パーソナリティ てんこ

« 2007年02月 | TOP | 2007年04月 »

2007年03月30日

お花見の思い出

お花見の季節がやってきましたねえ。尾道で一番お花見客で賑わうのはやっぱり千光寺公園。私も毎年、 娘のコテンコとコテンコのお友達を連れて千光寺公園にお花見に行きます。その時はお弁当を作って、おやつやお茶、敷物を持って行くんだけど、 以前、その一式(お弁当、お茶などなど・・)を、ロープウェイ乗り場に置き忘れてしまったことがあり、千光寺公園に着いた途端、「さあ、 お弁当を食べよう」と思ったら、「あれ?ない、ない!お弁当が入ったカバンがなーい!」 と狐につままれたような気分になってアチコチうろうろしたんだけど、ハタと気づいて「あっ!わかった!ロープウェイ乗り場だ!」 とやっと思い出したの。で、「えー、また下に降りないと行けない・・・。」とガックリ肩を落としてたら、一緒に来ていた友人が 「取りに行ってきてあげる」と一気に駆け下りて取りに行ってくれました。ありがとうねー!こうして、 良く周りの人に迷惑をかけてしまう私なんだけど、去年は、コテンコといつものようにお弁当を持って千光寺公園にお花見に行ってたら、 知り合いが大きなお鍋におでんをたくさん煮込んできていて、「てんこちゃーん、良かったら一緒にどう?」と声をかけてもらって、 ちゃっかりコテンコとずうずうしくごちそうになってしまいました。おかげで豪勢なお花見になったわ。 おまけに入れたてのコーヒーと手作りケーキまでごちそうになり、感激!やっぱお花見のプロはすごいわね。皆さんありがとうございます。 今年もお花見で盛り上がるぞー!美味しいものがあったら、是非声をかけて下さいませ。(ずーずーしい私。)

 

 

昨日は開花宣言も出た千光寺公園

DVC00138 DVC00134

2007年03月29日

初めてのお泊まり

皆さんお元気ですか?今日も暖かいね。

今日のタイトルは何だか意味深なんだけど、実は娘のコテンコが春休みを利用して、「奈良・大阪 サイクリングツアー」に、 今日出発したの。とある施設の行事に参加させて貰ったんだけど、今日から2泊3日で、奈良市内や明日香村をサイクリングしたり、 海遊館に連れて行って貰ったり、と楽しそうなツアーなの。今朝はなんと早朝4時45分集合と言うことで、 朝3時に起きて頑張ってお弁当を作りました。(今頃眠気が襲ってきた。)実はコテンコとこんなに離れるのは初めて。子離れできていない私は、

 

さみしーい!エーン!!

 

夕べコテンコが「母さん、夜は絶対鍵を閉めてよ。それから、道を歩くときは、飛び出さないようにちゃんと右と左を見て、上も見てよ。 なんか落ちてきたらいけないから。わかった?」とか、「知らない人が来たら、すぐに鍵を開けずに、 どちら様ですかって確認して玄関の戸をあけてよ。」と、私のことが心配みたいで、何度も注意を与えるのよ。それはこっちのセリフだーい!!

けさ、駅に送っていったとき、ドラマみたいに電車を追いかけてプラットホームを走りそうだったよ。そんな私の気持ちとはうらはらに・・ ・

 

 

 

いってきまーす!とさわやかに手を振るコテンコ。お友達とおそろいのバッグも新調しました。ああ、コテンコ!

DVC00164 DVC00165

 

 

 

こうして、子供は成長していくのよね。私も子離れしなくっちゃ。グッスン。

子供を送ってきたママ達と、「楽しかったー!!って元気に帰って来るのを待っていようねー。良い経験が出来るよ。」 と色々話しながら帰りました。より大きくなって帰っておいで。私も大きくなるよーん。

 

2007年03月28日

自堕落な生活

今日は暖かいですね。あー、お弁当を持ってピクニックしたいなあ。

今日は番組の中で、「ママパラ」担当のオッチーママが、春を届けてくれました!

 

 

スイートサクラティー。桜の香りのお茶でーす。癒されるーう。

DVC00161 DVC00160

 

 


 

コテンコが春休みになり、ますます自堕落に自由きままに暮らしている私と娘のコテンコ。家ではいつもずーっと喋っては大笑いしたり、 テレビを見てつっこみをいれたり、二人でよくしゃべってる。昨夜も、お茶を飲んでお菓子を食べながら喋ってて、 何故か私のむかーしの彼氏の話になって、「彼のバイクの後ろに乗っかって走ってたら、途中曲がるときに落っこちちゃってさあ、 怪我はしなかったんだけど、彼は私が落っこちたことに気づかずに、そのままはどっかに走っていっちゃって、取り残されたことがあるんよー。 ひどいでしょー!」みたいな話を私がしてたら、(私もろくな思い出がないねえ)コテンコがひっくり返って大笑いして、「かあさん、 変な男に引っかからないように気をつけてよー」なーんて、生意気なことを言うのよ。」でも、こうして、チビとは言え、 女同士でとりとめのない話が出来るって楽しいねー。そのうちコテンコの恋の話も聞くようになるのかなあ。それもまた楽しいけどね。 そうして気づいたら夜がもの凄く更けていて、時計を見てびっくり!全く私たちって何やってるんだろうね。 早寝早起きの目標が守られたためしがないのでありました。

ロープウェイ(祝)50周年

先日、3月26日(月)の千光寺山ロープウェイ(祝)開業50周年記念行事へ
ちびっこママパラ探検隊も行ってきました。



1 ロープウェイ山麓駅観光案内所で切符を買っていざ出~発!
元気いっぱいのちびっこ探検隊。

お天気もぽかぽか陽気????で、山の空気も気持ちいい~


2
初めてみるロープウェイに興味津々のちびっこ4人組。
ドキドキ・・・「きたぞきたぞ~」ロープウェイ:さくら号がきましたよ~



 

3ちびっこ達は、一番前で 今か今かと待ちわびて・・・
気がついて後ろを見ると、あっという間の長蛇の列でした。
(全長365mを3分で山頂まで到着。
                地上からの高さは45mの絶景を味わいました)


4 母はゆっくりロープウェイの50年史に浸りたいのに・・・
子供たちは、早い早い!足早に・・・、
あっという間に展望台へ
「おーい!」ちびっこ一行はグリル展望台に上りました。

 
5   眺めは最高!!
「わぁー海じゃー。船が見える。見て見て~」
とおおはしゃぎ。
海に山に・・・とっても綺麗な尾道風景でした。



6   カワイイおサルさんと握手(?)
ちょうど飼育係の方がエサやりをさせてくれました。
みんな大喜び!!


 

7  山頂で食べた「さくらソフトクリーム」と「瀬戸内のみかんソフトクリーム」 とってもおいしかったよ~。
ちびっこ達も大満足でした!!



  8 9 10

ちびっこ探検隊は、文学のこみちをくだり・・・、
千光寺もいっぱい散策しました。
階段もトットコトットコ元気に歩きます。

帰りは、ちょっと寄り道 ひと休み・・・?i???X
美味しいコーヒー(帆雨亭)と
はっさく大福(昇福亭)をいただきました。
 
11 12
今日は一日疲れたけれど・・・とっても楽しかったよ~!!
先着1000名プレゼント:携帯ストラップももらって、ご機嫌。
「わたしの宝物(思い出)だよ~」

 13 14
桜が一厘咲いてました!もうすぐ開花宣言!!
子どもたちの笑顔も満開のちびっこ探検隊報告でした。

2007年03月27日

ええじゃん報告パート7

今日は雨になりましたね。みなさんお元気ですか?

 

4月28日、29日に行われる「第64回 尾道みなとまつり」の詳細も決まり、いよいよ本格的に始動し始めたよー。 今年は過去最多の出場人数らしいです。と言うわけで、わが「エフエムおのみち」チームも「ええじゃんSANSA・がり踊りコンテスト」 本番に向け練習にも熱が入ってきましたよーん。

 

 

新しいメンバーも加わり、どんどんヒートアップ!!

DVC00150

 

 

 

衣装のズボンのツータックを注意するジョニー先生

DVC00149

 

 

和気あいあいとした雰囲気の中にも、だんだんと練習に熱が入って来つつある「エフエムおのみちチーム」。当日は応援よろしくね!

 

 

 

2007年03月26日

ちびっこDJ再び★

昨日も今日も暖かいですね。昨日は半袖で過ごして大丈夫なくらいの暖かさでしたねー。こんなに暖かいと一気に桜が咲きそう。桜と言えば、先週金曜日に千光寺公園で、「さくらもちアイス」を食べちゃいましたー。丁度汗ばむくらいの暖かさだったので、美味しかった!

 

 

これがさくらもちアイス!ちょっともちもちしててふんわり桜の香り。美味しかったー。

DVC00151

 

 

 

千光寺山ロープーウェイから見た景色。絶景だー!

DVC00155 DVC00153 DVC00157

 

 

 

千光寺山ロープーウェイは運行開始50周年を記念して、きょうは半額で乗れるよ。先着1000人には記念品ももらえます。みんなも3分間の空中散歩を楽しんでね!

 

 

 

今までたくさんの人を乗せて、尾道の歴史を見て来たんだろうね。

DVC00156 DVC00152

 


さて、今日は番組に、以前「ちびっこDJ」として登場した山田 平君が出演してくれました。(子供達を募集して、ラジオパーソナリティーを体験してみませんか?っていう企画をしていたことがあるの)埼玉県に住んでいる平君は、春休みや夏休み、冬休みを利用して尾道のおじいちゃんおばあちゃんの所に遊びに来ているんだけど、以前登場してくれたときは小学校4年生だったの。そしてなんと今や高校1年生!!4月からは高校2年生。その成長ぶりにびっくり!私も年をとるはずだわ。小学生の時もハキハキしていて、かわいかったけど、今もとてもさわやかで、礼儀正しくて、しっかりした男の子に成長していて、思わず母のように「大きくなったなあ」としみじみ思ってしまいました。とっても素敵な男の子になっていて感激!!

 

 

 

平君と記念撮影。また、遊びに来てねー!

DVC00141

 

 

 

明日は「ええじゃん報告パート7」をお送りします。お楽しみに★

 

2007年03月23日

美味しいものいっぱい

今日は暖かいねー。観光客もたくさん尾道に来ていて町も賑わってます。嬉しいですねー。 ますます尾道ファンが増えてくれるといいですね。

 

夕べ、お隣さんからつくしとふきのとうの天ぷらを貰いました。

 

 

ちょっとほろ苦くて春の味でしたー!お隣さん、ありがとうございました

 DVC00132

 

 

私が放送で「そういえば、コテンコにつくしを食べさせたことがないなー」と言ってたのを聞いていて、 「コテンコちゃんに食べさせてあげて」って下さったの。ありがたいねー。おまけに、きのう昼過ぎ頃、少し雨が降ったんだけど、 私が干していた布団を、雨に濡れてはいけないと、ぜーんぶとりこんでくれてたの。あ~お隣さん、ありがとう!

 

 

さて、春の味覚に続いては、今日は毎週金曜日にご紹介している「いしい」のお弁当を公開しちゃいます。

 

バーン!!美味しそうでしょ?

DVC00131

 

 

今日のメニューは「サバのみそ煮」「ふきのおかか煮」「チンゲンサイともやしの野菜炒め」「大根と人参、油揚げの酢の物」と、 野菜いっぱいのメニューです。アーお腹空いてきた。これからも毎週ご紹介していきますのでお楽しみに。☆

 

みんなも美味しいものモリモリ食べて、楽しい週末を過ごしてね!

 

 

2007年03月22日

あこがれのカンズメ

今日は小学校の卒業式。むすめのコテンコは在校生として出席してるんだけど、ジーッとしておかないといけないので、かなり苦痛みたい。 ちょっとでも動いたら怒られるらしく、規律正しいのは大切かも知れないけれど、「そこまでしなくてもいいんじゃない?」 と感じるのは私だけでしょうか?まあ、それはともかく、ご卒業されたみなさんおめでとうございます!

 

 


 

こうして毎日ブログを書いていると、「さて、今日は何を書こうかなあー」と悩んでしまうこともある。 こういうときに売れっ子作家だったら、高級ホテルにカンズメになって、 日常生活から離れて執筆活動に集中したりするんだよね。(渡辺淳一だったら、京都の老舗旅館ってとこかな)以前、「ちびまるこちゃん」 の作者で、エッセイも大人気の超売れっ子作家、さくらももこさんがエッセイの中で、「ホテルにカンズメになってエッセイを書いていて、 時々疲れたら気分転換にホテルのプールで泳いだり、ルームサービスを頼んだりする」みたいなことを書いてたんだけど、 それを読んだ途端に私の空想癖がムクムクと広がって「カッコイー!!私もカンズメになりたーい!! 」と思っちゃって、それ以来カンズメにあこがれてるのよ。ああ、 高級ホテルにカンズメになって執筆活動したーい。(っていうか執筆活動自体してないけど)でも、 こんな風に高級ホテルにカンズメになるのは売れっ子作家だけだよね。ウーム、 カンズメへの道のりは遠いなあ・・・。今日も地道にエフエムおのみちのデスクでブログを書こうっと。☆

2007年03月21日

テレビが来た日

「テレビが来た日」ってピンクレディーの歌のタイトルか、まるで「オールウェイズ 三丁目の夕日」の時代の話って感じだけど、 ホントにホントにわが家についにテレビがやってきたのです!厳密に言うと「音声の出るテレビ」 がやってきたのです!ヤッター!以前このブログで、何度となくわが家のテレビが壊れた話を書いてたんだけど、覚えてる? 音声が出なくなってしまい、仕方ないので勝手に内容を想像しながらみたり、はたまた私がアテレコをしたり、 そして最終的にはテレビのそばにラジカセを置き、そのラジカセからテレビの音声を出す、という強硬手段で乗り切ってたんだけど (そこまでせずに早く買い換えろよ)その長い苦労を乗り越え、ついにテレビがきのうわが家にやってきました。 っといっても買い換えたのではなくて、実は貰ったの。 4月に引越しをする友人が、「実家に帰るから、今うちにあるテレビあげるよ」と言ってくれて、(たぶん、 我々親子の様子を見るに見かねたんだと思う)きのうわが家に持ってきてくれたの。夕べそのテレビを設置して、 コテンコとドキドキしながらスイッチを入れ、音声が出たその瞬間、二人で小躍りしながら 「♪声が出た♪声が出た~♪」と大喜びしちゃったよ。あ~テレビから音声がでるって、こんなに嬉しいものなのね。 神様ありがとう。思い起こせばテレビの音声がでなくなって半年ちょっと、コテンコが大好きなアニメやドラマを無音で見たり、 途中で声が聞こえなくなったりで、ストレスがたまっていたけど、もうそのストレスとはおさらばだわ。 コテンコ長い間苦労をかけてすまなかったねえ。

 





以前のわが家のテレビより、かなりグレードアップ!


DVC00116

 

 




声が出た瞬間、大喜びのコテンコ。見てる番組は「学校へ行こう」

DVC00115

 

 

ああ、音声の出るテレビって素晴らしい!

2007年03月20日

霊能者

今日は良い天気ですねー。でもまだまだサブイ~。

またゆうべも化粧も落とさず、気づいたら倒れるように寝ていたわ。朝、顔がガビガビになってた。いかんいかん。 最近いつもこんな感じで行き倒れ状態でバタンと寝てることが多いので、風邪を引かないように気をつけないといけないわね。

 


 

さて、今日はかなりあやしいタイトルを付けてしまったんだけど、最近のスピリチュアルブームで、「霊能者」、 と名乗る人達が増えてきたよね。ホンモノもいるけど、偽物も多い。で、何故、こういうテーマにしたかというと、実は、 私の友人が先日霊能者に相談に行ったらしく、その時最近体調がすぐれないことを相談したら、その霊能者に「水死した人の霊がとりついている」 と言われたんだって。私はそれを聞いて「エーッ!」とひっくり返っちゃったよ。その友人に「じゃ、じゃあ、今もその霊がとりついてるの?」 と聞くと「うーん、いつもくっついてるのか、時々くっついてるのか、よくわからない。」「じゃあ写真をとってみようか」と、 なんとも変な会話をしてしまった。しかし、体調がすぐれない原因が、霊がとりついているからとは、余りにも唐突すぎない?確かに、 目に見えない世界が有るだろうとは思うけれど、どう見てもその友人に霊がとりついてるとは思えない。でも、友人はもの凄く納得したようで、 「だから体が冷えるんだ。原因がわかった。」とか言ってた。私は霊が見えるような力は全くないんだけど、割と勘は当たる方なので、「イヤー、 たぶん、何にもとりついてないと思うよー。」なーんて無責任に言っちゃったんだけど、事実はわからない。実際、 今目の前にいる友人に水死の霊が憑依してたら恐い。でもまあ、友人はお金をたくさん取られたとか、何かを売りつけられた、 というような事はないようなので安心した。お金をたくさんとる「霊能者」と名乗る人には注意した方がいいよね。 この友人が見てもらった人がどういう人なのかはわからないけど、ホンモノがどうかを見分ける目、勘、感覚って大切だよねー、 とあらためて思ったのでした。友人の体調がこれで回復すればめでたしめでたしなんだけどね。

 

 

2007年03月19日

ええじゃん報告パート6

きょうは幼稚園の卒園式ですねー。あーコテンコの卒園式を思い出すわあ。私、我が子の成長した姿にオイオイ泣いちゃいました (゜-Å) 。なつかしいなあ。と、今日はしみじみ思い出してしまったわ。そんなコテンコももう10歳。「かあさん、恥ずかしいから、 人前で抱きつかないで」なーんて言うようになっちゃってさ。子供の成長は早いねえ。

 


 

さて、毎週お伝えしています「ええじゃんSANSA・がり」踊りコンテストの練習報告でーす。毎週汗と涙の(?) 練習の様子をお伝えしていますが、今回の練習では、スゴイ小道具、 大道具も登場して、ますます雰囲気が盛り上がって来たよー!この道具の製作は、わが「エフエム尾道」が誇るロッケンローラー& アートディレクター、ジョニー!あまりにリアルなカワイイ道具たちにみんなビックリ!!その一部をチラッとお見せしちゃいマース。

 

 

手に持っているのは小道具のラジオ。ホントに音が聞こえそう。

DVC00113

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はチラッとだけねー。これから徐々に全貌を明らかにしていくのでお楽しみに!

 

2007年03月16日

ネズミ撃退グッズ

このところ毎日寒いですねー。

このブログの中でも「我が家はネズミ被害で困っている」と書いたことがあるんだけど、いぜんとしてその被害は収まらず、 天井をドタバタ走るわ、最近は平気で私がいても台所を走るわ、どんどんズーズーしくなってるのよ!腹が立つ~。コテンコと「ニャーニャー」 と猫のまねをしても、ペッタンコを設置しても、ネズミが嫌いとされるユーカリの香りのスプレーをしても、効果がなく、 頭を悩ませていたんだけど、このたび、すごいネズミ撃退グッズを見つけました。その名は「ペストコントロ」。アメリカ製らしい。 ネットを見るとこの製品を使った人の喜びの声がたくさん掲載されていて、「嘘のようにネズミが出なくなりました。」「天井を走る音がぴたりと止まりました」 「今まで何をしても効果がなかったのに、夢のようです」みたいな感想がいっぱいでてたのよ。こういうのに弱い私は、早速注文。 夕べも天井をネズミがドタドタ走っていたので、天井に向かって「この家にいられるのもあと数日だぞー!ハハハ!」 と大きな声で天井に向かって誇らしく高笑いをしてやったわ。フフ。この製品は 「世界が認めたネズミ対策器具」「100万個以上の販売実績」というふれこみなので、かなり期待できそう。どういうものかというと、ネズミが嫌う超音波と電磁波をだす機械で、 写真で見ると割と小さめなもので、天井裏などに設置するといいらしい。・・・でも私、気になっていることがあるの。 「人やペットには影響はありません。」とは書いてあるものの、もしかしてこの超音波の影響で体調を崩し、 近所の人達もぞくぞく引っ越して行ったらどうしよう・・・。そして、町内には私たち親子だけ・・・なーんてことにならないよね?いや、 待てよ、となると、私たちも調子が悪くなってこの家にいられなくなるかもー?

ま、とりあえず、商品がきたら又ここで写真入りでお知らせするねー。もうすぐ届くぞー。楽しみ楽しみ。ヒヒ。

2007年03月15日

美人パーソナリティーは見た!

以前このブログで、とある尾道ラーメンのお店にスーパー店員がいて、 素晴らしくプロフェッショナルな働きぶりをする、みたいな話を書いたことがあるんだけど覚えてる?なんとなく平井堅に似ているので、 私とコテンコは秘かに「ヒライケンジ」ってそのスーパー店員のことを呼んでる、って言う話を書いたことがあるんだけど、イヤー、 まだまだ尾道は広いよ。またまたスゴイ店員さんを見つけちゃいましたー!(今回のタイトルはズーズーしく美人パーソナリティーとか書いちゃってすんません! この方がサスペンス劇場っぽいでしょ?別にサスペンスの話じゃないけど)

そのすごい店員は、尾道の某所にある、24時間営業のスーパーで働いてるんだけど、実は、エフエム尾道のスタッフから 「すごい店員がいる!」という話を聞いて、好奇心旺盛な私てんこと、娘のコテンコはさっそく昨日その事実を確かめるべく、 そのスーパーに向かったのであった。(おっ、サスペンス劇場っぽくなってきたよー)

 

 

ここがそのすごい店員がいるスーパー

DVC00109

 

 

店内に入り、コテンコと「その人いるかなあ?」と店内をキョロキョロしていると、

 

いたー!!

 

あの男性に間違いない!一目でそれが噂の彼だとわかった。彼の周りだけ空気が違うのだ! その「スゴイ店員」はレジでお客さんの商品をバーコードに読み取らせ、次々とレジを打っているのだが、そのスピードたるや、

 

マッハのスピードなのだ!!

 

目にもとまらぬ猛スピードでレジを打ち、袋詰めし、どんどんレジに並んでいるお客さんをさばいていく。そして、 もっとすごいことにそんな神業的なスピードの中でも、笑顔と丁寧な応対を忘れることなく、お客さん一人一人に「ありがとうございま~す」 の挨拶もこなしていく。おおーまさに神の手を持つ店員!店員の中の店員といえよう! 私とコテンコは彼のみごとな働きぶりにウットリと見いってしまった。

そして私たち親子はまたまたすごい店員を見つけたことに満足し、店を後にした。(っていうかお腹が空いたから帰ったの) 今でも彼がにっこり笑って「ありがとうございま~す」といってる姿が目に焼き付いている。 (もしや彼はレジうちのために開発されたサイボーグではないかという疑問もあるが)これからも頑張って、 もっともっとスピードアップして私たちを驚愕させてくれたまえ!私たち親子が草場の影から応援しているよ。 私たち親子の探求の旅はまだまだ続く!!(旅してるんかいな)

2007年03月14日

ママは太陽!

てんこです。今日も元気ですか?

私、夕べから歯茎が腫れまくって、肩も痛いし、ご飯も食べられなくてゆううつなの。病院が恐い私は、 いつもギリギリにならないと歯科医院にも行かないので、こういうはめになるんだよね。自業自得だー。いつもは、 仕事以外の時も家でベラベラ喋りまくってる私が、昨日は珍しく喋る元気が無くてシーンと大人しくしていたので、コテンコが心配して 「母さん大丈夫?母さん大丈夫?」と、私の周りをウロウロしてるのよね。「・・・大丈夫よー。」といいつつもやっぱ元気が出ない。 頭痛薬のCMにもあるけど(ママが頭痛で元気が無くて、子供が心配して、ママ大丈夫ー、とかいうのよね。で、 その頭痛薬を飲んだ途端にママがパッと明るい表情になって、効いたよね。早めの○○!ってやつ。)やはり、 ママはいつも元気でないといけないよね。ママが元気だと子供も元気、子供がハッピーだとママもハッピー。 これは一番大切なことだと改めて思ったわけで、(突然、しゃべり方が「北の国から」みたいになっちゃったわ) コテンコの為にもこれからも元気な明るいママでいるわ!とりあえず、今日歯科医院に行きます。コテンコが 「私がついて行ってあげるから恐くないよー」と優しく言ってくれました。頼りになる娘だねえ。

2007年03月13日

 祝!「あの頃青春グラフィティ」出演!

今日も肌寒いですねー。

リスナーの皆さんからも「聞いたよ!聞いたよ!」っていうメールをたくさん貰ったんだけど、先週土曜日「エフエム世田谷」の人気番組、 「あの頃青春グラフィティ」にちょこっと電話で出演しましたー!パーソナリティーの岡野美和子さんと初めてお話しできて嬉しかったー。 岡野さんはあらかじめ私のブログを読んでくださっていて、(ありがたいです)娘のコテンコのことを話題に取り上げてくれたの。最後には 「コテンコちゃんによろしくー」と言ってくださって、このことをコテンコに話すと「えーっ?ホント?嬉しーい!!」と大感激してました。で、 コテンコが「かあさんも、岡野さんみたいに格好良くしゃべって欲しいー」っていうのよ。「えっ? そうなの?じゃあちょこっとやってみるね。」ってことで「みなさん、昼下がりいかがお過ごしですか?お相手のテンコです。 これからのひとときは素敵な音楽とお喋りでお過ごしください。」って格好良く喋ってみた。「どう?コテンコ。こんな感じ?」「ウーン、 ちょっと違うね」「えー?」みたいな感じでしばらくやりとりしてたんだけど、コテンコちゃんはご満足しなかったみたい。クスン。

でも、東京にはなかなか出掛けられないんだけど、ラジオで東京旅行に行った気分だったわ。(お手軽な私)楽しいひとときでした!

2007年03月12日

ええじゃん報告パート5

ここのところ寒いですねー。しかし、寒さなんかなんのその!4月28日の「尾道みなと祭り」の「ええじゃんSANSA・がり」 踊りコンテスト本番を目指し、「エフエムおのみちママブランチ」チームも練習に熱が入って来たよー。 パーソナリティーのジョニー君は得意の工作の腕を活かし、ちゃくちゃくと大道具、小道具づくりに取り組んでます。 どんな大道具が登場するかお楽しみに!

 

今日も、先週金曜日に市内某所で行われた「汗と涙の秘密の特訓」 (私も大げさだねー)の様子を写真でお伝えします。

 

 

みんなでガンガン踊りまくってマース!!

 DSC00479

 

 

のびのびー

DSC00486

 

 

 

練習を温かく見守る我が娘コテンコ。私の衣装の水玉スカートをはいてご満悦

 DSC00489

 

 

乞うご期待ー!

 

2007年03月09日

春・春・春!

てんこです。みんなお元気ですか?今日もちょっと寒いけど良い天気ですねー。春ですねえ。春、といえば、最近娘のコテンコがこんな本ばかり読んでるのよ!

 

 

「モテモテ 相性占い&ゲーム」

DVC00103

 

 

夕べも本を見ながらいろいろ私に質問してくるのよ。「母さん、次の質問に答えてよ。彼がデートに遅刻しました。貴方はどうしますか? ①怒って帰る②来るまで何時間でも待つ  どっち?」「ウーン、私はずっと待つタイプかなあ」「じゃあ②番ね。では次の質問です。彼の携帯に電話しても出ません。①一度かけて出なかったら、あきらめる②その後も何度もかける  どっち?」「ウーン、私は②番かなあ」・・・と、この後もひたすら質問が続き、「じゃあ次の質問です。彼の身体の一部になれるとしたらどこになりたいですか?①足②お尻」「その質問の意味がわからんわ。(子供向けの本といえども、この質問は何?)」「では、次の質問です。彼にキスされるのはどこがイイ? ①ほっぺ②くちびる」この辺りまで来ると、私は焦ってしまい「コ、コテンコ!ちょっとちょっと」と叫んでしまった。「コテンコ、意味わかってんのー?」と言うと、「わかってるよー。」とかいいながらニコニコ笑って本を読んでるのよ。その後も、好きな男の子との相性占いとかして「わ!当たってるー!」とかって大はしゃぎ。「母さんも好きな男の子との相性みてあげるよー」なーんていってる。おチビのくせにすっかりませちゃってもう。

コテンコも春なのかしらー。母は複雑だわあ。

 

緊急報告!!

明日午後1時から放送の「あの頃青春グラフィティー」に、3時10分頃、私、てんこが電話出演するよ!尾道の情報なども全国の皆さんにお伝えしますので、お楽しみに。他の番組に出ることはめったにないので、楽しみー。みんな聞いてね! ♪

 

2007年03月08日

ドラマ化!

てんこです。みなさんお元気ですか?今日も寒いねえー。なんと今日は雪がちらついていましたね。さむーい!

 

最近、「人気ブログのドラマ化」って多いよね。「実録鬼嫁日記」や現在放送中の「きらきら研修医」 も人気ブログがドラマになったっていうパターンだよね。そこで、私はまたまた妄想を広げ、娘のコテンコに「ママ・ブランチブログ、ついにドラマ化!ってないかあ?」なんていうと、コテンコが「いいねえ!・・・ でも、どんなドラマになるの?」っていうわけ。「・・・・」確かに、ドラマになりにくい。特にストーリーが有るわけでもないし。ウーム。 そうねえ。「美人パーソナリティーは見た!~港町おのみち小路殺人事件。その時美人パーソナリティーに何が起こったか。 坂道・港町・恋の町。穏やかな瀬戸内を背景に描かれる人間ドラマ~」こんなのどう?「題名が長すぎるよー。 それになんで美人パーソナリティーなんよ」「いいのいいの気にしなくて。 それにタイトルはこのくらい長くてイイのよ。サスペンス劇場はこのくらい長いタイトルがついてるでしょ?」「これ、サスペンスなの?」 「いや・・・そのつもりはないんだけど。確かに、これじゃあサスペンスになっちゃうねえ。」 テーマソングに竹内まりあの歌声が流れそうなタイトルだ。でも「美人パーソナリティーシリーズ」 って感じでシリーズものになると、しばらく続くからいいよね。名取裕子の「ツアーガイド シリーズ」市原悦子の「家政婦は見たシリーズ」 片平なぎさの「小京都ミステリーシリーズ」みたいな感じ。ここはやっぱりシリーズ化したいところだよね。 (まだドラマ化もしてないっちゅうねん!)でも、このサスペンス的な内容だと「ママ・ブランチ」と全く関係ない。ウーン。どうしたものか。 またまた妄想にひたるてんこであった。

「ママブランチブログ ドラマ化」実現に向けて、頑張りマース。 その時はもちろんここでお知らせするねー。ふふふ。

2007年03月07日

ギャル語

きのうからまたまた寒くなりましたが、みなさん風邪ひいていませんか?

先日、20代のお友達からメールが来てたんだけど、メールを開いて「オオーッ」と叫んでしまったよ。こんな感じなのよ

 

「|+〃ω≠→?=яёヵヽζм○(゚0゚)(。_。)ペコッ→」

 

な、なんじゃこりゃー!?文章の最後に「☆で2」 って書いてあったんだけど、これくらいはわかるよ。「ではでは」ってことよね。すぐにコテンコに「ねえ、コテンコ、こ、これはなに?」 って聞いたら、「ああ、これはギャル文字だよ」っていうわけ。これが噂のギャル文字かあ!?で、このうえの象形文字みたいなのは「元気ー? これからもよろしくー」って言う意味らしい。はあ?どうみたらこれが「元気ー?これからもよろしくー」になるわけ? コテンコが言うには交換日記にも女の子同士でギャル語を使ってるらしい。「かあさん、ギャルについてこれないよー」 なーんてコテンコがチビのくせに生意気なことを言うので、くやしいから「私もギャル風に返信したいよー」ってことで、 コテンコに私の書いた文章を見てもらったの。こんな風に書いてみた。「ヘーイ!わかりやした! おまかせ  \(@^0^@)/♪・・・」「・・・ 母さん・・・これはギャル語じゃなくて江戸っ子だよ。わかりやした、っておかしいよ。」と赤ペン先生のようにチェックをいれられた。ウーン、 フレンドリーに書いたつもりだったんだけどなあ。ギャルへの道は厳しいなあ。

さて、ちなみにこれはナンという意味でしょう。みんなは解読できるかな?

 

 

  1.  千ょ→七ма→★レヽмаナょ(ニιτゐ?

 

  2.  =ωゃσ=〃 l£ωl£±ヵヽナょσ(ニ⊃|+ナニ〃∋

 

  3.   ±レヽ≠ωヵヽナニヵゞ=ゐσ∋йё

 

 

さあ、みんなわかったかな?ちなみに1番は「ちょーひまー。今何してる?」

そして、2番は「今夜のご飯は、魚の煮付けだよ」

 

3番は「最近、肩が凝るのよね」  でした?みんなは何問出来たかな?2番、3番はあんまりギャルは言わないよね。

 

さあ、貴方もレッツギャル語!!これでギャルに負けないわよー!

2007年03月06日

母は強し!

今日はまたまた寒くなったねー。うーブルブル。先日風邪で学校を休んでいた娘のコテンコは、 結局2回目のインフルエンザ検査でインフルエンザと判明。でも分かったときにはほぼ直っていて、 特にインフルエンザの薬を飲むこともなく直ってしまいました。何はともあれ良かったわ。コテンコ曰く「ハーゲンダッツの抹茶アイスを食べたからインフルエンザが直ったんよー」だそうです。ホンマかいな? おまけに「インフルエンザが治ったご褒美に、DSのカセット買って~」とかのたまわっていた。どんどん図に乗るコテンコでありました。

 

でも、子どもの病気は大変だよね。以前こんなことがあった。コテンコが39度近い熱を出し、前の晩から苦しそうにしている。 心配で心配で一晩中コテンコの体をマッサージしたり、冷やしたりいろんなことをしてやったのだけど、いっこうに熱が下がらない。 こういうときってホント、心細くなってくるよね。で、この日は朝になってすぐにコテンコをおぶって、近くの病院に連れて行ったんだけど、 朝8時半にもかかわらず、待合室はお年寄りで超満員。小児科も内科も一緒にやってる、というような個人病院なの。コテンコをおぶったまま、 すぐに受付に行って「すみません。何分くらいかかりますか?」と受付の若い女性に尋ねると「そうですねー。今日多いですから。 2時間くらいですかねえ。」「!!!!」なぬ?そ、そんなに?でも、周りを見回すと、待合室ではお年寄りが囲碁をしたり、おしゃべりしたり、 和気あいあいとしたムードが漂っていて、どうみてもこの中で一番急を要する病人はうちのコテンコだ。コテンコはからだが熱く、 いつものギャグもさすがに出ず、ぐったりしている。コテンコー!私は再び受付にいき「あの、申し訳ないんですが、 先に見ていただくことは出来ないでしょうか?」と尋ねてみた。すると、ちょっと小太りのその彼女は、眼鏡越しに無表情で「ダメです」 ときっぱり言い放ったのよ!子どもの様子も聞かず、その言い方はないんじゃないの?と、 いつもにもなくムッときた私は今度は受付の小窓にぐいっと顔をつっこんで「子どもが苦しんでるんです!熱が40度もあるんです! (ちょっと多めに言っといた)」と必死のお願いをしてみたが、受付の彼女は冷たく「ダメです」の一点張り。そこで、 いつもはのんびりやの気の長い私が、自分でも驚くべき強硬手段に出た。待合室のほうをくるっと向き、

 

 

「みなさんすみませーん!うちの子が高熱で苦しんでるんです。申し訳ないですが、 うちの子を先に見ていただいてもいいでしょうかー?!お願いしマース!」

 

 

と待合室中に響く声でお願いした。(今考えると恥ずかしくて冷汗が出るわ)しかし、みんなの反応は「・・・・シーン・・・」だった。 オーノー!しかし、しばらくすると診察室から看護士さんが出てきて「ごめんなさいね。しんどかったね。どうぞ、入ってください。」 と優しくいってくれたの!その看護士さんが女神様に見えたわ。(っていうか私をしずめる為だったのかねえ) それから無事診察していただき一安心。ホッ。薬をもらって帰るとき、待合室の人たちに「お先にすみませんでした。ありがとうございましたー」 って言って帰ったんだけど、やっぱり反応は、特に無かった。(そりゃ、考えてみたら反応の仕様が無いよね。 こんな私みたいな変な人を見たらお年寄りは、声をかけるどころか、びっくりするよね。驚かしてごめんなさいね。)しかし、 いつもは小心者の私がこんな大胆な行動が取れるなんて、自分でもびっくり!母は強しだわ!

 

2007年03月05日

ええじゃん報告パート4

てんこです。みなさんお元気ですか?

さて、恒例になりました、「ええじゃん報告」でーす! 4月28日に行われる「尾道みなと祭り ええじゃんSANSA・がり踊りコンテスト」の本番に向けて毎週練習に励んでますよー!今日も、 市内某所で行った特訓の様子をお伝えします。

 

 

今回はジルバに挑戦!!仲良くペアで息を合わせてダンシング!

 DVC00088 DVC00089

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな真剣に取り組んでるよー。どう?この、いつになく(?)真剣な表情!

DVC00090

 

 

 

 

 

 

 

 

またまた新メンバーが加わりどんどん盛り上がってます。私たち「ママブランチ」チームの魅力にみんなが引き寄せられて集まってる感じ? !フフッ。本番が楽しみだー!!

2007年03月02日

豆腐湿布

てんこです。みんな元気ですか?

この間もブログに書いたんだけど、この間から娘のコテンコが熱を出して学校を休んでいて、昨夜は「豆腐湿布」をしました。「豆腐湿布」って知ってる?これは民間療法マニアの間ではすごくポピュラーなものなんだけど、発熱をしたときにはすごく効果があるのよ。 どうやるかというと、まず材料は水切りをした木綿豆腐一丁、ショウガ少々、小麦粉少々、(お料理のレシピみたいだよね)で、 この3つをボールに入れてぐちゅぐちゅ混ぜる。そして発熱したときにガーゼにのばして額に貼るの。そうすると、 氷で冷やした時のように急激に冷えることもなく、豆腐が徐々に熱をとってくれて、豆腐がだんだん黄色くなってくるのよ。 我が家ではコテンコが赤ちゃんの時から熱が出る度にやってるからお馴染みなんだけど、初めて聞く人は「ハ~っ!?豆腐?」って感じだろうね。 実際すごく効果があるのは実感してるので、色んな人に教えてあげたけど、ホントに試したって人は聞かないもんね。やっぱあやしい? それに手間がかかるから、一気に解熱剤で熱を下げちゃえーって方が確かに簡単だけどね。もし気が向いたらやってみてー。番組でもお馴染み、 健康生活を応援する「ティナナ」でも、たまにこういう民間療法の講習会をやってるから詳しく知りたい人は「ティナナ」で聞いてみてね。 まだまだ「野菜湿布」とか「山芋湿布」「ショウガ湿布」とか、驚きの民間療法が一杯ありまっせー。 民間療法マニアのてんこの探求はまだまだ続く!

子育てサークル「ありがとう」

「おのみちの子育てサークル紹介」

 

早いもので、もう3月突入~春ももうすぐそこまできてますね!

さて今週(水曜)のママパラは、尾道のママたちの間で今大人気の高須で行われている子育てサークル:「ありがとう」について、 代表の京楽さんに突撃取材インタビューに行って参りました。

 

昨年4月にスタートしたという子育て支援クラブ「ありがとう」

もうすぐ一年がやってくるということで、3/26(月)には春休み特別企画「ありがとう交流会」 がティナナ2階で小学生や尾道大学の学生も交えながら楽しく開催されるとのこと。 (参加は自由 申し込みの方は下記のアドレスへ)

 

<サークルの内容>

 

 お母さんたちの友達の輪を広げたり、赤ちゃんの成長過程で大切なコミュニケーション作りの場としてフリースペースのおしゃべりサークル (火曜日:市営集会所) や楽しくお茶を飲みながらリラックスできるティーサロンそして育児中なかなか自分の時間を持てないお母さんのためのリフレッシュできる時間を楽しむ手作り・ 趣味の教室ではフラワーアレンジメントやトールペイント・手芸や和裁・編物・絵手紙など等、保育付きでおこなってもらえるサークル(水曜日: 東尾道駅側 東部公民館南分館)

月曜日はティナナの2階で親子で楽しめる料理教室や健康教室・育児教室なども開催。

ひな祭り・お花見・クリスマス会など季節のイベントも盛りだくさん!!

 

 

<トールペイント教室の風景で~す!>

 

おしゃべりしながら、ママたちの時間を楽しみながらトールペイントに夢中(真剣?)なお母さんたち。

癒されるひとときですね~
arigato1arigato2

 

子どもたちもお絵かきやおもちゃなどいっぱいあって、 お母さんと離れてもとってもいい子にしてましたよ~。
arigato3 
 

これは、 先々週バレンタインデー企画のときに手芸教室で作られた、フエルト使用の手作りチョコ。ビーズの飾りもとっても可愛くて・・・ 本物みたいに美味しそう!!でした
arigato4 

 

完成したトールペイントを持ってみんなで記念撮影。 (ハイ チーズ)

arigato5 
前列向右が代表の京楽さん。

後列向右から2番目がトールペイント講師の先生

後列向左から2番目がフラワーアレンジメント講師の先生です

 



 尚、 教室サークルは予約制で参加希望教室と名前を明記して事前にメール申し込みになります。

 

事務局メールアドレス: arigatou1@docomo.ne.jp まで申し込み


(キャンセルも必ず連絡)

 

お試し企画として、おしゃべりサークル・ティーサロン・親子教室の3回まで

無料体験もできるそうですよ~。各教室ゲスト参加もOK!!

ぜひ、みなさん 必見! Newタイプの子育てサークルおすすめでーす。

(ボランティアスタッフも募集中だそうです)

お母さんと子どもたちの笑顔が何より一番!!

子育てみんなで楽しめたら素敵ですね~
img049

2007年03月01日

高校時代

今日は尾道市内の高校では卒業式ですねー。なつかしいなあ。ご卒業されたみなさんおめでとうございます!

私の高校時代を思い出してみると、恋の話しは全くなかったんだけど、演劇部の活動に夢中になってた。高校三年間、 演劇部に所属していて、コンクールに出たり、文化祭で演劇を発表したり、楽しかったなー。授業が終わるとすぐに部室に飛んでいって、 発声練習したり、友達と喋ったり、台本の読み合わせをしたり、ホント、演劇に夢中だった。で、 私たち演劇部の部室からはグラウンドがよく見えたので、演劇部以外の女の子達が部室に遊びに来ては、サッカー部や、 野球部のお目当ての男の子の写真を撮ったりしてたわ。青春ねー!私達の頃の高校演劇といえば、主流は「青春もの」。舞台は学校で、 先生や友達との葛藤や友情を描く・・・。というようなのがほとんどだったねー。今考えるとこっぱずかしいけど、正面切って「友情って、 青春ってなに?!」みたいなセリフを大声で言ったりしてた。その気になってたねー。でも、私の夢はミュージカルをやることだったの。 ド田舎に住んでいた私にとっては、ホンモノのミュージカルの舞台を見るなんて夢の夢で、うちの町にはせいぜい「ぬいぐるみ劇」 とかが来るぐらい。なので、もっぱらラジオにかじりついて「ブロードウェイミュージカル特集」なんかを夢中で聞いていた。 そのとき覚えるくらい聞いた「コーラスライン」や「ドリームガールズ」「ジーザスクライストスーパースター」などなど、 ブロードウェイの大ヒットミュージカルの曲を、テキトーな英語で熱唱して、勝手に舞台を想像してワクワクしてたもんよ。なつかしー。 そんな演劇少女だった高校時代、気づくと、演劇に夢中になりすぎて、楽しい男女交際(この言い方、ノスタルジックね) も全くなく過ごしてしまったわ。あー、残念。なので、よく高校生が仲良く手をつないで帰ってたりすると、「いいなー」なーんて思ってしまう。 でも、演劇部での思い出も、キラキラした青春の思い出だわ。高校の卒業式っていうことで、高校時代を思い出してしまった私でした。

カレンダー

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック