番組へのメール 番組へのお問合せ

ソロプチミスト尾道が図書館へ寄附

国際ソロプチミスト尾道は10月16日 午後、尾道市教育会館を訪れ、尾道市立図書館に児童図書購入費として10万円を寄贈しました。
IMG_0721.JPG
国際ソロプチミスト尾道は、バザーや活動で得た収益金を元に、1985年から図書館への寄付を続けており、総額は累計440万円となりました。
尾道市立図書館は、寄付金で購入した児童向けの本を「ソロプチミスト文庫」として設置しています。現在、児童書は4543冊となっています。目録を受け取った佐藤昌弘・教育長は「子どもたちが手に取りやすい本を、購入させていただいています」と感謝しました。(写真 上:宇根本会長(右)と佐藤教育長 下:中央図書館のソロプチ文庫)
 
IMG_0723.JPG