしたーい!母さん、連れてってー」 といわれていたにもかかわらず「寒い&めんどくさい」という理由から、親が子供をごまかす時に使う言葉、第1位に輝く(?) 「また今度ね」という言葉で、その場をテキトーにごまかしてたんだけど、 (このまた今度ね、という言葉の今度は、永久にないに等しい)いつまでも 「また今度ね」はかわいそうなので「よし、卓球するぞー!」ってことで、行ったのよ。もちろんコテンコは「ワーイワーイ」と大喜び。そして、 とある施設に行き、ガランガランの、貸切状態の中で、二人でプレーを満喫。「行くわよ、コテンコ!よくって?」「かあさん、 私のドラゴンサーブを受けてみなさい!」と、相変わらずの芝居じみたプレーも、 貸切だから大丈夫。 人目をはばかることなく、「今度は、愛ちゃん風に!シャー!」「私はお蝶夫人風に!(あれはテニスだよ)良くって、 ひろみ!」とか言いながら、すっかり二人の世界を満喫しました。

 

 

コテンコのドラゴンサーブが風を切る!

DVC00334 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなも楽しい休日を過ごしてね!

 

2008年02月08日

お茶会は楽し

てんこです。毎日寒いですねえ。でも、何となく空気が春めいてきたように感じるよね。

 

昨日は、お友達の家に遊びに行って、お茶してきました。お茶の器と、お茶っ葉も持参で行っちゃいました。

持って行ったのは花茶(はなちゃ)。中国茶の中で「工芸花茶」と言われるお茶で、お湯を注ぐと花が咲くように茶葉が開いてくるという、 上品なお茶なの。

 

 

 

耐熱グラスの中で徐々に花が開いていくのを見ているだけでも楽しい

DVC00390

 

 

 

この花茶を見て話をしてると、何だか話が弾むんだよね。ちなみにこのお茶の名前は「バラの心」。ロマンチックでしょ?こうして、 花が開ききったらこのグラスのお茶を器に入れて飲みマース。花の香りの上品な味わいなのだ。ちなみにこの日は「蝶の恋」という名前の花茶も、 持って行きました。これまたロマンチックでしょ?

 

 

 

う~ん。癒されるう~。てんこの出張茶会、あなたもいかが?

DVC00389

 

 

 

私は、色んなお茶を飲むのが好きなんだけど、お茶って、話のきっかけ作りになるし、気持ちを和らげてくれるよね。あなたの所にも、 お茶を持って出掛けまっせ~。

「お茶会」といえば、お母さん達が集まってワイワイがやがやとお茶を飲んだりお菓子を食べたりするのを「ママ茶会」っていうんだね。以前ドラマでも「ママ茶会しましょー!」って感じで、 同じ保育所に子供を通わせてるママ達でメンバーの1人の家に集まって、お茶を飲みながら、ワイワイとうわさ話をする・・・ っていうのがあったわ。そのドラマを見て以来、娘のコテンコが何かあると「お友達とママ茶会していい?」って言うようになって、 良くお友達をうちに呼んでは、ミルクティーやら、お菓子やらを振る舞ってるんだけど、ママがお茶会をするから「ママ茶会」であって、 チビがお茶会するのは「ママ茶会」とは呼ばないよねえ。しいて言うなら「チビ茶会」って感じかしら。

何はともあれ、美味しいお茶とお菓子があれば、かなり幸せな気分を味わえるよね。♪みんなも美味しいお茶を飲んでね。

 

 

2008年02月07日

幸せな日々

てんこです。みなさんお元気ですか?

昨夜は、コテンコと夕飯を食べた後、新聞を見てたら、新聞の折り込みチラシに「ドーナツ100円」の広告を見つけ、「かあさん、 ドーナツ食べに行こう」とコテンコに誘われ「じゃあ、行く?」ってことで、夕飯の片付けをして、ドーナツ食べに行っちゃいました。寒空の中、 のんきな親子だねえ~と思いながら、ドーナツ屋さんにゴー!おかわり自由のカフェオレと、一個づつドーナツをお皿にのせ、女子高生のように、 ひたすら二人でべちゃべちゃおしゃべりに花を咲かせたの。(家で喋ればいいものを)「ねえ、ねえ、コテンコ。 今年は誰にチョコレートあげるの?そろそろ買いに行く?」「かあさん、私は買わないよ。もちろん手作りするよ。 もうどんなの作るか決めてるモン」「え~すごーい!さすがコテンコ!そういえば昔○○君に手作りチョコをあげたことあったよねえ。大好き! とか書いて」「キャー!かあさん、それはもう言わんとってー!今はもう○○君のこと好きじゃないもん!母さんは、誰にチョコレートあげるん? 」「んー私はエフエムのスタッフくらいかなあ。後は思い浮かばないなあ~。あっ、でも、 ○○さんにもお世話になってるからチョコレートあげようかなあ?」「だめだめ!チョコレートあげたら勘違いされるよ。」「えっ? そういうもんなの?」「そういうもんだよ。誤解されるから止めとき」「うん。わかった。そうする」・・・などと、 バレンタイン話と恋バナに花を咲かせ、キャーキャー盛り上がってしまったの。そして、また寒空の中「寒い~!凍る~!」とか、 大騒ぎしながら家に帰り、「梅の香り」の入浴剤を入れ、お風呂に入って体がぽかぽかになったところで布団にはいり、それからも二人で 「母さん、目元のシワが気になるね。」「えー、コテンコひどい」「でも、かあさんは世界で1番キレイよ」「コテンコちゃん、優しいのね! ありがとう!」とかって、またまたおしゃべり。気付くとコテンコは寝てました。あー、一日終わったなあ。こんな何もない、 穏やかな日々が幸せなんだろうね。と、コテンコの寝顔を見ながら思っちゃった。こてんこ、お休み。明日も楽しいこといっぱいしようね。

2008年02月06日

マニアックな趣味

てんこです。今日も寒いねー。皆さんは風邪をひいていませんか?以前このブログで、「私は、風邪が体に入ってきた瞬間がわかる!」 と豪語してたんだけど(まあ、テキトーに雰囲気でいってるんだけどね。厳密じゃないのよ。へへ)昨日の朝、首筋がゾクゾクッとしたので 「おおっ!いま、ふうじゃ(風邪の東洋医学的ないいかたなの)が、 風門(ふうもん)のツボから侵入したかも?!」 とマニアックなことを心で思いつつ、「こ、これは風池(ふうち) のつぼに入るまでに追い出さなければ!」とますます「東洋医学マニアちっく」なことを考えながらエフエムおのみちにきたんだけど、 無事に風邪が体内に入る前に食い止め、今日も元気に放送できました。ワーイ。・・・ってわけわからんこといっぱい書いてごめんなさい。まあ、 自己満足なんで、許してね。

こんな「東洋医学マニア」の私は、「薬草を煎じる」、みたいなのがたまらまく好き!薬草を煎じてる香りが漂ってくると「たまらんっ!」 って感じ。最近はあまりしないけど、以前はうちでもよく専用の土瓶で、薬草を煎じてた。しかし、なんでこんな事が好きなんだろう? 私の母は薬大好きな人で、特に悪いところが無くても今も何種類も薬を飲んで、安心している、と言うタイプなのよね。そう言えばよく、 童話に魔女がぐつぐつと「トカゲのしっぽ」とか「ヘビの抜け殻」とかを、腰をまげて、おどろおどろしく掻き回している絵が出てくるよね。 (なぜかその周りにはいっぱい実験用のフラスコ、みたいなのがおいてあるけど、あれ、何?)薬草を煎じる、 っていうとあの魔女を想像しちゃうんだけど、私は変な薬を開発してるんじゃなくて、純粋に「薬草を煎じるのが好き」という、 マニアックな趣味なの。でも、このことはみんなには内緒にしててね。恥ずかしいからって公開してるし!

 

2008年02月05日

地獄の湯?

てんこです。今日は朝から良い天気で気持ちいいね。そんな気持ちの良い朝にも関わらず、朝っぱらから火傷しちゃったよ。 今日はコテンコのリクエストにお答えして、食パンの上にベーコンやら、とろけるチーズやらをのせて焼く、「ピザトースト」を作ったんだけど、 久しぶりにしゃれたモンを作ったというのと、相変わらずの寝坊であせっていたのとで、焼けたトーストをオーブントースターから取り出すとき、 トーストをのせてた天板に手が当たって火傷しちゃったのよ。「アッチチー!!」と郷ひろみばりにオーバーアクションで叫びながらも、 トーストは落とさないという根性を見せたんだけど、今も水ぶくれになってて、ヒリヒリ・・・。オーマイーガー。あたしゃ、 朝からなにやってんだろうねえ。

 

 


 

みんな、入浴剤は何を使ってる?私は、夏でも、何でも一年中湯船にお湯をはってお風呂にはいるんだけど (っていうかシャワーがないので、シャワーですませようがない)娘のコテンコの事を考えると、入浴剤は「米ぬか」とか「ハーブ」とか、 なるべく天然成分の体によいものを使うようにはしているんだけど・・・時々、ものすごく冒険したくなる。着色料いっぱいで、 体に悪いと知りつつ、遊んじゃうんだよね。その一つがこれ。

 

 

「妖怪風呂・海底地獄の湯」と書いてある。 お風呂好きの目玉オヤジもオススメしている入浴剤なのだ

DVC00387

 

 

 

そう言えば、目玉オヤジっていつも茶碗にお湯をそそいでもらってお風呂に入ってるよね。

この入浴剤のパッケージには「海底地獄を体験出来る入浴剤じゃ! 海洋深層水を配合したお湯の中で、素肌が引き締められるぞ。地獄を抜け出せば、しっとりスベスベ天国じゃ!」 と説明が書いてある。で、入れてみると、ものすごーく体に悪そうな、強烈なブルー! 絵の具を溶かしたように、とにかく青い!まさに地獄の湯!まあ、入ると普通なんだけどね。昨夜、 コテンコと二人でこの青いお風呂に入りながら、「体が青く染まるー!」とか言って大騒ぎしちゃいました。

この頃は「うまか棒の入浴剤」とか、面白い入浴剤がたくさんあるので、みんなも寒い夜、いろんな入浴剤を入れて楽しんでね。 ♪

2008年02月04日

今年も豆まき

皆さん、今日もお元気ですか?てんこです。昨夜は、遅くまでレンタルDVDを観ていて、すごく眠ーい。 たまにレンタルショップに行くけど、なかなかじっくり家で観えないよね。で、何が悔しいって、借りたけど結局観る事が出来ず、 おまけに延滞して、延滞料金を払うとき。こんな無駄遣いはない!って感じで、ホントに心底くやしい~よね。・・・ 実はこの間それをやっちゃいました。延滞料金って、何であんなに高いんだろうね。クスン。

 

 


 

さて、昨日は節分。今日は立春ですね。先週の金曜日、このブログで巻きずしの丸かぶりの話を書いたんだけど、 昨夜は我が家で丸かぶりしちゃいました。一週間のうち2回も巻きずしを丸かぶりするなんて、めったにないよね。

 

 

 

コテンコも丸かぶり。この後かんぴょうがビヨ~ンと出てきて大変なことになりました。

DVC00385

 

 

無言で食べないといけない、とういことで「笑ったり、喋ったら負け」というヘンテコなルールを作り、お互い変な面白い顔をしながら、 相手を笑わせようと必死。

結局私が笑って負けました。

 

 

鰯も食べたよ。小骨が多いので食べるのが大変

DVC00383

 

 

そして、巻きずしの丸かぶりの後は、恒例の豆まき。イエーイ。今年は「鬼2人対決」と言うことで、お互いに豆を投げつけ合いました。

 

 

 

 

てんこVSコテンコの2人で対決。どっちがどっちかわかる?

DVC00381 DVC00386

 

 

 

私が「悪い子はおらんかー!」と、なまはげのように叫びながら登場したら、コテンコが「そういえば、なまはげってセクハラするんだよね」っていうわけ。そういえば、 なまはげがお酒に酔って調子に乗りすぎて、女の人のお尻に触ったり、女風呂に侵入するというハレンチ行為をしたって事件があったね。 「悪い子はおらんかーって言いながら、1番悪い子は自分じゃん」と、コテンコがつっこみを入れてたけど、確かに当たってる。・・・しかし、 「なまはげ=セクハラ」というハレンチなイメージを子供に持たせたらまずいよねー。コテンコちゃん、 こういう事件だけは印象的に覚えているのねえ。

 

話はあっちゃこっちゃに飛んだけど、いよいよ我が家の豆まきのスタート。「鬼はー外!福はー内!豆はー口!」と、むしゃむしゃ豆を食べながらまいているコテンコ。「ちょっと、ちょっと。 食べるのは後だよー」という私の指摘も聞かず、まくより食べてる方が多いコテンコ。コラコラ。「よし、今度は外でまこう」と、寒空の元、 外に出て豆まき。外という開放感から「鬼はー外!鬼はー外!」とバンバン派手にまきまくったのはいいけど、朝起きて外に出てみてビックリ! 家の周りが豆だらけ。ご近所さんごめんなさーい!朝、お向かいさんにバッタリあったので「いやー、すみませーん!夕べ豆まきしたんですよお。 後で掃いときますんで。ごめんなさい!」とペコペコ。これから帰って掃除しなきゃ。豆まきは楽しいけど、後始末が大変なのだ。

でもこれで、今年も一年元気に過ごせそうだわ!

2008年02月01日

巻きずし丸かぶり

てんこです。みなさん、お元気ですか?3日は節分、4日は立春。暦の上では春なんですねー。何だか嬉しい!春に向かってると、 気分が前向きになるよね。

 

さて、節分といえば豆まき。そして、巻きずし。いつの頃からか、巻きずしは、節分と切っても切り離せない存在として (巻きずしは切っちゃあいけないんだけどね)スーパーにずらりと並んでるよね。そして、我がエフエムおのみちでも、 一足早く巻きずしの丸かぶりをしたのであります。

 

 

 

おー美味しそう!「福を巻き込むという事から、切らずにそのまま丸かぶり」なーんて、 上手いことを考えたね。

DVC00379

 

 

 

 

この、「巻きずしを節分に」という習わしは、もともと大阪の海苔問屋組合が考えたらしいけど、「恵方に向かって、無言で丸かぶり」と、 いうのじゃなくて、「必ず腰に手を当てて巻きずしを食べる」とか「食べる前に3回まわる」とか「裕次郎スタイルで食べる」とか考えてたら、 みんなそんな風にしてたのかねえ?

 

 

 

エフエムおのみちの事務所で、みんなで丸かぶり。すごい顔なんですけどお!やはり、 無言、とういのは辛気くさいので、お喋りしながら食べましたよー。今年の恵方は南南東、ってことだけど、それってどの方角?

DVC00380

 

 

 

 

私も丸かぶりしてるところを撮られちゃいましたー!でも、 たまにこうして大胆に食べるのもいいね。なんだか、より一層美味しく感じましたわ。

DVC00378

 

 

 

・・・しかし、さすがに1本丸ごと食べたら、お腹がポンポンになった。ゲプッ。でも、 こういうときしか1本丸ごと巻きずしを食べることってないよね。

 

 

3日は、我が家でも恒例の豆まきをしまーす。もちろん私が鬼役。その様子はまたこのブログでお伝えしますね。では、皆さん、 良い節分を!(?)

カレンダー

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック