パーソナリティ てんこ

« 花火大会の思い出☆ | TOP | 親子でリゾート »

のりことテンコ

今日も暑いですね。みなさんお元気ですか、てんこです。と、いつも 「てんこです」と書いているし、番組でも「てんこでーす!」と言ってるんだけど、私の本名は、「のりこ」なんだよね。漢字が「典子」なので、子供の頃からずっと、「てんこちゃん」と呼ばれていて、 そのままずーっと今に至るまで「てんこちゃん」と呼ばれている。中には、本名が「てんこ」だと思ってる人も多くて、 「てんこさんいらっしゃいますか?」と、電話がかかってくることも多く、本当は「のりこ」だと知らない人も多い。でも、私はこの「てんこ」 という名前が大好きなので、「てんこさん」とか「てんこちゃん」とか呼ばれると、親しみがあって嬉しいし、 これから年をもっともっと重ねても「てんこちゃん」って呼んで貰いたいなあって思ってるの。なんか、響きがかわいいもんね。

 

 

私のことを「のりこ」と呼ぶのは、母親と、姉、親戚と、ごくごく親しい人しかいないんだけど、自分で思うに「のりこ」 と呼ばれる時の自分と、「てんこ」と呼ばれるときの自分は、キャラクターが違ってるような気がする。「てんこ」の私は、元気いっぱい、 いつも明るく積極的で、はじけてるんだけど、「のりこ」の私は気が弱くて、少し消極的で、寂しがり屋で・・・って感じがするんだよね。 どちらも、もちろん全部本当の私なんだけど、「のりこ」の私が、素に近いかなあ。なんで、こういう事を感じたかというと、 「のりこちゃんから、てんこちゃんに変わる瞬間ってあるよね。」って人に指摘されたからなのよ。それをきいて、「オオッ!確かに、 当たってるかも!」と思ったのよ。「てんこ」の私はけっこう頑張ってるけど、「のりこ」の私はよくメソメソしてる。でも、 このバランスが良いのかもね。誰しもいろーんな面があって、それが人間らしいんだよね、きっと。貴方は、そんなこと感じることありますか?

カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック