番組へのメール 番組へのお問合せ

向東認定こども園 落成式

向東認定こども園の落成式が9日(土)、開かれました。

向東認定こども園は伊東豊雄建築設計事務所とコンテンポラリーズ共同設計企業体が「自然とともにあるこども園」をテーマに設計。敷地面積はおよそ3216平方メートル。園舎は鉄筋コンクリート造(一部鉄骨)の2階建て、建築面積1375平方メートル、延床面積2075平方メートルです。

1階は0歳児から3歳児までの保育室と遊戯室、一時預かり保育室、子育て支援室。2階は4歳児から5歳児までの保育室と絵本スペース、屋外プールが設けられています。
再来年度までに、旧向東幼稚園 園舎を解体し跡地に児童公園を整備。向東小学校とこども園の間に児童公園が位置することになり、利用しやすく周辺の施設が一体となって環境に溶け込むデザインとなっています。