パーソナリティ てんこ

« 子育てサークル「ありがとう」 | TOP | ええじゃん報告パート4 »

豆腐湿布

てんこです。みんな元気ですか?

この間もブログに書いたんだけど、この間から娘のコテンコが熱を出して学校を休んでいて、昨夜は「豆腐湿布」をしました。「豆腐湿布」って知ってる?これは民間療法マニアの間ではすごくポピュラーなものなんだけど、発熱をしたときにはすごく効果があるのよ。 どうやるかというと、まず材料は水切りをした木綿豆腐一丁、ショウガ少々、小麦粉少々、(お料理のレシピみたいだよね)で、 この3つをボールに入れてぐちゅぐちゅ混ぜる。そして発熱したときにガーゼにのばして額に貼るの。そうすると、 氷で冷やした時のように急激に冷えることもなく、豆腐が徐々に熱をとってくれて、豆腐がだんだん黄色くなってくるのよ。 我が家ではコテンコが赤ちゃんの時から熱が出る度にやってるからお馴染みなんだけど、初めて聞く人は「ハ~っ!?豆腐?」って感じだろうね。 実際すごく効果があるのは実感してるので、色んな人に教えてあげたけど、ホントに試したって人は聞かないもんね。やっぱあやしい? それに手間がかかるから、一気に解熱剤で熱を下げちゃえーって方が確かに簡単だけどね。もし気が向いたらやってみてー。番組でもお馴染み、 健康生活を応援する「ティナナ」でも、たまにこういう民間療法の講習会をやってるから詳しく知りたい人は「ティナナ」で聞いてみてね。 まだまだ「野菜湿布」とか「山芋湿布」「ショウガ湿布」とか、驚きの民間療法が一杯ありまっせー。 民間療法マニアのてんこの探求はまだまだ続く!

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック