パーソナリティ てんこ

« 自由研究 | TOP | マリンレジャーの季節!☆ »

音読の効果

毎日、雨が降ったりやんだりの天気が続いてますねえ。みなさんお元気ですか?

 

昨日は知り合いのカフェで絵本の会があって、非常にお恥ずかしいのだけど、私が講師として、絵本の読み方や、 声の出し方なんかをみんなで楽しんだの。(講師、ってホント恥ずかしくて汗が出ちゃうわ)昨日は、雨にもかかわらず、 「孫に絵本を読んでやりたい」という方や、「6ヶ月の子どもと絵本を楽しみたい」という人、「絵本が大好き!」という人など、 10人くらい集まってくれて、とってもにぎやかな会になりました。最初にみんなで声をそろえて、 谷川俊太郎さんの言葉遊びのおもしろい詩を読んだり、早口言葉を言ったりして楽しんだのだけど、言葉で遊ぶって楽しいね。改めて感じたわ。 それもみんなで大きな声を出して読むっていうのが楽しい。近頃、小学校でも、「音読」の大切さ提唱していて、 授業の前にみんなで声をそろえて詩を読んだり、早口言葉を言ったりしているようだし、「声に出して読みたい日本語」の本も人気だし、 新聞の記事を、大きな声を出して読むと、脳の活性化につながる、ってテレビの奥様番組でも言ってたり、「声に出して読むこと」 の大切さが言われてるよね。私は、こうしてラジオで喋ったり、司会をしたり、声を出す商売だから、日常的にやっていることなんだけど、 昨日のように、たくさんの人と一緒に声をそろえて、みたいなことはほとんどないので、すごーく楽しかった。

 

 

 

 

お茶を飲みながらの、のんびりした会で、楽しかったよ

DVC00038

 

 

 

 

気がつくと、調子にのって2時間近くしゃべり続けていて、時計を見てびっくりしちゃったよ。私って、つくづくお喋り好きなのね。 参加された人はさぞかし疲れたことでしょう。参加者の中には、「こんなに口を動かして喋ったことがないから、 ほっぺたの辺が筋肉痛になったわー。なんだか小顔になりそう」って人もいて、「脳の活性化だけじゃなくて、しっかり口を動かして読むと、 小顔になる。」という新たな効果を発見したのでありました。いいねー。ぜひ、みなさんも小顔?めざしてしっかり声を出して読んでみて。

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック