パーソナリティ てんこ

« 無声テレビ | TOP | ベッチャー祭!そしてついにあの人が登場 »

気の毒に・・・

今日も良い天気ですね!今日は番組の中で、11月11日に久保1丁目の居酒屋「ともいち」でライブを行う、 宇山基道さんに電話をつないでお話を聞きました。暖かい人柄が伝わってくるお話でしたよ!みんなも是非ライブに行ってみてね。

 


 

今日のタイトル「お気の毒に・・・」ってなんのこっちゃって感じだと思うんだけど、私の実家は岡山県の県北、 新見市というものすごーい田舎にあります。私はここで生まれ育ったので、昔は都会に憧れてたねー。コンビニも、ファーストフードのお店も、 しゃれたカフェもなく、田舎生活にどっぷりつかってました。たまに友達と岡山市内に行くと、必ずマクドナルドに行き、 家族みんなにお土産にハンバーガーを買って帰ったもんです。冷え切って堅くなったハンバーガーを家族で「おいしいね。珍しいね。」 とかいいながら食べたわ。あーなつかしい。実家の母はもう70代だけど、ものすごい元気なスーパーばあちゃんで、 よく孫の顔を見に尾道に来てくれます。母が元気なのはありがたいですね。先日母がうちに来ていたときのこと。コテンコが「ピザをたのんでー」 と言いだし、私も久しぶりに食べたいなあと思ったので、「よし、じゃあ今日は宅配ピザを頼んじゃおう!」と言うことになったの。 実はもう夕飯も終わって夜の8時。夕食後にピザを頼む私たちも私たちだけど、そこで母がものすごく反応したのだ。「エッ?!どういう事? こんな夜遅うになんかたのむゆうて、お店の人に気の毒じゃが・・・。そんなことしちゃいけんで!」と怒り顔。 「だって夜11時までってチラシに書いてあるモン」とコテンコ。「ハッ?11時?!そんな夜中までお店が開いとるわけなかろう。 気の毒なけえ明日にしなせえよ。」と母。「お店の人はお仕事なんだからいいのっ!」とコテンコ。この後も「気の毒に、気の毒に」 を連発する母でありました。結局孫に負けて頼んだんだけどね。頼んだのはピザ一枚だけだったので、そこでも「あんた、一つだけ頼んで、 まー気の毒に。」ッ言ってました。もちろん宅配ピザのお店などない私の実家。最近ついにコンビニが出来たのだけど、近所の人たちは 「これからよろしゅうお願いします。」とコンビニに挨拶に行ったそうな。すごいわ。まだまだ田舎にまつわるエピソード満載なので、 またの機会に私の田舎話を聞いてね。てんこでした!

カレンダー

2020年02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

最新のコメント

最新のトラックバック